保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

説明会

  • 立川グランドホテル新点数Q&A説明会を開催―2会場に750人 立川グランドホテル 日本教育会館 協会は4月25日(立川グランドホテル)、26日(日本教育会館)の2回にわたり、「新点数Q&A説明会」を開催。会員・従業員等のべ750人が参加した。 説明会では、かかりつけ医機能強化を狙った初診料の機能強化加算、診療科目に制限なく設定された妊婦加算、拙速との声が多...説明会審査指導対策部2018年06月10日
  • 180415_01_新点数説明会(2018年改定)新点数説明会 4,200人が参加(2018年改定) 4月の診療報酬改定実施に向け、協会は都内6会場で8回にわたって新点数説明会を開催。参加者は延べ4,200人を超えた(写真は、3/21開催の日本教育会館会場)。 説明会では、前回改定にも増して「複雑化」した在宅点数や、「かかりつけ医」機能の強化策である「初診料の機能強化加算」、「妊婦加算」等に質問が集中した。 また、抗菌薬...説明会審査指導対策部2018年04月20日
  • 180325_01_新点数説明会(文京シビック)新点数説明会がスタート(2018年改定) 協会主催の新点数説明会がスタートした。3月20日から都内6会場・延べ8回開催する。初日の文京区・シビックホール(写真)には約950人が参加した。 今回の改定も、地域の患者の流れを大幅に変える病院点数の大再編、24時間の患者対応を迫る「かかりつけ」の機能強化加算新設などの政策誘導が際立つ。 4月25・26日には会員の疑問に応え...説明会2018年度 診療・介護報酬改定情報2018年03月30日
  • 171118_審査指導対策講習会審査指導対策講習会を開催―点数改定の方向性と審査・指導の傾向と対策を学ぶ 協会審査指導対策部は11月18日、全電通ホールで「2018年診療報酬改定の方向性と審査・指導の傾向と対策」と題して審査指導対策講習会を開催し、220人が参加した。 最初に協会事務局から、指導の仕組みと東京の指導の動向について説明をした。協会が開示した資料を主に、2017年度の指導計画、集団的個別指導の類型区分ごとの平均点数、個...説明会審査指導対策部2017年12月28日
  • 日本教育会館には570人が参加 【新点数】 新点数Q&A説明会を開催 2会場に870人 協会は4月25日(立川市民会館)、27日(日本教育会館)の2回にわたり、「新点数Q&A説明会」を開催し、会員・従業員等のべ870人が参加した。 説明会では、介護保険への移行をさらに強要するリハビリ点数の減算規定や、「かかりつけ」と称して患者の受診を制限する「小児かかりつけ診療料」、「単一建物診療患者」の考え方でさらに複雑になっ...説明会2016年05月25日
  • 新点数Q&A説明会の様子不可解な点数を改善へ 声を上げていこう(杉並) 協会杉並支部は5月11日、新点数Q&A説明会を開催。会員ら20人が参加した。 「処方せんのチェック欄は必ず記入しなければならないのか」「湿布薬のレセプトと処方せんへの記載要領を詳しく説明して欲しい」「30日を超える長期投薬を行う場合の具体的な要件は何か。カルテに具体的な記載が求められるのか」など、多くの会員から協会に質問が寄せ...説明会杉並支部2016年05月25日
  • 活動報告研究会・セミナー講演会催し物説明会調査会見視察要望・要請懇談抗議声明・談話アピール署名総会・評議員会支部ご挨拶2016年04月07日
  • 新点数説明会を開催 6会場に3740人が参加画像新点数説明会を開催 6会場に3740人が参加 協会主催の「2014年4月改定・新点数説明会」が、3月25日「連合会館」をかわ切りに3月30日「教育会館」まで、都内6会場で開催され、会員・従業員など、のべ3,740人が参加した。 今次改定は、前回改定に引き続き、安倍内閣が推し進める「税・社会保障の一体改革」を色濃く反映しており、「36万床の7対1病床のうち9万床の削減を進めるための...説明会2014年04月05日
  • 新点数諮問案検討会116人が参加画像新点数諮問案検討会116人が参加 協会病院有床診部は2月26日、諮問案検討会を開催し、116人が参加した。2月12日に中医協から厚労大臣に答申された、改定点数と算定要件、施設基準の概要について説明した。 「入院」部分では、まず「栄養管理体制の見直し」について報告された。「病院」では、2012年3月末に栄養管理実施加算の届出を行っていなかった病院であって、管理栄養士の確...説明会2014年03月15日