保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

10/10(火) 江戸川支部例会 ― ①協会によせられた減点事例の検討 ②東京における遠隔診療について

公開日 2017年09月13日

日時

10月10日(火) 19:30~21:30

会場

「つきじ 植むら 船堀店」(都営新宿線「船堀駅」北口 徒歩1分)
  江戸川区船堀4-1-1 タワーホール1F
  TEL:03-5667-2633

参加費

 3千円(食事付き)

テーマ

 ① 協会によせられた減点事例の検討〈話題提供:瀧澤 雄一郎 審査指導対策部 担当事務局〉
 ② 東京における遠隔診療について〈話題提供:酒井 均 審査指導対策部 副部長〉

<主な内容>

 最近、協会には、情報通信機器を用いて非対面の診療を行う、いわゆる遠隔診療に関するお問い合せが増えています。
 遠隔診療は、安倍政権下のもと規制改革会議等で議論されており、来年の診療報酬改定で評価されるとの声も聞かれます。しかし、対面での診療をせずに患者さんの状況を的確に把握できるのか、安全性に問題はないのかなど、懸念の声も多く上がっています。今回は、そんな遠隔診療について皆さまと意見交換したく思います。
 また、協会に多くよせられた減点事例について事務局から解説します。
 東京では、支払基金・国保連合会ともに審査に突合点検、縦覧点検が導入され、請求時のレセプト点検がますます重要になっています。最新の情報をもとに、ポイントをおさえた請求の仕方を検討します。
 3連休明けの火曜日の開催となりますが、皆さまお誘いあわせの上、お気軽にご出席下さい。

参加対象

江戸川区の会員医療機関 会員医師・従業員等

申込み

 協会 江戸川支部担当(岩﨑、中村)まで、電話(03-5339-3601)でお申込ください。
 準備の都合上、10月5日(木)までにご連絡ください。

問合せ

 東京保険医協会 江戸川支部担当 岩﨑、中村
 電話:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449

地図

会場地図