保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

1/28(日) 上映会「この手に希望を~ME/CFSの真実~声をあげた患者たちのドキュメンタリー~」

公開日 2017年12月08日

\ 患者たちが声をあげて製作したドキュメンタリーを上映します /

「この手に希望を~ME/CFSの真実~声をあげた患者たちのドキュメンタリー~」

一般の方のお申込みも大歓迎です!ぜひご参加ください!!

原因も治療法も不明な筋痛性脳脊髄炎(ME)、別名慢性疲労症候群(CFS)という難病は、現在日本に10数万いると推測されている。診断書を書いてくれる医師がいないため福祉サービスを受けられず、多くは寝たきりで孤立して病と闘っている。海外では根治薬が開発されてきた。
患者たちが声をあげて製作したドキュメンタリー(監督:有原誠治)の上映会を開催します。皆さまお誘い合せのうえ、ご参加ください。

日時

2018年1月28日(日) 14:00~16:00

会場

協会セミナールーム

参加費

無料

製作

篠原三恵子、NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会

共催

NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会<外部リンクに移動します>

申込み

①会員名・氏名、②医療機関名、③参加人数、④電話番号、⑤FAX番号を明記し、FAX:03(5339)3449まで。

※メールフォームからもお申込みを受け付けています。こちらからどうぞ。

問合せ

協会研究部
(TEL:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449)

地図

会場地図