保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

『消費税10%中止を求める署名』/リーフ『消費税増税の真相を解明せよ!』

公開日 2019年02月26日

 1902消費税10%中止を求める署名1902消費税増税の真相を解明せよ!リーフ

​​●普及にご協力ください!!

『消費税10%中止を求める請願署名』/リーフ『消費税増税の真相を解明せよ!』

 政府は予定通り、2019年10月から消費税率を10%に引き上げようとしています。しかし、景気悪化を招き、低所得者ほど負担が重いのが消費税の特徴で、格差と貧困は拡大する一方です。

 このまま税率が引き上げられれば、地域経済をさらに疲弊させ、中小企業や小規模事業者の営業を脅かすなど国民生活は大変な影響を受けることになります。とりわけ医療機関の損税負担問題は現在、抜本解決が見送られた状態であり、医院経営にも深刻な影響を及ぼすことが懸念されます。

 本気で景気対策を行うのであれば、消費税10%への増税こそ中止すべきではないでしょうか。
 ぜひ請願署名とリーフレットの普及にご協力賜りたくお願い申上げます。月刊保団連3月号に署名用紙・注文用紙と同封いたします。ご協力いただける場合は、協会までご返送ください。

署名用紙・リーフレットを注文する

ダウンロード
署名用紙 1902消費税10%中止を求める署名[PDF:119KB]
注文用紙 1902消費税10%中止を求める署名(A4・注文用紙)[PDF:172KB]

返送先
東京保険医協会
 〒160-0023 新宿区西新宿3-2-7 KDX新宿ビル4F
 TEL 03-5339-3601/FAX 03-5339-3449

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード