保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

新着情報一覧

2019年1月17日

  • 【パブリックコメント】「予防接種法施行令の一部を改正する政令(案)」等に関する意見  地域医療部は、2019年1月17日に厚生労働省健康局健康課予防接種室宛に、「予防接種法施行令の一部を改正する政令(案)」「予防接種法施行規則及び予防接種実施規則の一部を改正する省令(案)」に対するパブリックコメントを提出した。 20... パブリックコメント地域医療部2019年01月17日
  • 2/7(木) 確定申告セミナー 分かりにくい医業税務を分かりやすく~個人開業医(措置法あり)向け~ 講師 平澤 康大 税理士(税理士法人第一経理/保険医サポートセンター講師団) 日時 2019年2月7日(木) 19:30~21:30 税制改正... 研究会・セミナー経営税務部2019年01月17日
  • 2019年の研究会・講習会(一覧) 2018年12月21日 2019年の研究会・講習会を更新しました。 参加のお申し込みが必要な研究会につきましては、こちらのメールフォームからもお申し込みいただけます。 (研究会によっては対応していない場合もございますので、ご注意... 研究会・セミナー年間スケジュール2019年01月17日

2019年1月11日

  • [写真]足立支部例会足立支部例会を開催―外国人患者の診療、まずは7つのフレーズから  足立支部は11月28日、北千住マルイ会議室で支部例会を開催し、会員ら23人が参加した。「医師、スタッフのための外国人診療基本講座」と題して、篠塚規氏(渋谷区、千駄ヶ谷インターナショナルクリニック)が講演した。  ... 支部足立支部2019年01月11日
  • [写真]目黒支部例会目黒支部例会を開催―査定・減点の事例を解説  目黒支部は11月16日、目黒区八雲住区センターで支部例会を開催し、会員やスタッフら9人が参加した。「査定・減点の最新情報について」と題して、算定漏れや、査定減点などについて、日ごろ会員医療機関から問い合わせの多い点数を... 支部目黒支部2019年01月11日
  • [写真]荒川支部例会荒川支部例会を開催―オンライン資格確認、問われる個人情報の扱い  荒川支部は11月26日、ホテルラングウッドで支部例会を開催し、会員ら10人が参加した。今回のテーマは、「マイナンバーと保険証~保険証資格オンライン確認制度が近づいている」で、講師は、吉田章副会長が務めた。  マイ... 支部江東支部2019年01月11日
  • [写真]共済カフェ共済カフェを開催―ライフプランを考える   共済制度の活用で貯蓄増を  共済部は11月22日および28日、三井生命と共催で「開業医の事例で考える!“人生100年時代”のライフプラン戦略」をテーマに共済カフェを開催し、会員ら13人が参加した。講師は、三井生命... 催し物共済部2019年01月11日

2019年1月10日

  • 181225_04_山花郁夫議員国会行動―患者負担増ストップ、署名11万筆を提出 協会は12月6日に国会行動を行い、吉田章副会長が参加した。①2019年10月改定で初・再診料を引き下げず、医療に消費税「ゼロ税率」を適用すること、②ワクチン供給不足の解消、③水道法改定で「コンセッション方式」を導入しない... 要望・要請時局対策2019年01月10日
  • 18120515_04_ワインの会ワインの会に24人―おいしい料理を囲んで 福祉文化部は11月17日、ワインの会を開催し、会員とスタッフ、家族ら合わせて24人が参加した。 今年の会場は浅草橋駅前のイタリアン「トラットリアくるり」。名水の里として知られる、千葉県久留里産の野菜をふんだんに用い... 催し物福祉文化部2019年01月10日
  • 18120515_04_奥多摩収穫体験奥多摩収穫体験に35人―立派な野菜、みんなで収穫 11月18日、今年で5回目となった奥多摩収穫体験を片倉和彦協会理事の畑で開催し、35人が参加した。 収穫した野菜を手に記念撮影 大根を収穫 参加者は、車や電車を使って青梅線の... 催し物福祉文化部2019年01月10日
  • 18120515_04_ボウリング大会ボウリング大会を開催―次こそストライクを 11月15日、笹塚ボウルで会員親睦ボウリング大会を開催し、7人が参加した。 大会は全3ゲーム、2つのレーンを交互に使って投げるアメリカン方式で開催した。一球投げるごとに倒れるピンに一喜一憂しながら、ハイタッチと称賛... 催し物福祉文化部2019年01月10日

2019年1月9日

  • 181125_03_反核医師のつどい全国反核医師のつどいが開催―長崎を最後の被爆地に 11月3日、4日、長崎市内で第29回全国反核医師のつどいが開催され、全国から医師・歯科医師・医学生ら218人が参加した。東京反核医師の会からは片倉和彦(協会理事)、向山新(協会会員)、矢野正明(東京歯科協会理事)各代表委... 研究会・セミナー核兵器に反対する委員会・反核医師の会2019年01月09日
  • 【主張】2018年協会活動を振り返る  当協会の活動は多岐にわたっているが、基本となるのは①診療報酬に関する活動(算定、請求にはじまり審査指導対策も含む)、②保険医年金・休業保障などの共済制度、③研究活動(各分野の講習会)、④経営税務関連、⑤各種講習会・講演会、そして⑥国や東京... 主張2019年01月09日
  • 抗菌薬研究会IMG_1292【参加記】中央講習会「抗菌薬の適正使用を考える」を開催  12月1日、今次改定で新設された抗菌薬適正使用支援加算の算定要件となる”研修会”「抗菌薬の適正使用を考える研究会」には60人が参加した。 聴講記(品川区会員) ■検査試薬はどのように開発され市場に出るのか ... 研究会・セミナー研究部2019年01月09日
  • 適時調査P適時調査対策講習会を開催 なにより重要な届出要件の維持  10月31日、病院有床診部は、適時調査対策講習会を開催、会員ら40人が参加した。講師は保団連病院対策事務局小委員・京都府保険医協会事務局長、花山弘氏。  開会に際して、細田悟・... 研究会・セミナー病院有床診部2019年01月09日
  • 「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に関するQ&Aを公開  2018年12月26日、厚生労働省医政局より通知「オンライン診療における不適切な診療行為の取扱いについて」「「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に関するQ&Aについて」がそれぞれ発出されました。  オンライン診療を初診から行う... 社保情報審査指導対策部2019年01月09日

2019年1月7日

  • 宮本 徹 議員 best国会行動―医療へは『ゼロ税率』適用を 署名6,700筆を提出 宮本徹議員(衆・共産) 初鹿明博議員(衆・立憲) 川田龍平議員(衆・立憲) 伊藤俊輔議員(衆・国民) 田村智子議員(参・共産) ... 要望・要請時局対策2019年01月07日
  • [写真]練馬支部例会練馬支部例会を開催―指導や損税問題を討議  練馬支部は10月10日、かごの屋・練馬区役所前店で支部例会を開催し、会員ら10人が出席した。  はじめに佐々木明支部長が「最新の社保情報を勉強し、また医療機関の損税問題、今後の医療制度について一緒に考えましょう」... 支部練馬支部2019年01月07日
  • [写真]1024ベンゾ研究会【参加記】睡眠薬適正使用研究会に会員200人が参加  研究部は10月24日、ベンゾジアゼピン受容体作動薬を1年以上処方した場合に、2019年4月以降実施される処方(箋)料減算の適用除外を受けるための適切な研修に該当する、研究会を開催した。講師には東京医科大学睡眠学講座教授... 研究会・セミナー研究部2019年01月07日
  • [写真]江戸川支部例会江戸川支部例会を開催―雇用トラブルを防ぐポイント  江戸川支部は10月9日、つきじ植むら 船堀店で例会を開催し5人が参加した。  田﨑ゆき支部長の挨拶の後、保険医サポートセンター所属の石田仁社労士が「スタッフ雇用の基礎知識」と題し、労働基準法などの法令をふまえた労... 支部江戸川支部2019年01月07日
  • [写真]0927日常診療研究会(妊婦診療)【参加記】日常診療研究会 求められる適切な指示と対応 「妊婦に優しいお医者さんに」(参加記:墨田区会員)  2018年4月から、「妊婦加算」が保険診療に加わった(※)。これは、たとえ産婦人科を標榜しない医師であっても、妊婦に対して適切な指示と対応が出来るようになること... 研究会・セミナー研究部2019年01月07日
  • 【主張】都立病院の独法化は誤り  都立病院経営委員会は2018年、東京都立病院をすべて独立行政法人化(独法化)することを提言した。都立病院の診療に関する収支は均衡が取れているが、毎年約400億円を都の一般会計から繰り入れていることの解消を求めた。しかしこの費用は災害対策や... 主張病院有床診部2019年01月07日
  • 医学管理料講習会写真医学管理料講習会に193人―算定要件と請求のコツを解説  10月20日、審査指導対策部は御茶ノ水で医学管理料講習会を開催、会員・医療従事者ら193人が参加した。  開会に際して拝殿理事は、「テキストの『保険診療の手引き』は、窓口での取り扱い、診療録の記載の仕方、診療報酬... 研究会・セミナー審査指導対策部2019年01月07日
  • 『東京保険医新聞』2019年1月5・15日号画像『東京保険医新聞』2019年1月5・15日合併号(新年特集号) PDF版を会員専用ページにて公開中!(期間限定:19.1.7~19.02.11)    1面 年頭所感「新春を迎えて」 鶴田 幸男(東京保険医協会 会長) 写真 於曽能 正博(葛飾区) 「逆さ富... 2019年2019年01月07日
  • 診療研究544診療研究544『在宅の現場から』 発行日:2019年1月10日 【年頭所感】 「うたがい」と「うやまい」 田中 眞希 【診療研究】 在宅緩和ケアにおけるオピオイド使用法 吉澤 明孝 中野区での緩和ケア連携 オレンジバルー... 2019年2019年01月07日
  • shikakenkyuukai東京歯科保険医協会 地域医療研究会のご案内 歯科診療所で備えるべき災害対策  医師を会員とする東京保険医協会と、歯科医師を会員とする東京歯科保険医協会(以下、歯科協会)では、医科歯科連携事業の一環として、お互いの開催する研究会や講習会について、相互の会員の参加交流を... 医科歯科連携委員会2019年01月07日

2018年12月28日

  • 【主張】個別指導 通知を受けたら協会へ ある日、個別指導実施の通知が届いたらどうするだろうか。「個別指導」とは何かを知っている先生は、「ついに来たか」と思うだろうし、知らない先生は「何、これ」と疑問に思うだろう。どちらにとっても歓迎できるものではない。 国民皆保険制度のもと... 主張2018年12月28日
  • 181105_01_個別指導の選定理由-年次推移②【社保情報】個別指導・選定理由 「再指導」が突出 増加する個別指導 協会は、毎年厚生局に個別指導に関する情報開示を求めている。 近年、個別指導の選定理由で目立つのは「再指導」だ(下グラフ)。     ◎「高点数」理由は減少 2018年度の病院・診療所... 社保情報審査指導対策部2018年12月28日
  • 頼りになる保険医協会 新規指導体験インタビュー ▼指導通知が届いた時は  開業されて1年11カ月目の新規個別指導だったとお聞きしました。  はい。厚生局が持っていたクリニックのレセプトは昨年の9月と10月分でした。請求や電子カルテの作成に不慣れな時期のものです。そのレセプトと... 社保情報審査指導対策部2018年12月28日
  • 181206レクチャー写真東京保険医協会 風疹・麻疹の流行に対する2018年の活動 12月6日厚労省レクチャーの模様 東京保険医協会は、2018年の麻疹・風疹の流行を受けて、抗体価の低い世代に対し、男女問わず、抗体検査なしに、MRワクチンを公費で接種することを求め、6本の要望書と2件のパブリッ... 会見要望・要請時局対策地域医療部2018年12月28日