保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

美味しく食べる会 『傑作、絶品!!』イタリアンを堪能

公開日 2018年10月04日

2018年美味しく食べる会

福祉文化部は7月21日、高田馬場のイタリアンレストラン「CAPOLAVORO(カーポラヴォーロ)」で「美味しく食べる会」を開催し、会員とスタッフ、家族ら29人が参加した。
「傑作、絶品」の意味を持つ店名の通り、厳選された国産有機野菜と、魚介やお肉を使用した、見た目も鮮やかなイタリア料理が提供され、お店の売りである「お野菜の9品盛り合わせ」は特に好評だった。
石山哲也福祉文化部長の挨拶の後、乾杯。最初は知らない者同士のためか緊張が見られたが、料理とお酒を味わいながら、日々の診療から趣味、学生時代や故郷での思い出に至るまで様々な話題について語り、交流を深めた。
新入会員も参加し、「年を取ってから新規開業したが、協会の情報は役立っている。先輩方の話を聞いていろいろ学んでいきたい」との声が聞かれた。
その他の参加者からも、「美味しく食べる会には初回から毎回参加している」、「初参加だが、温かく迎え入れてもらい、とても楽しく過ごすことができた。今後の協会行事にも参加したい」、「美味しい料理とお酒をいただきながら旧交を温められた」、「大阪で開業しているが、友人に誘われ参加した。これを機に地元の協会に入会したい」等の感想が寄せられた。
最後に、吉田章副会長から「秋にも様々な行事を企画しているので、ぜひご参加いただきたい」との挨拶があり、閉会した。

(『東京保険医新聞』2018年8月25日号掲載)

関連ワード