保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

5/22(火) 中央支部例会 2018年新点数運用Q&A

公開日 2018年05月08日

日時

2018年5月22日(火) 19:30~21:00

テーマ

2018年新点数運用Q&A

概要

 診療報酬改定から1ヵ月が経ちました。今次改定では、初・再診料への妊婦加算、小児抗菌薬適正使用支援加算の新設、不安又は不眠の症状に対するベンゾジアゼピン系薬剤の長期継続処方についての減算規定など、多くの変更点があります。また、通知が出るのが非常に遅かったため、協会には例年以上に数多く質問が寄せられています。
 今回の支部例会では、新点数で質問の多い項目のうち、明日からの診療に役立つ外来中心の疑義解釈と追加通知、レセプト記載方法について解説、意見交換をしたいと思います。多くのご参加をお待ちしております。

中央支部長 米田 衆介

会場

日本教育会館 7階 701号室

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋2−6−2 TEL:03-3230-2831
(都営新宿線・半蔵門線「神保町駅」から徒歩3分、三田線「神保町駅」徒歩3 分、東西線「竹橋駅」から徒歩5分、東西線「九段下駅」から徒歩7分)

参加対象

中央支部(千代田区・中央区・台東区・文京区)会員医療機関の医師・従業員等

申込み

協会 中央支部担当(大竹)まで、FAX(03-5339-3449)またはメール(info@hokeni.org)でお申込ください。
準備の都合上、5月18日(金)までにご連絡ください。上記〆切後も参加可能な場合がありますので、事務局へお尋ねください。

2018.5.22中央支部例会のご案内[PDF:162KB]

問合せ

東京保険医協会 中央支部担当 大竹
電話:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449

地図

日本教育会館

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード