保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

公費負担医療等の手引 2017年8月版

公開日 2017年07月21日

各種医療保険制度や諸給付、介護保険、労災医療、公害医療、交通事故や外国人の医療等、多岐にわたる制度について詳細に解説しています。困ったときの心強い一冊です。2年ごと、夏に改訂版を発行しています。

  • ◎これまでの災害医療の歴史的経緯を踏まえ、東日本大震災に係る政府・厚労省の災害医療対応を実務的視点から整理して掲載
  • ◎複雑な公費レセプトの要点について請求事例を用いて詳しく説明
  • ◎公費負担医療の患者に対する窓口対応のポイントや請求事務における留意事項の記載もさらに充実

〔目次〕

  • 序章 医療保障制度の基礎知識
  • 第1章 医療保険制度
  • 第2章 高齢者に関する医療制度
  • 第3章 医療保険の諸給付
  • 第4章 介護保険
  • 第5章 生活保護
  • 第6章 児童・母子に関する制度
  • 第7章 身体・精神障害に関する制度
  • 第8章 原爆・戦傷病者の医療
  • 第9章 特に定められた疾病に関する制度
  • 第10章 予防接種
  • 第11章 労災保険、交通事故の医療
  • 第12章 公害医療
  • 第13章 その他の制度
  • 参考 医師法・医療法
  • 会員価格 4,000円
  • B5判 702頁/発行:全国保険医団体連合会/2017年8月

※保団連書籍の正誤表はこちらからダウンロードできます。(外部リンク)

「書籍の注文は原則として東京保険医協会の会員限定サービスとなります。
会員確認のため、必ず会員氏名をご記入ください。
ご入会については入会のおすすめページをご覧ください。
東京歯科保険医協会および都外の医療機関の方は、ご所属の保険医協会へお問い合わせください。

公費負担医療等の手引201708

サイトからの書籍の注文はこちら