保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

届出が必要な点数について、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、特例として令和2年5月29日までに届出書を提出し受理されれば、5月1日に遡って算定が認められることとなりました(遡及希望の申し出が必要)。以下通知をご参照ください。
令和2年度診療報酬改定における施設基準の届出に係る臨時的な取扱いについて


新点数Q&Aの解説動画(音声)を会員限定ページにて公開いたしました。『新点数運用Q&A レセプトの記載 2020年4月版』(会員へ5/9より発送)と併せてご覧ください。

★☆★会員限定ページでの動画配信はこちら★☆★
(ID・パスワードが必要です)


  

ピックアップ

  • 第1回 新型コロナ 緊急アンケート
  • 共済制度 加入募集中!
  • 新型コロナウイルス 関連情報

保険医ウェブ美術展

  • 書籍注文はこちらから
  • 新型コロナ 助成・融資の活用を
  • 個別指導対策
  • 減点対策

新着情報

研究会・催し物 新着情報一覧

東京保険医協会の主張

  • [主張]緊急事態宣言と政治への信頼2020年04月30日新型コロナ拡大の経緯と日本政府の対応  4月8日、「新型コロナ特措法」に基づく緊急事態宣言が発令され、5月6日まで実施することとされた。早くも経済対策の内容などをめぐり、多くの疑問が出されている。 この間の、新型コロナ感染の拡...
  • 【主張】公立・公的病院の拡充を2020年04月30日 2019年9月、厚労省は公立病院や公的病院の約25%に当たる全国424病院について、「再編統合について特に議論が必要」として病院名を公表した。都内では10医療機関が対象となった。病床削減を目指す「地域医療構想」を実現するために、病院...

あなたも東京保険医協会に入会しませんか

書籍紹介