医療機関が利用できる融資・保証

公開日 2020年07月01日

独立行政法人福祉医療機構「医療貸付」
新型コロナウイルスの感染により事業停止等になった医療関係施設向け優遇制度

限度額 診療所:4,000万円
病院:7億2,000万円(無担保貸付3億円)
利 率 当初5年間は1億円まで無利子(6年目以降0.2%)
期 間 15年(据置期間5年以内)
【問合せ】
福祉医療機構 医療審査課 融資相談係
℡03(3438)9940
リンク:独立行政法人福祉医療機構

日本政策金融公庫 新型コロナウイルス感染症特別貸付
融資後3年間の金利を引き下げ、運転資金・設備資金を無担保融資。要件を満たせば実質無利子

対 象 最近1カ月の売上高が前年又は前々年同期比▲5%以上減少
限度額 8,000万円(国民事業)
利 率 4,000万円まで当初3年間は基準金利マイナス0.9%
基準利率1.36~1.75%(※特別利子補給制度により当初3年間は実質無利子になる場合がある)
期 間 設備資金20年以内、運転資金15年以内(いずれも据置期間5年以内)
【問合せ】
日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル
℡0120(154)505
リンク:日本政策金融公庫

東京都 新型コロナウイルス感染症対応 制度融資
感染症により事業活動に影響を受けている中小企業向け。都が金融機関に利子を補給

①新型コロナウイルス感染症対応緊急融資、②新型コロナウイルス感染症対応緊急借換、③危機対応融資、④感染症対応融資(全国制度)、の4つの融資メニューを選択・組み合わせて利用。
融資限度額 2.8億円(合算)
※利用対象、期間、利率等は①~④によって異なる。
※④はセーフティネット保証(4号・5号)又は危機関連保証に係る区市町村の認定が必要
※融資額1億円まで(上記①~④の融資メニューの合計)の利子全額を都が補給。融資実行から3年間に支払う利子が対象。
【問合せ】
・産業労働局金融部金融課
℡03(5320)4877
・各民間金融機関
リンク:東京都中小企業制度融資

信用保証協会 セーフティネット保証4号・5号
一般保証と別枠で借入債務を保証。融資と併用で金利と保証料の減免措置あり

対象・保証範囲 4号=1年以上事業を継続・最近1カ月の売上高が前年同月比▲20%以上減少・100%保証。5号=同▲5%以上減少・80%保証
保証限度額 2.8億円(一般保証と別枠/4号・5号は併用可) 
【問合せ】
東京信用保証協会 保証統括課
℡03(3272)3081
リンク:東京信用保証協会

(『東京保険医新聞』2020年6月5日号掲載)