保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

【シリーズ活動紹介③】福祉文化

公開日 2018年08月09日

[写真]石山先生
 

ホッと一息いかがですか?(部長 石山 哲也)

福祉文化部は、年間を通して多彩なイベントを開催しております。
診療で多忙な毎日をお過ごしの先生方が、しばし仕事を忘れ文化的な生活を送るお手伝いをさせていただいています。会員同士の親睦を深める場でもあります。スタッフやご家族の方もお気軽にご参加ください。
今回は、福祉文化部の活動について、これから開催予定のイベントのご案内もかねて紹介します。


◎美味しい料理とお酒を囲んで親睦を深めましょう

[写真]美味しく食べる会

美味しい料理やお酒を楽しむ交流会を毎年開催しています。今年は、7月21日(土)に高田馬場で「美味しく食べる会」を開催します。また、秋には「ワインの会」の開催を予定しています。


◎歌舞伎を堪能、楽屋訪問し役者にも会えます

毎年5月には、国立劇場にて劇団前進座の公演を鑑賞する「観劇のつどい」を開催しています。会員優待価格でご案内しており、開演前と幕間の楽屋訪問、舞台裏の見学も会員ならではの特別な企画です。
その他、各種劇団の演劇、ミュージカル、映画などのチケット斡旋等も随時行っております。


◎各種講座やレクリエーションも充実しています

[写真]奥多摩収穫体験3

年に3回「会員親睦ボウリング大会」を開催しています。腕前に応じてハンディキャップを設けているため、どなたでもお楽しみいただけます。
8月9日(木)には「保険医のための外国人診療基本講座」を開催します。外国人患者の受付から診察、薬剤説明まで、医院としての準備体制や、英語でよく使うフレーズや、よく見られる症例などを解説します。
秋にはメイクアップ講習会や、里芋や大根など無農薬野菜を採り放題、お持ち帰り自由の「奥多摩収穫体験」も開催する予定です。


◎美術展を開催、会員の力作を展示します

毎年、会員の作品を展示する「保険医美術展」を開催しております。今年は6月23日(土)から7月7日(土)の二週間にわたって、新宿プロムナードギャラリーで、水彩画、油絵、写真などを展示しました。


以上、福祉文化部の主な活動についてご紹介いたしました。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

関連ワード