保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

11/21(木) 東京保険医新聞 新年号特別企画講演会「細胞外小胞エクソソームがもたらす疾患と臨床応用に向けた研究」

公開日 2019年10月25日

日時

2019年11月21日(木)19時45分~21時15分

概要

エクソソームには多種多様な分子が内包され、細胞間ないし、個体間でそれら分子を受け渡すことで細胞間コミュニケーションツールとして働いており、細胞間コミュニケーションの考え方を一変させた。さらに、エクソソーム研究は臨床応用や産業応用の可能性を秘めており、エクソソームを標的としたリキッドバイオプシーの開発や、エクソソームを標的とした新規治療法の開発などに注目が集まっている。

講師

吉岡 祐亮 氏(東京医科大学 医学総合研究所 分子細胞治療研究部門)

会場

東京保険医協会セミナールーム

参加費

会員(会員医療機関従業員、家族):無料

申込み

「11/21新年号特別企画講演会申し込み」として、①医療機関名、②会員名、③参加人数、④電話番号、⑤FAX番号をご記入のうえ、FAX(03-5339-3449)までお送りください。

※メールフォームからもお申込みを受け付けています。こちらからどうぞ。

問合せ

協会広報部
TEL:03-5339-3601 / FAX:03-5339-3449

地図

会場地図