保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

6/26(月) 中央講習会「道交法改正に伴うかかりつけ医による「認知症疑い患者」の診断に向けて」

公開日 2017年06月02日

日時

6月26日(月) 19:30~21:30

概要

 3月施行の道路交通法改正により、認知症テストが義務付けられました。75歳以上高齢者の運転免許更新に当り、一般医療機関に診断を求める患者が来ることも想定されます。認知症診断について小川 純人 先生にお話しいただくとともに田辺 幸雄 弁護士に法的な問題についてお答えいただきます。

講師

東京大学大学院医学系研究科加齢医学准教授 小川 純人 先生

法的アドバイス

江東総合法律事務所 弁護士 田辺 幸雄 先生

会場

協会セミナールーム

参加費

会員医療機関 無料

定員

70名<先着順>

申込み

「6/26 中央講習会参加」として、①医療機関名、②会員名、③参加人数、④電話番号、⑤FAX番号をご記入のうえ、FAX(03-5339-3449)またはメール(info@hokeni.org)までお送りください。

※東京保険医協会会員の方はメールフォームからもお申込みを受け付けています。こちらからどうぞ。

備考

日医生涯教育制度に下記の通り登録しています。

◆カリキュラムコード

  • 29「認知能の障害」 0.5単位
  • 11「予防と保健」 0.5単位
  • 13「医療と介護および福祉の連携」 0.5単位
  •   6「医療制度と法律」 0.5単位

問合せ

研究部 担当:山本(逸)
TEL:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449

地図