保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

8/23(日)ピアサポート研究会

公開日 2020年03月19日

※ 4月29日(水・祝)に予定しておりましたピアサポート研究会ですが、新型コロナウイルス感染症の流行状況を鑑み、8月23日(日)に延期させていただきます。参加を予定されていた皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

syukunobe

日 時

 2020年8月23日(日) 14:00~16:30

会 場

 協会セミナールーム(JR「新宿駅」南口より徒歩10分)

テーマ

 「当事者・市民協働の医療で、患者も医療者も幸せに ! ~ピアサポートの可能性を探る

   宿野部(しゅくのべ)  武志 氏 (一般社団法人ペイシェントフッド代表理事・ 透析歴33年

 最近、透析や人工呼吸器の不開始・中止などに関する議論が盛んです。しかし、医療者、患者さん、ご家族の間には、知識の量・質、立場の違いがあり、意思決定が困難な場合も少なくありません。多職種も交えた協働意思決定(Shared Decision Making)を行うとしても、透析などの未経験者による情報提供がほとんどです。
宿野部武志氏は、
透析を長年続けている当事者として、このような場合の当事者(ピア)の重要性を指摘しています。当事者は、医療者が何時間かけても伝えられない経験値や実感を伝えたり、医療者と協働して患者さんを支えたりできる可能性があるからです。
では、当事者が現場でどのように関わると患者さんと医療者の幸せにつながるのでしょうか?この貴重な機会に、皆さんでご一緒に議論しませんか?

参加費

 無料(どなたでも参加できます)

定 員

 80人(先着順)

申込み

 「8/23ピアサポート研究会 参加申込み」として、(1)氏名、(2)御所属、(3)電話番号、(4)FAX番号をご記入のうえ、協会までFAX(03-5339-3449)でお申し込みください。

※メールフォームからもお申込みを受け付けています。こちらからどうぞ。

問合せ

 東京保険医協会 勤務医委員会 担当:山本、滝沢
 TEL:03-5339-3601/FAX:03-5339-3449

地図