保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

核兵器に反対する委員会・反核医師の会

  • 181125_03_反核医師のつどい全国反核医師のつどいが開催―長崎を最後の被爆地に 11月3日、4日、長崎市内で第29回全国反核医師のつどいが開催され、全国から医師・歯科医師・医学生ら218人が参加した。東京反核医師の会からは片倉和彦(協会理事)、向山新(協会会員)、矢野正明(東京歯科協会理事)各代表委員が参加した。日本医師会も後援しており、当日は横倉義武会長の祝電が寄せられたほか、田上富久長崎市長、森崎正幸長崎県...研究会・セミナー核兵器に反対する委員会・反核医師の会2019年01月09日
  • 2/2(土) 反核医師の会・総会/記念講演「朝鮮半島と核-被爆国日本の果たす役割-」★史上初の米朝首脳会談を一つの契機に目まぐるしく事態が動く朝鮮半島情勢。今後の非核化はどう進展し、朝鮮半島の恒久的平和体制の構築につながるのか。また「唯一の被爆国」である日本の果たすべき真の役割とは何か―。ジャーナリストとして掘り起こした米朝現代史の秘話にも触れながら、東アジアにおける平和メカニズムのあり方と「核なき世界」を考究する。★ 【日時】...講演会核兵器に反対する委員会・反核医師の会2018年12月26日
  • 180825_04_被爆電車【レポート】原水爆禁止2018年世界大会 in広島 被爆の体験を次世代に引き継ぎ 核のない世界をめざす 8月4日から6日にかけて広島市内で原水爆禁止2018年世界大会・広島が開催された。東京反核医師の会からは片倉和彦代表委員(協会理事)、向山新代表委員(協会会員)、渡辺吉明運営委員(東京歯科協会会員)、田﨑ゆき運営委員(協会理事)の4人が参加し、5日に行われた分科会「被爆電車に乗って」...視察核兵器に反対する委員会・反核医師の会2018年09月03日
  • 180325_03_Nonukes3.4全国集会No nukes 3.4全国集会に参加~脱原発の世論を盛り上げよう~ 2018年3月4日、「No nukes 3・4全国集会~原発ゼロの未来へ 福島とともに~」が原発をなくす全国連絡会の主催で開催され、会場である日比谷野外音楽堂に約3,000人が集まった。協会からは、須田昭夫副会長と事務局あわせて5人が参加した。 集会では城南信用金庫相談役で原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟(原自連)会長の吉原毅...要望・要請時局対策核兵器に反対する委員会・反核医師の会2018年03月30日
  • 180225_03_リラン・バクレー監督【反核医師の会/総会・記念講演】アメリカ人が見た「思いやり予算」 ユーモアを交え在日米軍問題を問う 2月3日、東京反核医師の会は第30回総会・記念映画上映会&講演会を開催し、35人が参加した。総会では向山新、矢野正明両代表世話人が、2017年9月4日~6日IPPNW(核戦争防止国際医師会議)世界大会の参加報告を行い、同年7月7日の核兵器禁止条約の採択を受け、今後の取り組みについて活発な論議が行われた...講演会核兵器に反対する委員会・反核医師の会2018年03月06日
  • 180204_東京反核医師の会総会・記念講演チラシ(画像)2/3(土) 東京反核医師の会 総会・記念講演&映画上映会 日時 2018年2月3日(土) 16:00~18:00 ・15:00~16:00  総会 ・16:00~18:00  上映会&記念講演 記念講演 思いやり予算と日米関係のこれから‐映画『ザ・思いやり』上映会&講演会 講師 リラン・バクレー 監督 概要 在日米軍の駐留経費を日本政府が負...講演会核兵器に反対する委員会・反核医師の会2018年01月18日
  • 171104_第28回反核医師のつどい第28回反核医師のつどいを開催―核兵器禁止条約から核廃絶を 11月4・5日に設立30周年を記念して「反核医師のつどいin東京」が御茶ノ水の全労連会館で開催された。医師・歯科医師、学生、市民ら192人が参加した。 向山新東京反核医師の会代表世話人からの開会挨拶の後、シンポジウムでは「核兵器禁止条約から核兵器の廃絶を」をテーマに、ノーベル平和賞を受賞したICANの国際運営委員である川崎哲氏...講演会核兵器に反対する委員会・反核医師の会2017年12月05日
  • 170808_原水爆禁止2017年世界大会in長崎【レポート】原水爆禁止2017年世界大会 in長崎画期的な核兵器禁止条約  8月7日から9日にかけて、「原水爆禁止2017年世界大会 in長崎」が開催された。東京反核医師の会では8月8日に開催された分科会「映像のひろば」の企画と運営に参加した。東京保険医協会は東京反核医師の会を支援しており、事務局員2人を派遣した。 核兵器禁止条約締結を受けて 7日の開会総会では、...視察核兵器に反対する委員会・反核医師の会2017年08月25日
  • 170503_憲法集会5.3憲法集会 「いいね!日本国憲法」 子どもたちに戦争をさせない  5月3日(水・祝)、有明防災公園で「施行70年 いいね!日本国憲法―平和といのちと人権を!5・3憲法集会」が開催され、主催者発表で5万5千人が参加。協会からは、役員・会員、および事務局員等あわせて14人が参加した。  集会では各政党の代表者が連帯の挨拶を行ったほか、各界文化人のリレートークが行われた。 ...アピール時局対策核兵器に反対する委員会・反核医師の会2017年05月25日
  • 170218_反核総会参加者東京反核医師の会・記念講演「表現の自由とテレビメディア」 政治家「お前たち、勘繰れよ」と番組に介入  2月18日、東京反核医師の会は第29回総会・記念講演を開催し、役員・会員ら43人が参加した。総会では原点に立ち返り原爆症認定と被爆者支援を継続するとともに、非核平和の国・日本をめざした運動に取り組むことを決定した。また、都内の被爆者団体である東友会業務執行理事の家島昌志氏を来賓としてお招きし...講演会核兵器に反対する委員会・反核医師の会2017年03月02日
  • 2017総会・記念講演チラシ画像2/18(土) 東京反核医師の会 総会・記念講演会 日時 2017年2月18日(土) 16:00~18:00 記念講演 表現の自由とテレビメディア みんなが知らない福島の問題 講師 永田 浩三 先生(武蔵大学社会学部 教授) 概要  最近、テレビニュースがおかしいという声がよく聞こえます。メディアと権力はどのような関係にあり、憲法にうたわれた...講演会核兵器に反対する委員会・反核医師の会2016年12月27日
  • 反核医師のつどい/宮城2016被災地・宮城で反核医師のつどい―原発事故による避難生活に疲れ  11月4・5日に「反核医師のつどいin宮城」が仙台市で開催され、全国から医師・歯科医師・医学生のほか、仙台市民ら233人が集まった。  東京反核医師の会からは向山新代表委員(協会会員)、矢野正明代表委員(東京歯科協会副会長)のほか、田﨑ゆき委員(協会理事)らが参加した。  今回のつどいは東日本大震災で被害を受けた東北で開催...講演会核兵器に反対する委員会・反核医師の会2016年11月25日
  • 今も走る「被爆電車」【レポート】原水爆禁止2015年世界大会 in広島―― 核兵器は人類と共存できない 市民それぞれの運動を力に 8月4日~9日、1万人の参加で開催された「原水爆禁止2015年世界大会」。東京反核医師の会からは、片倉和彦代表委員(協会理事)、渡辺吉明代表委員(東京歯科協会顧問)、向山新代表委員(協会会員)、山﨑広樹世話人(協会会員)、岡部敏彦先生(協会会員)が参加。8月5日に開催された分科会「被爆電車に乗って」の企画・運営に協力した。 分...視察核兵器に反対する委員会・反核医師の会2015年08月25日
  • 声明「川内原発1号機の再稼働中止を求めます」 2015年7月14日 東京保険医協会 会長 拝殿 清名 公害環境対策部部長 赤羽根 巖 核兵器に反対する委員会委員長 片倉 和彦  九州電力は、川内原子力発電所1号機の原子炉への核燃料装填作業を7月10日終了し、8月中旬、早ければ8月13日前後に再稼働を予定していると報道されています。   しかし、以下のような問題点があります...声明・決議公害環境対策部核兵器に反対する委員会・反核医師の会2015年07月14日
  • 再稼動反対集会に1万6,000人 すべての原発ただちに廃炉を画像再稼動反対集会に1万6,000人 すべての原発ただちに廃炉を  脱原発を訴える集会「さようなら原発全国大集会」が墨田区亀戸中央公園で9月23日に開催。全国から1万6,000人が集まった(主催者発表)。協会からは片倉和彦理事らが参加し、脱原発の声をあげた。  集会では、呼びかけ人の鎌田慧氏が「原発は安くて安全で必要なものと言われてきた。しかし未だに終息しない福島第一原発事故や原発の運転が2年間止ま...アピール時局対策核兵器に反対する委員会・反核医師の会2014年10月05日
  • 日本原子力発電株式会社への抗議文 2013年5月22日 日本原子力発電株式会社 殿 東京保険医協会 公害環境対策部 部長 赤羽根 巌 核兵器に反対する委員会 委員長 片倉 和彦    5月15日、貴社は、敦賀原発の真下の断層は活断層とする報告書をまとめた「敦賀発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合」の専門家に「厳重抗議」と題した文書を送付しました。 ...要望・要請公害環境対策部核兵器に反対する委員会・反核医師の会2013年05月22日