保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

活動報告

  • 170610_新入会員歓迎懇談会新入会員歓迎懇談会 開業の不安と期待を語り合う 「協会を上手に利用してスムーズ・安全・スマートに保険診療をしていこう」 協会組織部は6月10日、ホテルセンチュリーサザンタワーで新入会員歓迎懇談会を開催、新入会員ら28人が参加した。 石山組織部長の司会進行のもと、鶴田会長は「開業されて不安なことがあれば気軽に協会を利用していただきたい。必ず経験する新規個別指導についても...催し物組織部2017年06月26日
  • 170524_目黒支部例会指導の経験を交流 点数に左右される現状に苦心(目黒) 目黒支部は5月24日に支部例会を開催し、9人が参加した。 最初に、八辻行信支部長が「2018年度の医療・介護の同時改定に向け、会員への情報提供や診療報酬の改善を求める取り組みなど、協会の役割がますます重要になっている」と挨拶した。 続いて、①東京都における個別指導・新規指導の最新情報、②在宅医療点数算定の基本と題し、事務...支部目黒支部2017年06月26日
  • 170525_北支部例会指導時に録音妨害の発言も 指導にはしっかりと対策を(北) 北支部は5月25日、支部例会を開催し、会員とスタッフら8人が参加した。支部の活動報告や会員現況を報告したのち、情勢について意見交換を行った。 現在国策で推進されている「遠隔診療」について、本来過疎地などの直接赴くことのできない場合の例外的な方法ではないのか、対面であればわかることを見過ごすなどの危険性はないのか、などの発言があ...支部北支部2017年06月15日
  • IMG_2283総会に22人が参加 医学管理料算定および新規指導・個別指導を中心に論議(墨田) 墨田支部は5月22日に支部例会を開催し、会員・スタッフら22人が参加した。今回は、①「医学管理料算定のポイント~請求漏れを防ぐために~」と②「新規指導・個別指導に係る2017年度最新情報~日常診療で気をつけるべき留意点~」をテーマに、事務局から話題提供した。 そのなかで年々複雑化している医学管理料の算定要件について、特定疾患療養管理料...支部墨田支部2017年06月15日
  • 170601_国会行動_署名提出集会今こそストップ!患者負担増 患者署名3,712筆提出 国民の切実な声届ける★お手元に署名用紙がありましたら事務局までお送りください。 6月1日、協会は2月から取り組んでいる「今こそストップ!患者負担増」患者請願署名3,712筆を国会に提出した(写真)。2016年3月~9月に取り組んだ患者署名の集約数は1297筆で、今回約3倍に飛躍した。 東京保険医新聞でも4回にわたり、協会会員の署名への取...要望・要請署名時局対策2017年06月13日
  • 170518_国会行動2国会行動「不透明な介護法改正案に批判続出」 サービスの内容・水準は政省令にマル投げ 宮本 徹議員(共産・右) 初鹿 明博議員(民進・左) 田村 智子議員(共産・右)  協会は5月18日、介護保険法等改正案と組織犯罪処罰法改正案(いわゆる共謀罪法案)の廃案を求めて国会議員へ要請した。細田悟理事と事務局が参加し、初鹿明博(民進・衆)、宮本徹(共産・衆)、田村智子(共...要望・要請時局対策2017年06月08日
  • 170520_腹部エコー研究会腹部エコー研究会 超音波検査習得の第1歩 エコーの達人を目指しましょう 足立支部 久勝 章司  私は2000年10月に父の医院を継承し、呼吸器科、内科で開業しました。勤務医時代は呼吸器内科医でしたが、開業して困ったのは急性腹症の患者さんの診断でした。エコー検査は勤務医時代に胸水貯留の評価に少し使っていたので、早速導入しましたが、プローブ操作の仕方、体位や息止めな...研究会・セミナー研究部2017年06月08日
  • 170520_観劇のつどい▼前進座公演「裏長屋騒動記」 山田洋次ワールドに惹き込まれる  5月20日、劇団前進座の国立劇場公演を鑑賞する「保険医観劇のつどい」が福祉文化部の主催で開催された。会員とそのご家族、従業員等19人が参加した。  今回の演目は「裏長屋騒動記」。「男はつらいよ」シリーズで知られる山田洋次監督監修による話題作だ。  屑屋(現在の廃品回収業者)が、浪人から買い取った古い仏像を若侍に売ったと...催し物福祉文化部2017年06月07日
  • 170520_患者接遇マナー講習会経営税務部・接遇マナー講習会「相手に思いやりを伝えるために」 ↑例年接遇を学ぶ講習会を開催  5月20日、協会経営税務部主催の「患者接遇マナー講習会」を開催し、会員医療機関のスタッフら283人が参加した。  講師には、社会保険労務士法人日本医業総研代表の石川恵氏を招いた。  石川氏はまず、参加者にこれまでに経験した良いサービス、悪いサービスについて、発言を募った。  「良い...研究会・セミナー経営税務部2017年06月07日
  • 170512_葛飾支部例会医師が処方薬を把握できない 国の政策に翻弄される(葛飾)  葛飾支部は5月12日、例会を開催し、会員ら10人が参加した。ジェネリックの処方に関する最近の話題として、製薬会社からオーソライズド・ジェネリック(以下AG)について説明を受けた。申偉秀協会理事から、ジェネリックに関する協会の取り組みや考え方について話題提供があった。  先発品に用途特許が存在する場合、ジェネリックは効能・効果...支部葛飾支部2017年06月07日