保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

足立支部

  • 170704_足立支部例会成年後見制度 治療同意の取り扱い“変更なし”(足立) 足立支部は、7月4日に支部例会を開催し、近隣の北・葛飾区を含めた会員ら15人が参加した。成年後見制度をテーマに上木拓郎氏(アンド・ワン司法書士行政書士事務所)を講師に招いた。 2000年から運用が始まった成年後見制度。さらに2016年の通常国会では自民・公明、民進など各党の賛成多数で「成年後見制度の利用の促進に関する法律」が成...支部足立支部2017年07月31日
  • 写真(ホームページ広告用)7/4(火) 足立支部例会 「知っておきたい 『成年後見制度』 の変更点」 日 時  2017年 7月 4日(水) 19:30 ~ 21:00 会 場  北千住マルイ10階 シアター1010「講義室1」  (〒120-0034 東京都足立区千住3-92 千住ミルディスⅠ番館 10F) テーマ 「知っておきたい 『成年後見制度』 の変更点  ― 昨年5月から施行の法律 “利用促進法” ...支部例会足立支部2017年06月02日
  • 〔足立区宛て〕MRワクチン未接種児への任意接種助成制度の拡充を歓迎します2017年5月19日 足立区長  近藤 やよい 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始  東京保険医協会は都内に開業・勤務する5,500人の医師でつくる団体です。  本年4月から、貴区における麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)未接種児への任意接種助成制度において、対象者および助成回数が...要望・要請足立支部地域医療部2017年05月19日
  • 算定漏れに注意!難解な在宅・医学管理料を学ぶ(足立) 足立支部は3月29日に総会を開催し、会員・従業員10人が参加した。当日は、総会議事に続いて、保険請求上の基礎知識として、協会に問い合わせの多い「医学管理料」と「在宅点数」を中心に事務局から話題提供した。  これらの算定要件は極めて複雑で、“文書交付”が要件となる点数も増えており、医療機関に点数に見合わない負担を強いている。  質疑応答では...支部足立支部2017年05月15日
  • 表1_23区におけるMRワクチン未接種児への任意接種助成制度の概要(2016年度)【MRワクチン任意接種助成】足立区・板橋区が拡充・新設!協会の働きかけ実を結ぶ 本紙12月25日号でも報告の通り、昨年11月に協会が実施した会員アンケートでは、都内7割の小児科・内科の医療機関で麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)が不足し、定期接種を打ち終えない可能性が5割にのぼる事態となった。協会は国に対して定期接種(特に2期)の延長措置や安定した流通体制の確保を求める一方、自治体に対しては未接種児へのフォローアッ...調査要望・要請足立支部地域医療部2017年03月25日
  • 写真(ホームページ広告用)3/29(水) 足立支部総会「知っておきたい! 保険請求上の基礎知識」 日 時  2017年 3月 29日(水)19:30 ~ 21:00 会 場  北千住マルイ10階 シアター1010「講義室1」    テーマ 「知っておきたい! 保険請求上の基礎知識  ― 医学管理料、在宅点数を中心に」 概 要  今回は総会議事のほか、事務局より「知っておきたい! 保険請求上...支部例会足立支部2017年03月13日
  • 161205足立支部例会患者トラブル対策を学ぶ 試行錯誤の積み重ね(足立)  協会・足立支部は、12月6日に北千住マルイ内の会議室で支部例会を開催し、会員・スタッフ25人が参加した。  「窓口トラブル対策―協会に寄せられた事例に学ぶ」をテーマに、事務局が(1)医師の応招義務、(2)患者等から診断書の書き換え要求、(3)有資格者の業務範囲、(4)窓口での保険証の紛失・返却トラブルを中心に解説があった。さ...支部足立支部2017年01月25日
  • 調剤薬局との連携について意見が寄せられた新点数Q&A 薬局からの電話照会で混乱も(足立) 足立支部は、4月5日に支部例会を開催し、会員・従業員等30人が参加した。当日は4月からの新点数について「どこよりも早い新点数Q&A、レセプト記載」と題し、3月25日に示された「レセプト・処方せん記載要領」および当日までに入手した各種Q&Aを中心に事務局から報告があった。 フロアの質疑では、「新設された人工透析の『下肢末梢動脈疾...支部足立支部2016年04月25日
  • 10月のマイナンバー通知を前に 問題と実務対応を学ぶ(足立)画像10月のマイナンバー通知を前に 問題と実務対応を学ぶ(足立) 足立支部は、7月7日に銀座アスター千住賓館で足立支部例会を開催し、7人が参加した。 テーマは、「10月通知開始マイナンバー制度――その問題点と医療機関として必要な対応」と題し、奥津年弘税理士(東京あきば会計事務所)から話題提供があり、その後質疑と意見交換を行った。 10月から国民一人ひとりに12桁の番号が記された「通知カード」が...支部足立支部2015年07月25日