事務局

  • 実例で学ぶ患者接遇の基本 7月16日、協会経営税務部は「患者接遇マナー講習会」を開催し、会員医療機関のスタッフら120人が参加しました。石川恵氏(社会保険労務士法人日本医業総研代表)の講演内容を抜粋してお届けします。 ◆接遇の心構え  相手を無視するような対応は、『モノ』として扱われたかのようなマイナスの印象を与えます。現代は患者が求める当たり前の接遇レベルが高ま...研究会・セミナー経営税務部2022年10月04日
  • [要望書]集団的個別指導の実施に係る緊急要望書2022年8月12日 関東信越厚生局東京事務所長 山北 克夫 殿  東京保険医協会         審査指導対策部長 浜野 博 集団的個別指導の実施に係る緊急要望書    保険診療に対する様々なご活躍に敬意を表します。  レセプト1件あたりの平均点が高点数の医療機関を対象とした集団的個別指導について、9月8日(木...要望・要請審査指導対策部2022年10月04日
  • 2209052a救急医療シンポジウム 病院救急車活用で意見交換 有賀 徹 氏 関 裕 氏 千葉 清隆 氏 前田 透 氏    病院有床診部は7月16日、第12回救急医療シンポジウム「地域医療構想と病院救急車の活用について―課題と今後の展望―」を開催した。  シンポジストは、①有賀徹氏(独立行政法人労働者健康安...研究会・セミナー病院有床診部2022年10月04日
  • 9/8開催 集団的個別指導677件が対象 東信越厚生局東京事務所は、2022年度の集団的個別指導を9月8日に開催すると対象医療機関に通知した。 集団的個別指導の概要  本紙7月5日号にて既報の通り、集団的個別指導は、医療機関を15の類型区分(診療科)に分け、類型区分ごとに1件あたりのレセプトの平均点数が高い医療機関を対象とし・・・  記事全文は、《会員専用ページ》をご覧くだ...社保情報審査指導対策部2022年10月04日
  • 「コロナ時代の医学教育」講演会日時   2022年11月3日(木・祝)13:00~15:30 講演① ●「The End of Medical Education(医学教育の終焉?)」    新型コロナウイルスのパンデミックは、私たちの社会がこれまで先送りにしてきた様々な問題を顕在化させ、否応なしに私たちに突きつけた。不透明な政策決定や、明確な目標を欠いた公...研究会・セミナー勤務医委員会2022年10月03日
  • 12-1回復期リハビリテーション病棟入院料、地域包括ケア病棟入院料の経過措置期間延長を求める緊急要望書2022年9月13日 厚生労働大臣  加藤 勝信 殿 病院有床診部長 水山 和之 回復期リハビリテーション病棟入院料、地域包括ケア病棟入院料の経過措置期間延長を求める緊急要望書          新型コロナウイルス感染症への対応に対し、心からの敬意を表します。  現在までに流行している第6波から第7...要望・要請病院有床診部2022年09月26日
  • [社保情報]新型コロナウイルス陽性・疑い患者への診療報酬上臨時的取扱いの算定点数 新型コロナ患者の急増により、コロナ関連の問い合わせが数多く寄せられている。8月以降の外来診療における新型コロナの算定(新型コロナ検査については省略)について・・・  記事全文は、《会員専用ページ》をご覧ください。 会員ページの閲覧には、IDとパスワードの入力が必要です。 会員医療機関の方は、事務局(03-5339-3601)までお問合せ...社保情報審査指導対策部2022年09月16日
  • 中医協「オンライン資格確認義務化」を答申 協会が抗議声明 8月10日に開かれた中医協総会で、2023年4月からオンライン資格確認システムの導入義務化の規定を療養担当規則に盛り込むこと、また現行の電子的保健医療情報活用加算を廃止し、新しい加算を創設することなどが答申された(表参照)。  オンライン資格確認では、患者の診療情報(特定健診、薬剤情報)を医療機関が共有することが可能であり、政府はこのインフラを...要望・要請政策調査部2022年09月16日
  • 10/15(土)トラウマ・小児虐待研究会「トラウマ・小児虐待について開業医が知っておくべきこと」日時 2022年10月15日(土)15:00~17:00 概要  近年、虐待によりこどもが亡くなるニュースをよく見かけます。小児虐待はコロナ禍になってからも増加し続けています。原因の一つに虐待加害者となってしまう親もDVや虐待を受けていたトラウマをもっていることが多く、虐待を防ぐためには、トラウマの知識は必要になってきます。開業医がト...研究会・セミナー研究部2022年09月16日
  • 10/4(火) 第153回糖尿病症例研究談話会日時 2022年10月4日(火)19:45~21:15 概要 ●特別公演 「進化する持続グルコース測定(CGM)の現状と、その日常診療での活用法」    糖尿病における血糖コントロール目標として、HbA1c7%未満を達成することが求められている。しかしながら、HbA1cは、平均血糖値の指標であり、血糖変動の全容を把握する事は不可...研究会・セミナー研究部2022年09月06日