保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

『今こそストップ!患者負担増』 請願署名

公開日 2018年09月03日

「みんなでストップ!」患者負担増署名(オモテ面)
「みんなでストップ!」患者負担増署名(ウラ面)

負担増にNO!新たな患者署名にご協力ください!!

財務省は75歳以上の窓口負担を原則2割にすることを提案しましたが、すでにこの数年の間で70歳~74歳の窓口負担が2割になり、入院時の食事代や居住代も引き上げられてきました。すべての人が必要な医療を受けるためには、これ以上の負担増は深刻な問題です。

協会では、この秋から(1)『みんなでストップ!患者負担増』署名(2)『クイズで考える私たちの医療』キャンペーンに取り組みます。これらの取り組みを通じて、一人でも多くの方に“医療のこれから”を知っていただき、考えるきっかけにしてほしいと思います。

普及にご協力いただける場合は、協会事務局までお問い合わせください(会員限定)。

請願事項

一、患者負担を増やさないでください

  1. 75歳以上の窓口負担を原則1割から2割にしないこと
  2. 受診するたびに100円~500円を窓口負担に上乗せしないこと
  3. 痛み止めなど、薬の「保険外し」や患者負担増を行わないこと

一、お金の心配なく安心して受診できるよう、窓口負担を軽減してください


署名用紙を注文する

ダウンロード

「みんなでストップ!」患者負担増署名(A4版・オモテ)[PDF:3MB]
「みんなでストップ!」患者負担増署名(A4版・5名連記)[PDF:4MB]

★裏面(署名欄)のみ印刷される方は、以下からお選びください。

「みんなでストップ!」患者負担増署名(A4版・5名連記)[PDF:4MB]

署名返送先&〆切

東京保険医協会
 〒160-0023 新宿区西新宿3-2-7 KDX新宿ビル4F
 TEL 03-5339-3601/FAX 03-5339-3449

 一次〆切 : 2018年9月28日(金)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード