保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

目黒支部例会を開催―査定・減点の事例を解説

公開日 2019年01月11日

[写真]目黒支部例会

 目黒支部は11月16日、目黒区八雲住区センターで支部例会を開催し、会員やスタッフら9人が参加した。「査定・減点の最新情報について」と題して、算定漏れや、査定減点などについて、日ごろ会員医療機関から問い合わせの多い点数を中心に事務局が話題提供した。

 初めに、査定・減点されやすい診療報酬について、具体的な事例をもとに詳しく解説した。後半は4月に実施された診療報酬改定について、「妊婦加算」や「機能強化加算」、「ベンゾジアゼピン系薬剤の長期処方の減算規定」等の疑義解釈を中心に情報提供があった。

 「普段疑問に思っていたことを聞けて、参考になった」などの感想が出され、盛況のうちに閉会した。

(『東京保険医新聞』2018年12月25日号掲載)