保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

11/22(金) 在宅医療会員懇談会

公開日 2019年11月08日

日時

11月22日(金) 20時~21時30分

概要

超高齢社会を見据え在宅医療の重要性が一層叫ばれています。しかし、外来入院医療とどこが違うのか、特別なノウハウが必要ではないかなど、取り組みたいけれど不安も多いと思います。さらに既に取り組んでいるものの、医療機関同士の連携、多職種との連携など悩みを抱えていることもあると思います。ACP(人生の最終段階におけるケアの方向性)の実施も保険診療に組み込まれてきています。協会としては在宅医療初心者からベテランまで含めたやりがいと課題と悩みについて現場の声を拾いたいと思います。それを元に、東京都や厚労省へも保険診療の改善に取り組みたいと思います。キーワードは「連携」「看取り」「在宅医療の悩み」です。(中村)

話題提供

中村 洋一氏(中野区・中村診療所院長)

会場

協会セミナールーム

  • JR線(山手線・中央線・総武線・埼京線)新宿駅南口下車:徒歩9分
  • 都営大江戸線都庁前駅A2出口下車:徒歩7分
  • 都営新宿線新宿駅6番出口下車:徒歩4分
  • 小田急線・京王線新宿駅西口下車:徒歩15分

〒160-0023 新宿区西新宿3丁目2番地7号 KDX新宿ビル4階
※1階「やまや」(輸入食品・酒店)

対象

協会会員限定

参加費

無料

定員

70名(要予約、先着順)

申込み

【予約制】
「11/22在宅医療会員懇談会参加」として、①医療機関名、②会員名、③参加人数、④電話番号、⑤FAX番号をご記入のうえ、FAX(03-5339-3449)またはメール(info@hokeni.org)までお送りください。
 ※東京保険医協会会員の方はメールフォームからもお申込みを受け付けています。こちらからどうぞ。

主催

東京保険医協会 組織部

問合せ

東京保険医協会 組織部 担当:山本麻子
TEL:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449

地図

協会セミナールーム