診療報酬・介護報酬

  • 2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その12)が発出されました2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その12)が、2017年6月14日付けで発出されました。 疑義解釈資料の送付について(その12)[PDF:181KB] 医科の点数では、 ● ニコチン依存症管理料《⇒会員専用ページへ》 ● 特定保健医療材料 に関する疑義解釈が出されています。 また、協会ホームページ...ニュース新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年06月15日
  • 2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その11)が発出されました2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その11)が、2017年5月26日付けで発出されました。 疑義解釈資料の送付について(その11)[PDF:217KB] 医科の点数では、 ● 認知症疾患医療センター ● 認知症薬 ● 一般名処方加算 ● 通院・在宅精神療法 ● 先進医療・患者申出療養 ● 造血幹...ニュース新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年05月29日
  • 【7月3日まで】ニコチン依存症管理料の再届出についてニコチン依存症管理料の再届出の取り扱いについて、関東信越厚生局のホームページが更新されました。7月3日までに再届出する必要があります。 (※4月19日、届出の〆切が6月30日から7月3日に更新されました。) 厚生局ホームページ▽ニコチン依存症管理料の注1に規定する基準について ニコチン依存症管理料の注1に規定する基準について (1)...社保情報新点数2016年度 診療報酬改定情報審査指導対策部2017年05月10日
  • 【社保情報】 診療報酬 疑義解釈(その10)「目標設定等支援・管理料」 厚労省は2017年3月31日に、事務連絡「疑義解釈資料の送付について(その10)」を発出した。以下に目標設定等支援・管理料について抜粋して掲載する。 ★過去に発出された疑義解釈についてはこちらから(その1~その10) (問1)目標設定等支援・管理料を算定している患者が、他の保険医療機関へ転院する場合、転院先の保険医...社保情報新点数審査指導対策部2016年度 診療報酬改定情報2017年04月17日
  • 2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その10)が発出されました2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その10)が、2017年3月31日付けで発出されました。 疑義解釈資料の送付について(その10)[PDF:184KB] 医科の点数では、 ● 排尿自立指導料 ● 検査 ● 目標設定等支援・管理料 ● 認知療法・認知行動療法 に関する疑義解釈が出されています。 ...ニュース新点数審査指導対策部疑義解釈2016年度 診療報酬改定情報2017年04月05日
  • 【社保情報】在宅患者割合【4月10日まで】在宅支援診の再届出に必要な書類が一部軽減されました!【2017年2月23日発出!】「平成28年度診療報酬改定において経過措置を設けた施設基準の取扱いについて」[PDF:124KB] 在宅支援診の再届出に必要な書類が、在宅支援診の場合は在宅患者割合が95%未満であれば、別添2と様式11だけでよいことになりました。     在宅療養支援診療所(強化型含む)(以下、支援診)のうち、201...社保情報新着情報2016年度 診療報酬改定情報審査指導対策部2017年02月22日
  • 2016年4月新点数Q&A(疑義解釈)疑義解釈資料の送付について(その8):2016年11月17日  2016年11月17日付けで、厚労省 事務連絡『疑義解釈資料の送付について(その8)』が発出されました。  厚労省 事務連絡『疑義解釈資料の送付について(その8)』[PDF:245KB]  ※改定に伴う資料については、厚生労働省ホームページ内「平成28年度診療報酬改定について...新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2016年11月18日
  • (表)患者の状態及び居住場所に応じた評価の考え方診療報酬1.03%引き下げ 医療破壊の連続マイナス改定 政府は12月21日、2016年診療報酬改定の改定率を全体でマイナス1.03%とすると発表した。本体はプラス0.49%、薬価と材料価格でマイナス1.52%、ネット改定率はマイナス1.03%となった。2014年度に続く診療報酬の引き下げは地域医療を破壊するものであり、容認することはできない。われわれは診療報酬の引き上げを強く求め続けるも...解説新点数2016年度 診療報酬改定情報審査指導対策部2015年12月25日