私たちの考え

  • [主張]総務省ガイドラインの方針転換 都立・公社病院独法化は中止を 総務省が2022年3月29日、地方自治体に通知した「持続可能な地域医療提供体制を確保するための公立病院経営強化ガイドライン」に、公立病院の強化が盛り込まれた。総務省が方針転換した可能性がある。  総務省は2015年に「新・公立病院改革ガイドライン」を掲げて公立病院の「赤字体質」を批判し、解決策として病院の「再編・統合」を進めて病床削減する方針を...主張2022年06月23日
  • [声明]保険証の原則廃止、オンライン資格確認システムの導入義務化の方針に対し、強く抗議します2022年5月30日 内閣総理大臣 岸田 文雄 殿 厚生労働大臣 後藤 茂之 殿 総務大臣   金子 恭之 殿            東京保険医協会 会   長  須田 昭夫 政策調査部長   吉田 章 保険証の原則廃止、オンライン資格確認システムの導入義務化の方針に対し、強く抗議します        ...要望・要請2022年06月11日
  • 2022-06-11162516オンライン資格確認 義務化方針に抗議 保険医療機関でのオンライン資格確認について、厚生労働省は2023年4月からのシステム導入義務化の方向で検討を開始した。療養担当規則の改正を図る方向で、中医協で議論を進める予定だ。 オンライン資格確認義務化 保険証廃止等を提案  5月25日に開催された社会保障審議会医療保険部会では、2023年3月末までにおおむねすべての医療機関・薬局がオン...提言2022年06月11日
  • [要望書]5~11歳児新型コロナワクチン接種委託料への加算を求める要望書2022年4月28日 厚生労働大臣  後藤 茂之 殿            東京保険医協会 会   長  須田 昭夫 研究部長    申 偉秀 地域医療部長  森本 玄始   5~11歳児新型コロナワクチン接種委託料への加算を求める要望書           貴職の、新型コロナウイルス感染症への対...要望・要請2022年06月11日
  • yosi[談話]生活保護受給者へのマイナンバーカードの取得強要に抗議する生活保護受給者へのマイナンバーカードの取得強要に抗議する   政策調査部長 吉田 章    生活保護受給者を標的にした政策的強要が行われるのは今回が初めてではない。2018年10月には、医師又は歯科医師が医学的知見に基づいて後発医薬品を使用することができると認められた場合は、原則として後発医薬品を給付する扱いが定められた(生...談話・アピール政策調査部2022年06月11日
  • IMG_5105改定点数 不合理是正を   外来感染対策向上加算の届出に際しては、届出書と添付書類の他にも、組織や業務指針、手順書等の添付、院内感染対策に関する院内掲示など、膨大な量の書類作成が求められる(現在、協会HP 会員限定ページにひな形を掲載中)  新型コロナウイルス感染症の拡大で、日本の低医療費政策、保健所の統廃合等、この間政府が進めてきた社会保障を削減する政策の誤りが浮...要望・要請審査指導対策部2022年05月13日
  • [主張]都立・公社病院独法化決定に抗議する 東京都議会第1回定例会は3月25日の本会議で、都立・公社病院を7月に独立行政法人化する都立病院廃止条例、法人の中期目標などを自民、都ファ、公明、維新などの賛成多数で可決・成立させ、閉会した。共産、立民、自由を守る会、グリーンな東京、生活者ネットは反対した。  採決に先立ち討論した斉藤まりこ都議(共産)は「質疑を通して、独法化を進める都の論理は全...主張2022年05月13日
  • 【要望書】診療・検査医療機関における診療報酬上の評価継続を求める緊急要望書2022年4月26日 厚生労働大臣  後藤 茂之 殿   東京保険医協会             会   長  須田 昭夫  診療・検査医療機関における診療報酬上の評価継続を求める緊急要望書         新型コロナウイルス感染症への対応に対し、心からの敬意を表します。    依然として新...要望・要請2022年04月27日
  • 【要望書】新設の外来感染対策向上加算等届出に係る柔軟な対応を求める緊急要望書2022年4月17日 厚生労働大臣  後藤 茂之 殿   東京保険医協会             会   長  須田 昭夫 研究部長      申 偉秀 新設の外来感染対策向上加算等届出に係る柔軟な対応を求める緊急要望書      新型コロナウイルス感染症への対応に対し、心からの敬意を表します。 ...要望・要請病院有床診部2022年04月20日
  • [主張]新型コロナの診療は全て公費負担にすべき 現在(3月21日)、全国では50万人以上の人が新型コロナ感染症により療養中で、死亡者はまもなく累計3万人に達しようとしている。高齢者での3回目のワクチン接種がすすみ、薬物療法が多少利用できるようにはなったものの、感染の減少スピードは緩やかで、重症者数は下がっていない。  そのような中、新型コロナ感染症を自ら疑い受診した患者が、抗原検査で陽性が判...主張2022年04月15日