保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

勤務医委員会

勤務医アンケート実施し、労働環境の改善や医療訴訟リスクへの対応など、
勤務医の先生方の要望や期待に応えられるような企画に取り組んでいます。

勤務医委員会の紹介

 2008年秋に勤務医委員会が発足しました。
 保険医協会は開業医中心の組織と思っている先生方も多いと思いますが、開業医と勤務医が手を取り合って協力し、医療崩壊をくい止める運動に取り組むというスタンスで活動をしています。現在815人の勤務医の会員がいます(東京保険医協会会員総数は2017年4月現在5,501人)。協会が運営する共済制度の加入をきっかけにご入会いただく先生が多いです。また最近は、開業をお考えの先生も早めにご入会いただいています。
 勤務医といっても就業形態はさまざまですが、勤務医を対象にしたアンケートに基づき、労働環境の改善や医療訴訟リスクへの対応など勤務医の先生方の要望や期待に応えられるような企画に取り組んでいます。会費は開業医会員の半額の月3,000円です。ぜひ未入会の勤務医の先生は東京保険医協会にご入会ください。

新着情報