保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

新着情報一覧

2017年7月20日

  • Kokuho_p0203「安心できる国保のために」パンフレット(社保協作成) 国民健康保険料の値上げ通知が区市町村から国保加入世帯に届き、自治体の窓口には抗議の電話が殺到しています。 国保料はなぜ高いのか、国保広域化の問題点、国保で困ったQ&A―など国民健康保険をめぐる疑問に答えるパンフレッ... 新着情報時局対策2017年07月20日

2017年7月19日

2017年7月18日

  • 【視点】東京における遠隔「診療」と医療安全 臨床医として、最低限の努めを果たせるのか 東京保険医協会 副会長   岩田 俊 患者と同席しての「対面診察」のない遠隔「診療」を模索する動きがはじまっています。 通信速度の飛躍的高速化、機器の小型化と各家庭への普及、データ... 論説・視点2017年07月18日
  • 170614_ワクチンセミナーワクチンセミナー 「早期・確実な免疫の獲得を―ワクチンスケジュールの基礎を学ぶ」 サルビア会・就労環境部は地域医療部と共催で6月14日にワクチンセミナーを開催し、35人が参加した。 はじめに事務局から「ワクチン助成制度の格差」として、里帰り出産におけるワクチン接種費用の償還払いなどについて、都内... 研究会・セミナー地域医療部サルビア会・就労環境部2017年07月18日
  • 東京保険医美術展2017第34回 東京保険医美術展を開催(2017.6/24~7/7) 6月24日(土)から新宿プロムナードギャラリーで開催されていた東京保険医美術展(協会福祉文化部/三多摩保険医美術展実行委員会共催)が7月7日(金)までの約2週間の会期を終了した。 会員の作品を中心に、保険医の美術作... 催し物福祉文化部2017年07月18日
  • 170628_荒川支部例会従業員雇用対策をテーマに社労士と懇談(荒川) 荒川支部は6月28日、支部例会を開催し、14人が参加した。 今回は、「トラブルを回避する従業員雇用のノウハウ」をテーマに、社会保険労務士の石田仁氏が解説した。 石田氏は、「労働条件の一方的な引き下げを行うと、... 支部荒川支部2017年07月18日

2017年7月13日

  • 170603_Bスポット療法研究会(谷俊治先生)Bスポット(上咽頭塩化亜鉛)療法研究会 ―ベテラン耳鼻科医による講演と実技―  協会研究部は、6月3日、Bスポット(上咽頭塩化亜鉛)療法研究会を開催し、35人が参加した。Bスポット療法とは、咽頭捲綿子を用いて「上咽頭」に薬剤(塩化亜鉛、キシロカイン等)を塗布することで慢性上咽頭炎を治療するもので、頭痛、肩こり、自律神... 研究会・セミナー研究部2017年07月13日
  • 170626_道交法改正と認知症疑い患者の診断中央講習会「認知症患者さんと運転免許」 6月26日、協会研究部は中央講習会「道交法改正に伴う、かかりつけ医による認知症疑い患者の診断に向けて」を開催、42人が参加した。 まず、東京大学大学院医学系研究科加齢医学の小川純人准教授から、高齢者に占める認知症率... 研究会・セミナー研究部2017年07月13日
  • 170715_01医療費適正化計画のイメージ<骨太方針2017>なりふり構わぬ医療費抑制策~医療費の地域差半減に“あの手この手”~ 安倍内閣は6月9日、経済財政運営と改革の基本方針2017(骨太の方針2017)と未来投資戦略2017を閣議決定した。「経済・財政再生計画/改革工程表」に掲げられた44の改革項目は「着実に実行」することを堅持。「医療費・介護費の高齢化を上回る... 解説政策調査部2017年07月13日
  • 『東京保険医新聞』2017年7月15日号画像『東京保険医新聞』2017年7月15日号「骨太方針2017」 1面 なりふり構わぬ医療費抑制策 骨太方針2017 医療費の地域差半減に“あの手この手” 中央講習会「認知症患者さんと運転免許」 東京保険医協会 研究部長 申 偉秀 鋭匙 2... 2017年2017年07月13日
  • 160909_ざっくばらんに語る会9/9(土) 第15回ざっくばらんに語る会 恒例の「ざっくばらんに語る会」(第15回)を開催します。今年も屋形船を借り切り美しいお台場の夜景、天ぷら食べ放題、飲み放題の楽しいひとときを過ごしながら、会員同士で気軽に語り合いましょう! 日時 9月9日(土... 催し物組織部2017年07月13日
  • 2017年の研究会・講習会(一覧) 2017年7月13日 2017年の研究会・講習会を更新しました。 参加のお申し込みが必要な研究会につきましては、こちらのメールフォームからもお申し込みいただけます。 (研究会によっては対応していない場合もございますので、ご注意く... 研究会・セミナー年間スケジュール研究部2017年07月13日
  • 9/20(水) 第433回循環器研究会「おいしく食べる糖尿病治療食~糖尿病栄養学のパラダイムシフト~」 日時 9月20日(水) 19:30~21:00 概要  この10年で栄養学が大きく転回しました。脂質制限食はまったく意義はなく、また、糖尿病に対してはカロリー制限食も意義がないことがはっきりしてきたのです。逆にかつて怪しい... 研究会・セミナー研究部2017年07月13日

2017年7月7日

  • 7/31(月) 西多摩支部例会 日時 7月31日(月) 19:30~21:30 道路交通法改正に伴う かかりつけ医による 「認知症疑い患者」の診断の実際 75歳以上高齢者の運転免許更新にあたり「認知症のおそれ」と判定された場合に認知症診断を求める制... 支部例会西多摩支部2017年07月07日
  • 【主張】医療ビッグデータ活用の問題点 国民への説明とその同意があったのか 医療ビッグデータの定義は定まっていません。医療に関する様々なデータを集積して分析すれば、医療の質や効率を高めることができます。このとき分析の成果は、データの量と品質に依存します。厚労省は保険診療のレ... 主張2017年07月07日
  • 7/26(水) 港支部例会 ① 医学管理料 請求のコツ ②査定・減点の最新情報 日時 7月26日(水) 19:45~21:15 テーマ テーマ① 医学管理料 請求のコツ テーマ② 査定・減点の最新情報 概要 今回は、複雑・多岐にわたる医学管理料と、査定・減点の最新情報を取り上げます。... 支部例会港支部2017年07月07日
  • 170705_01_診療科別基準平均点の推移(診療所)診療科別 基準平均点の推移(診療所)~診療報酬改定にほぼ連動~ 協会の開示請求により入手した関東厚生局の資料から、集団的個別指導の選定基準となる診療科別の基準平均点(診療所はレセプト1件あたり平均点の1.2倍)の推移を見た(下表)。 小児科、産婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科などが上昇傾向にあ... ニュース2017年07月07日
  • 170705_01_障害程度区分認定者の要介護状態区分【視点】障害者の介護「優先」問題を考える 日本障害者センター 事務局次長・理事   山崎 光弘 軽度者切り・「自立支援」シフトがもたらすもの 「共生型サービス」導入で危惧される障害者の負担増加とサービスの低下 介護優先を固定化する「地域包括ケア強化法」 現在... 論説・視点2017年07月07日
  • 2017年度 循環器研究会(年間スケジュール) 循環器研究会は、循環器治療に関する実際の診療に役立つテーマから最新治療まで幅広く学べる研究会を目指し、開催しています。 2014年より会員の参加費を無料とさせていただきました。ぜひふるってご参加ください。 開催スケジュール:いずれも... 研究会・セミナー研究部2017年07月07日

2017年7月6日

  • 170616_江東支部例会税務調査と共謀罪 意外な関係性を指摘(江東) 6月16日、江東支部は支部例会を開催し、会員やスタッフら9人が参加した。 竹内透支部長の挨拶に続いて、赤羽根巖理事から介護保険法等改正案の成立や共謀罪について情勢報告が行われ、政府の国民に負担を押し付ける政策や、国... 支部江東支部2017年07月06日
  • 170606_中野支部例会指導計画や保険請求 審査支払機関との懇談も報告(中野) 6月6日、中野支部は支部例会を開催し、会員やスタッフら12人が参加した。 最初に澤江壽夫支部長から「毎回様々なテーマを取り上げて見識を深めているが、今回は指導の最新情報と保険請求上相談の多い事例について議論したい」... 支部中野支部2017年07月06日
  • 170615_会員親睦ボウリング大会会員親睦ボウリング大会 初心者も上級者も一緒に楽しむ 6月15日、福祉文化部は笹塚ボウルで「会員親睦ボウリング大会」を開催し、会員とスタッフ、家族等9人が集まった。 当日は、ゲームが開始される前から、熱心に練習に取り組む参加者も見られ、真剣なゲームが繰り広げられた。ゲ... 催し物福祉文化部2017年07月06日
  • 170705_総会・評議員会第89回定時評議員会・第96回臨時総会を開催 6月24日、第96回臨時総会が開催され、会員671人(うち委任状626通)が参加した。鶴田会長は冒頭挨拶で、社会保障充実を求める運動や、勤務医の不当勾留事件に係る早期釈放を求めた保険医の生活と権利を守る取組みなど、協会の... 総会・評議員会庶務部2017年07月06日
  • 『東京保険医新聞』2017年7月5日号画像『東京保険医新聞』2017年7月5日号「6/24総会・評議員会を開催」 PDF版を会員専用ページにて公開中!(期間限定:17.07.05~08.05) 1面 総会・評議員会を開催 【主張】医療ビッグデータ活用の問題点 国民への説明とその同意があったのか 診療科別 基... 2017年2017年07月06日

2017年7月4日

  • 診療研究529『耳鼻科の話題から』診療研究529『耳鼻科の話題から』 発行日:2017年7月10日 【特集】 選択肢の広がった アレルギー性鼻炎治療の現状-アレルゲン免疫療法を中心に- 野原 修 ろう者を診察する際の留意点 平野 浩二 ろう児と難聴児のコミ... 2017年2017年07月04日

2017年6月26日

  • 170610_新入会員歓迎懇談会新入会員歓迎懇談会 開業の不安と期待を語り合う 「協会を上手に利用してスムーズ・安全・スマートに保険診療をしていこう」 協会組織部は6月10日、ホテルセンチュリーサザンタワーで新入会員歓迎懇談会を開催、新入会員ら28人が参加した。 石山組織部長の司会進行の... 催し物組織部2017年06月26日
  • 天笠啓祐氏【視点】種子法廃止がもたらす食と農の危機~日本の食卓から食物の多様性が消える~ 天笠 啓祐(あまがさ・けいすけ) (食と農から生物多様性を考える市民ネット共同代表) 主要作物種子法(種子法)が今国会で廃止された。この法律は、米、麦、大豆の品質を守り、向上させて、安定的に供給することで、日本の... 論説・視点2017年06月26日
  • gra_gingkobi【銀杏並木】病弱な医師は良医? 学生の頃、戦争体験のある親から私は「鉄砲玉」と言われていた。朝早く家を出たきり夜遅くまで帰ってこない。毎日楽しくて、やれ「クラブ活動だ」、「友達と約束がある」といっては精力的(?)に動き回っていた。未だに患者さんから、「... コラム2017年06月26日
  • 【社保情報】診療報酬 疑義解釈(その11)について  厚労省は2017年5月26日に、事務連絡「疑義解釈資料の送付について(その11)」を発出した。以下に抜粋して掲載するので、確認されたい。 ●認知症疾患医療センター (問1)2017年度から、認知症疾患医療センターについて、従来... 社保情報2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年06月26日
  • 石山哲也先生春の会員増加・共済普及月間ご協力への御礼 過去最高の会員数5,520人を達成 組織部長 石山哲也 2017年春の会員増加・組織強化月間におきまして、会員の先生方には大いにご協力をいただき、深く感謝申し上げます。お陰をもちまして、会員数は5,520人と、過去最... 共済部組織部PR2017年06月26日