保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

【食の安全学習会】12/2(土) 遺伝子組み換え食品を考える(公害環境対策部)

公開日 2017年10月12日

amagasa左向き

日本で発売されている食用油のほとんどが遺伝子組み換え作物から作られている事をご存知ですか。長年、食と農から生物多様性の大切さを訴えてきた天笠啓祐氏から、遺伝子組み換え食品を巡る問題について語っていただきます。

日時

2017年12月2日(土)16:00~18:00

講師

天笠 啓祐 氏( ジャーナリスト / 食と農から生物多様性を考える市民ネット共同代表

会場

東京保険医協会セミナールーム(JR新宿駅南口から徒歩12分)

※甲州街道・初台に向かって右沿い。1Fは「酒屋やまや」

申込み

「12/2食の安全講習会申込み」として、①医療機関名、②会員名、③参加人数、④電話番号、⑤FAX番号を明記のうえ、FAX03-5339-3449までお申し込みください。
※東京保険医協会会員の方はメールフォームからもお申込みを受け付けています。こちらからどうぞ。

定員

80人(定員になり次第締め切ります)

問合せ

公害環境対策部
(TEL:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449)

地図

協会セミナールーム