保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

10/11(日) 医科歯科医療安全講習会2020

公開日 2020年08月18日

宮坂ポートレート3

 

「医科歯科医療安全講習会」を、今年度は下記の日程で開催いたします。

 日 時

2020年10月11日(日) 14:30~16:30
 ※ ご講演90分、質疑応答30分ほどを予定

 会 場

きゅりあん(品川区立総合区民会館)8階 大ホール
 
東京都品川区東大井5-18-1 TEL:03-5479-4100
 (JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線 「大井町駅」から徒歩約2分)

 講 演 

新型コロナウイルス7つの謎

宮坂 昌之 氏( 大阪大学免疫学フロンティア研究センター 招へい教授 )

 昨今の新型コロナウイルスの大流行により、8月10日現在で、全世界で約2000万人の感染者と70万人を超える死者が出ている。新型コロナウイルスは、インフルエンザウイルスと同じく、遺伝子としてRNAを有するRNAウイルスである。主に呼吸器感染を起こし、一人当たり平均2~3人に感染をうつすという点はインフルエンザウイルスと似ているが、異なるのは、感染当初にあまり症状が出ないこと、そして感染が進むと一部の人たちでは感染が肺以外にも広がり症状が急激に悪化する「重症化」が見られること、さらにはその結果として医療崩壊をもたらす可能性があること、などである。新型コロナウイルスの臨床的特徴には、われわれのからだの免疫反応が大いに関わっていて、そのために症状が見えにくかったり、一方で免疫系が刺激されすぎて暴走が始まり、重症化が起こる。ここでは、新型コロナウイルスの持つ謎について説明しながら、このウイルスに対する今後の対処法について考える。

 参加費

会員医療機関 無料

 定 員

300名(申込み順) 

 備 考

 当日受付で、医療法が定める「医療安全対策の研修」の受講証をお渡しします。
 またご希望の先生方には、日本医師会 生涯教育制度の単位申請(※)に必要な受講証もお渡しします。
 ※「7:医療の質と安全」「8:感染対策」

申込み

「医科歯科医療安全講習会」申込みとして(1)会員名・参加者名(受講証発行のため、参加者名は正確にフルネームで)、(2)医療機関名、(3)電話番号、(4)FAX番号 をご記入のうえ、協会(FAX:03-5339-3449)まで。

メールフォームからもお申込みを受け付けています。こちらからどうぞ。

主 催

東京保険医協会・医科歯科連携委員会 / 東京歯科保険医協会・経営管理部

問合せ

東京保険医協会 担当:岩﨑、中村
TEL:03-5339-3601 / FAX:03-5339-3449

地図