保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

江東支部

  • 170316_江東支部総会医学管理と在宅点数 複雑な仕組みを解説(江東)  3月16日、江東支部は亀戸文化センターで総会を開催し、16人が参加した。  はじめに、竹内透支部長から挨拶があり、司会は丸本百合子副支部長が務めた。  続いて赤羽根巌理事から、最新の情勢報告として、介護保険関連法の改正案の問題点や、国保料の値上げ問題、今年で丸6年が経過した東日本大震災の復興状況などについて報告があったほか、法...支部江東支部2017年04月24日
  • 返還を求められないために 丁寧なカルテ記載が必要(江東) 江東支部は10月19日、秋の支部例会を開催し、会員・スタッフら13人が参加した。丸本百合子副支部長が司会を務め、竹内透支部長からの開会挨拶の後、赤羽根巖支部幹事からTPPの問題点や豊洲移転問題など最新の情勢報告があった。  話題提供では「個別指導の最新情報」として、協会が開示請求した資料などを用いながら個別指導の概要や指導の事後措置、また、指摘...支部江東支部2016年11月04日
  • 江東支部例会の様子70枚超の湿布薬処方 現場の不満が噴出(江東) 江東支部は5月17日、亀戸文化センターにて江東支部例会を開催し、会員の医師・スタッフ合わせて14人が参加した。竹内透支部長の挨拶で開会し、丸本百合子副支部長が司会を務めた。 情勢報告では赤羽根巖支部幹事が持参したプロジェクターで写真を提示しながら川内原発付近の海洋汚染などの話題を提供し、参加者は汚染で死に瀕したと疑われる痛々し...支部江東支部2016年06月05日