保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その13)が発出されました

公開日 2017年08月01日

2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その13)が、2017年7月28日付けで発出されました。
疑義解釈資料の送付について(その13)[PDF:117KB]

医科の点数では、

  • ● 短期滞在手術等基本料
  • ● 他医療機関で撮影した内視鏡検査
  • ● 注射:薬剤料
  • ● 疾患別リハビリテーション料

に関する疑義解釈が出されています。
また、協会ホームページ「資料室」に2016年4月改定に関して発出された疑義解釈(その1~その13)をまとめて公開しています。

資料室▽2016年4月新点数Q&A(疑義解釈)

改定に伴う資料は、厚生労働省ホームページ▽平成28年度診療報酬改定について もご参照ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード