保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

ニュース・解説

  • 【解説】税務調査の通知が来たら…税務調査の連絡は電話で来るが… 通常の税務調査では、はじめに調査実施と日程調整を知らせる電話が来ます。税務調査の流れは左上表の通りです。多忙の際は、時間をあらためさせてもかまいません。調査日時の変更・調整も可能です。 また、税務調査の実施を知らせる事前通知内容は、11項目に渡ります(次項)。 事前通知は原則口頭で、文書は発行されません。しかし...解説経営税務部2018年12月20日
  • 181005_06【解説】損税負担額円グラフ【解説】消費税損税解消は『ゼロ税率』で―12月の税制改正大綱を前に重大局面迎える― 診療報酬は非課税とされており、医療機関は仕入れに係る消費税を納付額から控除することができず「損税」として負担し続けている。2019年10月に消費税10%への引き上げが実施されれば、医療経営に大打撃を与えることは必至だ。損税問題については年末に結論が出される。損税が解消されるのか、このまま負担し続けるのか―抜本的解決に向けての運動が正念場を迎えている...解説経営税務部2018年12月20日
  • 【社保情報】高額療養費負担限度額変更に伴うレセプト「特記事項」欄の記載(その2)「特記事項欄」等が未記載でも、11月請求分までは一律に返戻することなし 2018年8月から70歳以上の高額療養費の負担限度額の一部が変更になり、レセプトの特記事項欄の記載が変更されました(2018年7月25号、8月25日号参考)。 8月9日(※1)、8月17日(※2)に、厚労省保険局医療課から高額療養費負担限度額に関する事務連絡が発出されま...社保情報審査指導対策部2018年12月07日
  • 【社保情報】年末年始の取り扱い(2018~2019)時間外、休日、深夜等の加算について 12/29(土)~1/3(木)は診療報酬上、休日として扱うことになっている。初・再診料の休日加算や時間外加算等の算定については以下のように取り扱われたい。 (1)深夜加算の対象となるかを確認した後、 (2)休診日としていれば休日加算の算定を考え、 (3)標榜時間内で夜間・早朝等加算を算定できるか考える...社保情報新着情報審査指導対策部2018年12月07日
  • 厳しさ続く新規指導―約1割が再指導協会の開示請求で判明 協会による厚生局東京事務所への開示請求で、2017年度実施分の個別指導と新規個別指導の結果が明らかになった。 新規個別指導は全体で449件実施され、中断3件と通知未発61件を除いた385件中33件(約9%)が再指導となり、近年高止まりの傾向が続いている(表1)。 表1 新規指定医療機関の指導結果内訳(東京都) ...社保情報審査指導対策部2018年11月21日
  • 個別指導体験(23区・内科)― 通知が来て協会にすぐに連絡「味方がいる」と安心昨年、個別指導を受けた都内の会員(内科)の体験を紹介します。協会の指導対策を活用して、無事終了することができました。通知が届いても、あわてず、騒がず、東京保険医協会にご相談ください。 個別指導が決まったとき 個別指導の通知が来たとき、それが何なのか、意味が分らなかった。知人などから情報を集めましたが、個別指導は医師同士の情報交換も乏しく、情...社保情報審査指導対策部2018年11月21日
  • 180523【署名】「ゼロ税率(=免税)」では、患者・医療機関に税負担は生じない【会員署名・ご協力のお願い】ゼロ税率とは?医療の「ゼロ税率」適用を求める会員署名にご協力ください! 「ゼロ税率」を選択するメリットとは? 仕入れ税額控除できれば損税は還付される ゼロ税率は言い換えると、「非課税売上に対して、みなし仕入れ税額控除を認めさせる」ということです。 控除計算の結果は当然マイナスとなり、医療機関は税務署から払いすぎた消費税を正当に還付してもら...解説署名経営税務部2018年10月19日
  • 【社保情報】電子レセプト/レセプト記載事項等の記載方法について(10月診療分から)2018年3月26日付厚労省通知保医発0326第5号「『診療報酬請求書等の記載要領等について』等の一部改正について」において、電子レセプトによる請求の場合、「別表Ⅰ 診療報酬明細書の「摘要」欄への記載事項一覧(医科)」(『2018年4月改定保険点数便覧』1592頁)中の「レセプト電算処理システム用コード」欄にコードが記載された項目については、2018年...社保情報審査指導対策部2018年10月02日
  • 180725_01_介護保険料3割負担導入介護保険の利用料 8月から3割負担導入昨年の介護保険法改悪により、今年8月から介護保険の負担割合が3割に引き上がる人が出てくる。対象は、世帯の65歳以上の方の年収合計が、単身で340万円(1人以上世帯で463万円)以上のもの(下図)。 ※1 「合計所得金額」とは、収入から公的年金等控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、基礎控除や人的控除等の控除をする前の所得金額のこと。...社保情報介護情報2018年08月03日
  • 2018年度診療報酬改定 Q&A(疑義解釈)2019年8月26日、疑義解釈(その16)が発出されました。 ●FoundationOneⓇ CDx がんゲノムプロファイル、OncoGuide TM NCC オンコパネルシステム が掲載されています。 2018年度診療報酬改定に係る厚労省疑義解釈を以下に掲載しています。 名 称 枚数 ...新点数2018年度 診療・介護報酬改定情報2018年08月02日