保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

事務局

  • P8140601都議会公明党 野上 純子 都議と懇談ぜんそく医療費、MRワクチン助成等で要請    協会は8月14日、都議会公明党の野上純子都議(葛飾区選出/文教委員会所属)と、東京都知事に提出した「2020年度東京都予算等に関する請願」に基づいて懇談した。  協会から須田昭夫副会長、申偉秀理事、拝殿清名理事が参加したほか、NPO法人「筋痛性脳脊髄炎の会(ME/CFSの会)」の篠原三惠...懇談政策調査部2019年09月19日
  • 井上Dr【シリーズ活動紹介⑬】庶務部"屋台骨"として、協会の業務を支えています 部長 井上 博文   庶務部というと、昔のTVドラマ「ショムニ」を思い出す方もいるかもしれません。あれは総務部庶務二課を舞台にしたドラマでしたが、東京保険医協会には総務部はなく、庶務部が総務部的な仕事も担っています。  その仕事は多岐にわたっていますが、毎月一回、理事会の一週間前の火...庶務部PR2019年09月18日
  • 10/30(水) 会員親睦ボウリング大会腕に覚えのある先生、最近やっていないけれど久しぶりに……という方、初心者の方、皆さんが楽しめる企画です。 先生、スタッフ、お知り合いもお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。☆ハンデあり☆ 日時 2019年10月30日(水) 20:00~ 終了後、懇親会があります。  会場 笹塚ボウル (住所:〒151-0073 東京都...催し物福祉文化部2019年09月18日
  • 2020診療報酬改善署名画像診療報酬の改善を求めるFAX会員署名にご協力を診療報酬の改善を求めるFAX会員署名にご協力を 東京保険医協会会長 鶴田 幸男   診療報酬は2002年以降、累計で10%以上引き下げられ、医療機関が疲弊しています。医療機関の経営が成り立つように、診療報酬の改善が必要です。  また、この間の診療報酬改定では、医療機関への改定内容の周知が不十分なまま、4月1日から新点数が実施され、...署名時局対策2019年09月17日
  • 10/27(日)何でも語ろう 女性医師のつどいたまには女性同士で気軽におしゃべりに花を咲かせませんか。 医院経営や診療、家族、家事、女性ならではの話題など何でもOKです。 個室でゆったり3時間、品数豊富な人気のライブブッフェを楽しみながら、気ままに語り合いましょう! 日時 10月27日(日) 12:00~15:00 会場 ブッフェ&カフェ スロープサイドダイナー...催し物サルビア会・就労環境部2019年09月13日
  • 奥多摩収穫体験11/10(日) 奥多摩収穫体験日時 2019年11月10日(日)10:00 集合 / お昼頃解散 ※ 小雨の場合は決行します 集合場所 JR「奥多摩」駅 改札出口 概要 実りの秋!奥多摩の自然の中で、毎年大好評の収穫体験を今年も開催します! 無農薬の大根、里芋(八つ頭)、サツマイモなど採り放題です。 理事の片倉和彦先生の畑が会場です。ご家族(お子...催し物福祉文化部2019年09月11日
  • 厳しさ続く新規指導「約1割が再指導」協会の開示請求で判明  協会による厚生局東京事務所への開示請求で、2018年度に実施された個別指導と新規個別指導の結果が明らかになった。  新規個別指導は東京都内の診療所全体で654件実施された。そのうち・・・   記事全文は、《会員専用ページ》をご覧ください。   ▶新規個別指導・個別指導の通知が届いた際には、ぜひ...審査指導対策部2019年09月06日
  • 10/17(木) 「憲法・いのち・社会保障まもる10・17国民集会」 協会では下記スローガンのもと、10月17日に開催される「憲法・いのち・社会保障まもる国民集会」への参加を広く呼びかけます(集会・パレードのみでの参加も可)。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。 ■スローガン ①国の責任で、いのちと人権が大切にされる社会保障の拡充 ②医師、看護師、介護職員、保育士などの大幅増員・処遇改善 ...催し物時局対策2019年09月05日
  • 10月19日(土) 公費負担医療講習会概要 ますます複雑になる公費負担医療の請求方法についての問い合わせが増えています。そこで7月発行の2019年版『公費負担医療等の手引』をテキストに用い、高額療養費制度、難病制度、ぜん息制度等、質問が多い項目についてわかりやすく解説します。また、東京都独自の制度であるマル障、マル都医療等についても解説します。多数ご参加をお待ちしています。 日...研究会・セミナー審査指導対策部2019年09月05日
  • 10/5(土) 研究会「人生の最終段階ガイドラインを考える」 2018年、「終末期医療の決定プロセスに関するガイドライン」が、「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」へと改訂されました。それに対して医学界では、主にその運用面が議論されがちなように見受けられます。  しかし、そもそも改訂には、改訂の背景をなす歴史的な構造が存在するはずです。そこで本講演では、改訂に至る日本の医療政策...研究会・セミナー催し物地域医療部2019年09月04日