保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

10/10(水) 練馬支部例会 ― 最新の社保・審査情報と今後の消費税・医療制度の行方

公開日 2018年09月25日

日時

2018年10月10日(水) 19:30~21:30

会場

  NTT練馬ビル1F かごの屋 練馬区役所前店(練馬区豊玉北5-24-1)
  TEL:03-5912-2201 無料駐車場あり(10台)

参加費

 2,000円(お食事代)

議題・テーマ

 ①個別指導~開示請求から見えてくること~/高額療養費制度の負担額引き上げ、特記事項への記載方法について
 ②医療等分野における番号制度、保険証資格オンライン確認について/損税問題~ゼロ税率の適用にむけて~/あはき療養費への受領委任払制度の導入について
 ③韓国視察報告~日本の支払基金改革とあわせて~

 8月1日から高齢者が医療・介護サービスを利用した際の自己負担額が一部引き上がり、これに伴いレセプトの「特記事項」の欄の記載要領が変更されました。また、個別指導について協会が行った厚生局への開示請求資料に基づき話題提供します。
 さらに2020年にむけて保険証のオンライン資格確認とマイナンバーの関係、消費税引き上げと医療機関の損税問題、5月に実施した韓国視察の報告と支払基金改革の問題等、今後の日本の医療制度を考えるうえでポイントとなる部分をとりあげます。
 当日は請求の不安や疑問を解消し、日本の今後の医療制度について一緒に語り合いませんか。
 ご多忙の折とは思いますが、院長先生はじめ、実務担当者さんなど多数のご参加をお待ちしております。     

対象

練馬区の会員医療機関 会員医師・従業員等

申込み

 協会 練馬支部担当(寺崎、中村)まで、FAX(03-5339-3449)でお申し込みください。
 準備の都合上、10月3日(水)までにご連絡ください。

FAX案内[PDF:205KB]

問合せ

 東京保険医協会 練馬支部担当 寺崎、中村
 電話:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449

地図

かごの屋 練馬区役所前店

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード