保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

勤務医委員会

勤務医アンケート実施し、労働環境の改善や医療訴訟リスクへの対応など、
勤務医の先生方の要望や期待に応えられるような企画に取り組んでいます。

勤務医委員会の紹介

 2008年秋に勤務医委員会が発足しました。
 保険医協会は開業医中心の組織と思っている先生方も多いと思いますが、開業医と勤務医が手を取り合って協力し、医療崩壊をくい止める運動に取り組むというスタンスで活動をしています。現在815人の勤務医の会員がいます(東京保険医協会会員総数は2017年4月現在5,501人)。協会が運営する共済制度の加入をきっかけにご入会いただく先生が多いです。また最近は、開業をお考えの先生も早めにご入会いただいています。
 勤務医といっても就業形態はさまざまですが、勤務医を対象にしたアンケートに基づき、労働環境の改善や医療訴訟リスクへの対応など勤務医の先生方の要望や期待に応えられるような企画に取り組んでいます。会費は開業医会員の半額の月3,000円です。ぜひ未入会の勤務医の先生は東京保険医協会にご入会ください。

新着情報

  • 11/23(木・祝) 医療行為と刑事責任に関するシンポジウム2017年10月30日※演題が決定しました。(11/1)  このたび、東京保険医協会 勤務医委員会では、日本刑法学会理事長の佐伯仁志先生、 常務理事・理事長代行の井田 良先生、医師でもある弁護士の田邉昇先生より内諾を得て、「 医療行為と刑事責任に関するシン...研究会・セミナーイベント医療安全・医師法21条勤務医委員会
  • 171005_hukubun-wine【2017年秋の催し物】福祉文化部からのご案内2017年10月12日ほっと一息 大切な余暇、ご一緒に楽しみませんか? 趣味や余暇は人にとってなくてはならないものですが、多忙な毎日のなかでつい置き去りにされがちです。「診療所中心の生活で人付き合いの範囲が狭くなった」、「外の世界に触れる機会もない」、「楽...福祉文化部PR
  • 佐藤一樹先生写真【PR】失敗しない開業準備のコツをお教えします2017年09月08日佐藤 一樹 理事(勤務医委員会委員) これから開業しようという先生方にとっての究極的な関心事は「患者が集まり、診療でも経営面でも成功するか否か」でしょう。“年に一度”のこのセミナーでは特に、このことを中心的なテーマ...PR
  • 佐藤一樹先生写真_修正【視点】「医療行為と刑事責任」に関する危険な動き2017年08月25日 東京保険医協会 理事 いつき会ハートクリニック 佐藤 一樹 問題の所在 医師の裁量に任された正当な医療行為による過失、すなわち、国家資格として得た社会生活上の地位に基づき反復継続して行う行為で、生命身体に危険...論説・視点解説・コラム医療安全・医師法21条勤務医委員会
  • 石山哲也先生春の会員増加・共済普及月間ご協力への御礼2017年06月26日 過去最高の会員数5,520人を達成 組織部長 石山哲也 2017年春の会員増加・組織強化月間におきまして、会員の先生方には大いにご協力をいただき、深く感謝申し上げます。お陰をもちまして、会員数は5,520人と、過去最...共済部組織部PR