保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

南多摩支部

  • 9/20(水) 日常診療に役立つ梅毒の「い・ろ・は」【南多摩支部主催】今、梅毒が流行しています。若い女性の中でも感染が広がっており、日本における梅毒は厳しい段階となっているのです。この大きな流行を止めるためには、医療現場において早期診断・治療をすすめることが必要です。本講義では、梅毒の診断、治療、患者説明など、明日からの診療にも役立つポイントを解説します。 日時 9月20日(水)19時45分~21時15分 ...研究会・セミナー南多摩支部2017年08月22日