保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

『東京保険医新聞』2018年4月15日号―新点数説明会に4,200人

公開日 2018年04月24日

PDF版を会員専用ページにて公開中!(期間限定:18.4.24~18.5.31)  

1面

  • 新点数説明会 4,200人が参加
  • 私と保険医協会
    「数え上げたら切りがない 協会のメリット」
    大島 早希子(板橋区)
  • 【点数改定】ベンゾジアゼピン長期処方の減算除外
    “適切な研修”に日医eラーニングも
  • 鋭匙
  • 〔PR〕新点数Q&A説明会

2面

  • 新役員就任にあたって
    理事  櫻井 正美(新宿区・おおくぼ戸山診療所)
    監事  竹﨑 三立(杉並区・天沼診療所)
  • 【主張】今次診療報酬改定を読む―強引な政策誘導に終始
  • EU一般データ保護規則(GDPR)5月施行―基本的人権を保護
  • 【点数改定】複数医療機関による訪問診療の算定

3面

【組織部のページ】

  • 5,600人を突破!
    頼りになる保険診療対策/新規開業医講習会/勤務医だより

4・5面

【共済部のページ】

  • グループ生保:保険料の法人損金払いが可能に
  • 休業保障:今春が唯一のチャンス!
  • 保険医年金、医師賠償責任保険

6面

【経営税務部のページ】

  • 「有期労働契約労働者の無期転換について」
    経営労務コンサルタント/社会保険労務士 石田 仁(保険医サポートセンター)
  • 〔PR〕労働保険事務組合

7面

  • 支部・地区だより
    ・新点数で意見交換 総会に52人が参加(杉並)
    ・新設項目について議論 評価の一方懸念の声も(江東)
  • 新点数Q&A(その3)・・・8面から
  • 〔PR〕新点数関連書籍のご案内
    〔PR〕福祉文化部からのご案内

8面

  • 【社保情報】2018年度 新点数・Q&A(その2)《会員限定》
  • 〔PR〕福祉文化部から春の催し物のご案内
『東京保険医新聞』2018年4月15日号画像