保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

雇用調整助成金特例 申請期限12月末まで再延長

公開日 2020年09月14日

 

 注意:判定基礎期間の初日が6月30日以前の休業等に関する雇用調整給付金の支給申請は、2020年9月30日(郵送の場合は必着)となります。

 

★厚労省は8月25日、9月末に期限を迎える雇用調整助成金の特例の延長措置を、12月末まで再延長することを発表しました。
★不具合発生により稼働延期となっていた雇用調整助成金等オンライン受付システムについては、2020年8月25日より運用が再開されました。

 

雇用調整助成金(特例措置)とは

 新型コロナ感染拡大の影響で事業を縮小した事業主が、労働者に休業手当を支給して休ませた(短時間休業含む)場合、その一部を助成する制度。2020年4月1日から9月30日までを「支給対象期間」とした特例措置であり、1人1日15,000円を上限額として、労働者に支払う休業手当等のうち最大10/10を助成する制度。

 8月25日厚労省は「支給対象期間」を2020年12月末まで延長すると発表した。なお、雇用保険加入者に対する制度を、新型コロナ感染拡大対策として作られた特例措置であるため、雇用保険適用事業所の手続きを怠っていると利用できない

 以下、制度の概要を掲載するが、厚労省ホームページ、厚労省発行の『雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)対応機関4月1日~9月30日』を参照されたい。なお、10月以降の再延長のガイドラインは、発表され次第案内する。

申請期限

 「支給対象期間」の最終日の翌日から2カ月以内。

対象事業主等 

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける全業種の事業主(医療機関・医療法人を含む)。
  2. 売上高または生産量などの事業活動を示す指標の最近1か月間(休業した月(その前月または前々月でも可))の値が、1年前もしくは2年前の同じ月に比べ5%以上減少している(1年前から前月までの間の適当な1カ月との比較も可)。
  3. 休業月の初日が2020年4月1日より前の場合は、10%以上減少していることが条件。
  4. 上記2.3.で比較する月は、1カ月間通して雇用保険適用事業所であり、雇用保険適用労働者を雇用している。
  5. 労働者の過半数を代表する者と間で、休業手当の支払い率等の協定を締結する必要がある。
  6. 雇用保険適用事業所でない、労災保険適用事業所については、緊急雇用安定助成金の対象となる(助成率、申請方法は「雇用調整助成金」とほぼ同じ)。

対象者

  1. 雇用保険適用者
  2. 雇用保険適用者でないパート職員は、緊急雇用安定助成金の対象となる。

助成率 

  1. 解雇等を行わず、雇用を維持している場合
    労働者100人以下の医療機関・医療法人  10/10
    労働者100人超の医療機関・医療法人    3/4
  2. 上記1.以外の場合     
    労働者100人以下の医療機関・医療法人   4/5
    労働者100人超の医療機関・医療法人    2/3

日額上限額 

  15,000円

休業手当の支給を行っていない場合

「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」制度がある。https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

  1. 1日当たり11,000円を上限に、平均賃金の8割を給付。
  2. 賃金を受け取ることのできなかった労働者が申請。
  3. 厚労省は、下記等の注意事項を強調している。                                         
    ①「事業主の皆様へ~まずは雇用調整助成金の活用をご検討ください。」
    ②「申請にあたって事業主の協力が得られない場合には、都道府県労働局から事業主に対して調査を行いますので、事業主から回答があるまでは審査ができません。そのため、審査が完了し支給するまでに時間を要しますので、あらかじめ了承ください。」

 


<雇用調整助成金 各種問い合わせ・相談先>
■申請にあたり専門家の派遣を希望する場合
◎東京都労働相談情報センター(都の事業)
℡ 03(5211)2248 午前9時~午後5時(平日のみ)

■申請書の書き方の相談をしたい場合
◎雇用調整助成金等コールセンター(国の事業)
℡0120(60)3999 午前9時~夜9時(土日・祝日含む)

■電話で雇用調整助成金申請の相談をしたい場合
◎雇用調整助成金社労士ホットライン(社労士110番)
(東京都社会保険労務士会)
℡03(5289)8844 午前10時~午後4時 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード