保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

1/13(土) 税制改正セミナー(平成30年改正)

公開日 2017年12月11日

税制改正セミナー(2016年度)

平成30年 税制改正大綱の行方~医院経営に与える影響は?~

日時

2018年1月13日(土)18:30~20:30

概要

2018年税制改正大綱与党案に向けての議論が本格化しています。11月にまとめた「中間報告」では、主要国と比べて手厚い給与所得控除について「中長期的には主要国並の控除水準とすべく見直しが必要」とし、年収850万円程の「高所得者」に対し給与所得控除等を縮小していくことが盛り込まれています。

また、医療の損税問題について、自民党内では「総合的に検討し、結論を得る」として、抜本解決するまでの間、医療計画等に資する固定資産を取得した場合に「税制上の特例措置を創設する」ことも検討されています。
奥津税理士が、税制改正の今後について解説いたします。

講師

奧津 年弘 税理士(東京あきば会計事務所/保険医サポートセンター講師団)

会場

東京保険医協会 セミナールーム

対象

院長、院長家族、医療機関スタッフ等

参加費

会員医療機関:無料

定員

70名(先着順)
定員になり次第、申込みは締め切ります。

申込み(要予約)

「1月14日税制改正セミナー申込」として、(1)会員名、(2)医療機関名、(3)参加人数、(4)TEL番号、(5)FAX番号をご記入のうえ、FAX(03-5339-3449)でお申込みください。
なお、お申込受理をもって申し込み受付とし、FAX到着後の連絡はいたしませんのでご了承ください。

※ホームページからのお申込みは締め切りました(1/13)。

 

主催・問合せ

協会経営税務部 担当 堀越、木村、磯村
TEL:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449

地図

東京保険医協会