私と保険医協会

  • noimage[私と保険医協会]協会は頼れる「事務長さん」協会は頼れる「事務長さん」 横井  彩(中央区)  当院は2021年2月、コロナ禍真っ只中にひっそりと開院しました。開院直前に2度目の緊急事態宣言となり、内覧会も行うことができませんでした。  私は東京に出てきて数年であり東京での皮膚科医の友人も少なく、地域によって変わる複雑な保険診療のルールにどこまで対応していけるのか、当初...私と保険医協会2022年10月04日
  • noimage[私と保険医協会]協会は保険医の頼もしい味方協会は保険医の頼もしい味方 日下部 浩(調布市)  大学医局にいて、病院に勤務していた頃は、月々のレセプトの時の病名付けなどは煩わしい限りで、深く考えること無く付けていたものでした。しかし、いざ自分で開業して経営者の側に立ってみると、保険診療を遵守して生きていく上でそれらは背に腹はかえられぬものと化し、否応なく対応していく日々が始まりま...私と保険医協会2022年04月15日
  • noimage[私と保険医協会]協会は保険診療の頼れる相談相手協会は保険診療の頼れる相談相手 杉原  桂(千代田区)   保険医協会と聞いて何を想像するだろうか。一体何をしてくれるのかわからないし、はじめて聞く団体だし、反核がどうとかあったりして、政治団体だろうか。宗教的組織なのではないだろうか。そんな不安をいだく人もいるだろう。  僕もあなたと同じく、そんな疑念をもつ一人であった。しか...私と保険医協会2021年10月15日
  • noimage[私と保険医協会]保険医協会は開業医の一番の味方保険医協会は開業医の一番の味方 渡邉 智子(町田市)   2006年、開業する少し前に事務スタッフと新規開業医講習会に参加したことが東京保険医協会との出会いです。診療報酬等については、勤務医の時にはあまり気にかけていなかったので、とても勉強になったと記憶しています。  入会後は様々な講習会を聴くために新宿まで出向き、都内で開業する...私と保険医協会2021年10月09日
  • 三室知子Dr[私と保険医協会]協会は保険医の頼もしい味方協会は保険医の頼もしい味方 三室 知子(武蔵野市)  私と保険医協会の出会いは7年前、父の医院を継いだときでした。協会のことを全く知らなかったので月6千円の会費は高いように感じましたが、父からとても頼りになるよと言われ入会しました。すぐに様々な場面で本当に頼りになることを実感し、現在にいたっております。  新規開業医講習会では...私と保険医協会2021年06月11日
  • 三輪Dr[私と保険医協会]保険医協会は頼れる存在保険医協会は頼れる存在 三輪 正人 (文京区)  「医師は自由業」であるといわれます。  私が最初にその言葉を聞いたのは、ある学会のシンポジウムの打ち合わせ後のざっくばらんな会食時、日本医大呼吸器内科教授だった工藤翔二先生からでした。当時私は大学医局の一歯車として、教授の指示に従い奴隷の様に働くことが自分の将来に繋がると妄信...私と保険医協会2021年05月07日
  • 品沢聡先生①[私と保険医協会]納得いく診療のために協会を活用ください納得いく診療のために協会を活用ください 三鷹市 品沢 聡   私が保険医協会に入会し20年近くになります。長い間、大変お世話になっています。  2001年に整形外科を開業しましたが、元々開業には乗り気ではありませんでした。  当時、私の医局は大学の分院で開設3年しか経ておらず、人手不足で研修医は自分を含めた新人が3人と2...私と保険医協会2020年10月13日
  • 水山和之Dr私と保険医協会「困ったときに保険医協会は頼りになります」「困ったときに保険医協会は頼りになります」 千代田区 水山 和之   私が35歳で義父の跡を継いで開業してから、早くも四半世紀が経過しました。当時は、介護保険がスタートする直前で、構造的に大変革の頃でしたが、希望にも満ち溢れていました。  しかし、大学や各種学会で学術の勉強は積んでいても、保険診療や経営の教育研修を受ける機会は...私と保険医協会2020年09月14日
  • katoDR私と保険医協会「保険医協会は弱い開業医の味方」「保険医協会は弱い開業医の味方」 葛飾区 加藤 光敏   保険医協会に入会したきっかけは、大学同窓の葛飾区で開業している先輩の勧めだったと思います。お付き合い感覚で入会したので、保険医新聞は読まずに過ごしていました。  さて、新規開業医はそのうち新規指導になると聞いていましたが、ある時私も順番となりました。指導がどんなものか知...私と保険医協会2020年04月30日
  • 平瀬先生 写真私と保険医協会「東京保険医協会を体験してみてください」「東京保険医協会を体験してみてください」 葛飾区 平瀬 悦子   私は、開業医の娘として生まれ、必然的に父の後を継ぐ宿命のもとに過ごしてまいりました。  ある日突然、父が倒れました。数日後から引き続き外来を開かなくてならなくなり、急に一開業医としての生活が始まりました。当院は、父がレセプト作成、給料明細まですべて一人で(一部母...私と保険医協会2019年09月10日
  • 竹内先生P私と保険医協会「幼少期からのお付き合い」 「幼少期からのお付き合い」 竹内 真弓(多摩市) 私と保険医協会のお付き合いは幼少時にさかのぼります。私の実家は大阪で、父は保険医協会や保団連の活動に熱心にかかわっていた竹内治一といいます。ですから家ではいつも「ホケンイキョウカイ」という言葉が飛び交っておりました。 私が医師となり、神奈川県で研修をしていた際に「会員を増やすキ...私と保険医協会2018年12月04日
  • 180415_01_大島早希子先生(板橋区)私と保険医協会「数え上げたら切りがない 協会のメリット」 数え上げたら切りがない 協会のメリット 大島 早希子(板橋区) 私は2017年6月開業したばかりの新米開業医です。開業の際は勤務医ではわからないことが本当にたくさんあり、今もまだ右往左往しているので、なんでもお聞きできる東京保険医協会に多くの場面で頼っているところです。 保険請求や行政とのやり取り、開業医の在り方等への助言、雇...私と保険医協会2018年04月20日
  • 桑原敏樹先生(新宿支部長)私と保険医協会「“レセプト作成アドバイスだけじゃない”協会は魅力がいっぱい」 新宿支部長 桑原 敏樹 わたくしが東京保険医協会へ入会した目的は、外来の保険請求のやり方、月末のレセプト作成での疑問点を問い合わせすることでした。そのため、はじめの頃は分からないことがあると、すぐに保険医協会に電話をかけ、親切な対応をしていただき助かりました。 しかし協会の魅力はそれだけではありませんでした。月に3回送ら...組織部私と保険医協会2017年09月08日
  • 須田先生私と保険医協会「保険医新聞で疑問氷解“何とかしなくちゃ”とすぐ入会」 新宿区 須田 昭夫  私は開業以来、仕事に追われて休みも取らず、世間を見ない生活を続けておりました。そんなある時(2006年)、「コーキコウレイ」ということばが使われだしました。「好機恒例?」などと思っていると、「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、75歳以上を対象とする医療制度ができるのだということでした。高齢者の医療が確保される...コラム私と保険医協会2017年04月06日
  • 入会のおすすめPR会員の声私と保険医協会2016年04月07日
  • 私と保険医協会「わたしを支えた2つの研究会 保険医協会あっての開業医活動」画像私と保険医協会「わたしを支えた2つの研究会 保険医協会あっての開業医活動」 大学研究室より、病院勤務の経験のないまま、1980年(昭和55年)無謀にも開業医となった。当然保険診療を全く理解していない。途方にくれていた筆者に助けの手を差しのべてくれたのは、地域医師会ではなく東京保険医協会であった。 やがて糖尿病症例研究談話会の世話人の大役をおおせつかり、約30年務めさせていただいた。談話会の内容は診療研究【糖尿...私と保険医協会2015年10月05日
  • 私と保険医協会「『味方がいる!!』と実感――保険医協会へのご入会をお勧めします」画像私と保険医協会「『味方がいる!!』と実感――保険医協会へのご入会をお勧めします」 患者と対面することなく画像診断医としてフィルム(画像)に向き合って20年以上過ごしてきたが、ひょんなことから開業することになった。カルテとレセプトを書いた経験はほとんどなかった。親戚に医療関係者はおらず、妻も医療関係の経験はない。こんな時、母親が自宅で療養していて、診てもらっていた先生に勧められて保険医協会を知ったのがはじまりだった。 ...私と保険医協会2015年04月25日
  • 私と保険医協会「保険医協会は開業医の味方です」画像私と保険医協会「保険医協会は開業医の味方です」 本好きだった父が読んでいた雑誌のなかに、専門的過ぎずわかりやすい雑誌が2つありました。1つは『医事新報』、もう1つが保険医協会の雑誌『診療研究』でした。 当時、勤務医だった私は開業事情に疎く、保険医、保険診療という言葉も、言葉としては知っていても何か遠い別世界の話だったので、父に訊いたことがあります。「保険医協会って何?」と。その時の...私と保険医協会2014年09月05日
  • 私と保険医協会「バラエティーに富んだ活動が魅力」画像私と保険医協会「バラエティーに富んだ活動が魅力」 私と保険医協会との出会いは13年前になります。当時、大学病院に勤務していた私は、医療行政や健康保険のシステムについて全く知りませんでした。大学病院を辞し、父の医院を継承することになり、父から「保険医協会に入っておくといいよ」といわれて入会し、新規開業医セミナーや新点数説明会に参加しました。参加のたびに事務局の方にお声かけいただき、心強く思っ...新着情報私と保険医協会2013年04月15日