更新記事一覧

2022年11月01日

2022年10月31日

  • 板豊支部例会 オンライン資格確認 急いで導入する必要はあるのか   板橋豊島支部は、9月15日例会を開催した。今回は、協会に問い合わせが多い内容を中心に、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う診療報酬の特例等の情報、オンライン資格確認システム導入義務化の動向を中心に意見交換を行ったが、例会直前に「ウィズコロナ... 支部例会板橋・豊島支部2022年10月31日
  • 2210158c都議会立憲民主党と懇談 医療・福祉政策を論議  協会は9月15日、都議会議事堂で東京都議会立憲民主党の西沢けいた都議(中野区)、中村ひろし都議(三鷹市)、西崎つばさ都議(目黒区)、斉藤りえ都議(大田区)と懇談した。協会からは須田昭夫会長をはじめ役員6人が参加し、7月14日に小池百合子都... 要望・要請政策調査部2022年10月31日
  • 協会が開示請求 21年度新規指導「再指導」17% 関東信越厚生局東京事務所は、協会の開示請求に対して2021年度の新規個別指導・個別指導の実施結果と2022年度の実施計画を明らかにした。 新規個別指導の実施状況  新規個別指導は新規開業等を理由に行われるものであり、保険請求や診... 社保情報審査指導対策部2022年10月31日

2022年10月28日

  • [社保情報]新型コロナ発生届対象外の患者の治療公費~医師が陽性者であることを診断・確認したら対象に~  9月26日からコロナ発生届の報告対象が高リスク患者に限定された。これに伴い、東京都では報告対象外である患者については、医師が陽性者であることを診断または確認すれば治療公費「28136802」の対象となる。  9月26日以降の取扱いは... 社保情報審査指導対策部2022年10月28日
  • [主張]オンライン資格確認導入義務化に反対する  厚労省は9月5日の官報告示で、療養担当規則を改定し、医療機関へのオンライン資格確認システム導入の原則義務化を盛り込んだ(2023年4月施行)。  この改定は、6月に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2022(骨太方針)」に... 主張2022年10月28日
  • 2210151aオン資義務化「反対」63%  東京保険医協会政策調査部は会員に対し、オンライン資格確認システム導入義務化に関するアンケート調査を行った。  アンケートは、9月13日に会員医療機関4219件にFAXで送付し、9月28日までに都内616件の医療機関から回答を得た(回... 要望・要請調査政策調査部2022年10月28日
  • [社保情報]新型コロナの診療報酬臨時的取扱いが延長  ◎9月27日に事務連絡「新型コロナ臨時的取扱い(その77)」が発出され、9月末までとされていた下記の点数が・・・  記事全文は、《会員専用ページ》をご覧ください。 会員ページの閲覧には、IDとパスワードの入力が必要です。 会... 社保情報審査指導対策部2022年10月28日
  • noimage[視点]医薬品供給不足問題について考える 医薬品供給不足問題について考える                        一般社団法人 大阪ファルマプラン理事長/薬剤師 廣田 憲威    日医工と小林化工の薬機法違反に端を発する医薬品の不安定供給は、世界的な... 論説・視点2022年10月28日
  • 2210051aオンライン資格確認義務化 国会での質疑を 山岸一生議員(衆・立憲/左) 宮本徹議員(衆・共産/右) 川田龍平議員(参・立憲/左) 小池晃議員(参・共産/左) 田村智子議員... 要望・要請時局対策2022年10月28日

2022年10月27日

2022年10月26日

2022年10月21日

  • 2022bunka保団連オンライン文化講座のご案内  保団連(全国保険医団体連合会)の配信企画のご案内です。 アンサンブル演奏会 バンドネオン・ピアノ・コントラバス 概要 「悪魔の楽器」と言われるほど演奏が難しいと言われるバンドネオンを巧みに弾きこなす平田耕治さんは、映画... 催し物2022年10月21日

2022年10月20日

2022年10月19日

  • 12/15(木) 雇用管理セミナー【会員限定講習会】 人手不足は深刻 知っておきたい相次ぐ法改正 ~採用・定着に活かすために~ 概 要  パワハラ防止の義務化等、働き方改革への対応が診療所にも求められるようになりました。小規模診療所で対応するための工夫やスタッフが働きやすい環境づく... 研究会・セミナー講演会経営税務部2022年10月19日

2022年10月17日

2022年10月13日

2022年10月12日

  • [社保情報]9月30日までの経過措置を設けられた施設基準  2022年度診療報酬改定で9月30日までの経過措置を設けられた表1の施設基準について、10月1日以降も引き続き算定する場合は、10月14日(必着)で届出が必要となる。なお・・・  記事全文は、《会員専用ページ》をご覧ください。 ... 社保情報審査指導対策部2022年10月12日
  • 11/17(木)適時調査対策講習会【会員医療機関限定】 日時 11月17日(木)15:00~17:00 概要  診療報酬請求においては施設基準を正確に理解することが求められており、日頃から施設基準の整備や適時調査への備えは欠かせません。  本講演では、適時調査の対策として、2... 研究会・セミナー講演会説明会2022年10月12日
  • 10/26(水) 足立支部例会「オンライン資格確認システム義務化」 日時 10月26日(水)19:30~21:00(終了予定) テーマ オンライン資格確認システム義務化 9月5日、療養担当規則の一部を改正する告示が発出され、来年4月からオンライン資格確認システムが原則義務化されること... 足立支部2022年10月12日

2022年10月11日

2022年10月08日

  • 9/26からコロナ発生届 高リスク患者に限定 公費負担の取扱いは変更なし ◆ 発生届は4類型に  厚労省は9月12日、コロナ患者の全数届出の見直しについての事務連絡を発出した。  最も大きな変更点は、医療機関が保健所に提出する発生届の対象を以下の4類型に限定したことである。   ... 社保情報審査指導対策部2022年10月08日
  • [社保情報]75歳以上後期高齢者等窓口負担2割化の10月実施概要(その1)  2022年10月診療分から一定所得以上の後期高齢者の窓口負担2割化が導入される。2割負担となる患者の外来窓口負担について配慮措置が導入され、医療機関の窓口で一定の上限額が設定される。以下、変更の概要を解説する。 後期高齢者2割負担の... 社保情報審査指導対策部2022年10月08日
  • noimage[寄稿]奉仕と説明の落差 安倍氏を追悼する 須田クリニック 須田 昭夫  英国のエリザベス女王が9月8日に薨去された。女王在位70年、96歳という御高齢であったが、紡いできた歴史には感慨もひとしおの感がある。2日前には新首相トラス氏を首相に任命する儀式を、無事に執り行っ... 論説・視点2022年10月08日
  • 2209252b都福祉保健局と懇談  協会は、小池百合子都知事に提出した「2023年度東京都予算等に関する請願」に基づき、9月8日に東京都福祉保健局と懇談した。当日は須田昭夫会長をはじめ、協会役員6人が2時間にわたり要請、意見交換を行った。 COVID―19検査体制の拡... 要望・要請政策調査部2022年10月08日
  • 2209251a医療情報・システム基盤整備体制充実加算 算定は慎重に  2022年10月1日付の診療報酬の期中改定で電子的保健医療情報活用加算を廃止し、医療情報・システム基盤整備体制充実加算が新設された。  算定にあたって届出は不要であるが、一定の施設基準を満たす必要がある。  施設基準では、初診... 要望・要請政策調査部2022年10月08日
  • [社保情報]2022年10月改定 「医療情報・システム基盤整備体制充実加算」が新設 ※電子的保健医療情報活用加算は廃止 【点数】 1.施設基準を満たす医療機関で初診を行った場合 4点 2.1であって、オンライン資格確認等により情報を取得等した場合 2点 ※外来リハビリテーション診療料、外来放射線照射診療料、小児科外来診療料、小児かかりつけ診療料... 社保情報審査指導対策部2022年10月08日

2022年10月07日

  • [社保情報]2022年10月改定 看護職員処遇改善評価料の新設 レセプトコード入力の変更点 看護職員処遇改善評価料  地域でコロナ医療など一定の役割を担う医療機関に勤務する看護職員を対象に、2022年10月以降収入を3%程度(月額平均12,000円相当)引き上げるための処遇改善の評価として、看護職員処遇改善評価料が新設された... 社保情報審査指導対策部2022年10月07日
  • 2209152b対都請願の論点(2023年度東京都予算案) 対都請願の論点① 保健の養成・増員を-保健所体制の拡充求める  コロナ禍において公衆衛生を担う保健所体制の脆弱さが浮き彫りになった。しかし、1991年に全国で852カ所あった保健所は... 解説政策調査部地域医療部公害環境対策部病院有床診部2022年10月07日
  • noimage[視点]東京五輪・パラリンピック -組織委の闇- 東京五輪・パラリンピック-組織委の闇―                        本間 龍(ノンフィクション作家)    遂に五輪利権に捜査のメス一大疑獄事件に発展か  8月16日の高橋治之元東京五輪組織委... 論説・視点2022年10月07日
  • 2209151b都民ファ・共産 都議会議員団と懇談 左から日本共産党都議団の藤田りょうこ都議(大田区)、大山とも子都議(新宿区)、白石たみお都議(品川区)(7月29日、セミナールーム) 都民ファーストの会東京都議団(写真左)との懇談(8月25日、都議会議... 要望・要請政策調査部2022年10月07日
  • 2209151aオンライン資格確認 露骨な誘導策 10月改定で加算を新設 療養担当規則の改定も  厚生労働省は9月5日付の官報で告示・通知を発出し、2022年10月からの診療報酬改定の内容を明示した。主な内容は、①4月に新設されたばかりの「電子的保健医療情報活用加算」の廃止、②「医療... 要望・要請政策調査部2022年10月07日

2022年10月05日

2022年10月04日

  • 吉田先生(顔写真)[寄稿]オンライン資格確認 「義務化」に如何に対応すべきか オンライン資格確認「義務化」に如何に対応すべきか 政策調査部長 吉田 章    2022年8月10日、中医協総会で医療機関の根幹を揺るがしかねない答申が行われた。  オンライン資格確認システム導入を2023年... 論説・視点2022年10月04日
  • 実例で学ぶ患者接遇の基本  7月16日、協会経営税務部は「患者接遇マナー講習会」を開催し、会員医療機関のスタッフら120人が参加しました。石川恵氏(社会保険労務士法人日本医業総研代表)の講演内容を抜粋してお届けします。 ◆接遇の心構え  相手を無視するよ... 研究会・セミナー経営税務部2022年10月04日
  • [要望書]集団的個別指導の実施に係る緊急要望書 2022年8月12日 関東信越厚生局東京事務所長 山北 克夫 殿  東京保険医協会         審査指導対策部長 浜野 博 集団的個別指導の実施に係る緊急要望書    保険診療に対する様々なご活躍に敬意... 要望・要請審査指導対策部2022年10月04日
  • 2209052a救急医療シンポジウム 病院救急車活用で意見交換 有賀 徹 氏 関 裕 氏 千葉 清隆 氏 前田 透 氏    病院有床診部は7月16日、第12回救急医療シンポジウム「地域医療構想と病院救... 研究会・セミナー病院有床診部2022年10月04日
  • [主張]後期高齢者医療費窓口負担2倍化は中止を  2022年10月から、一定以上の所得がある75歳以上の医療費窓口負担割合が1割から2割に引き上げられる。単身世帯なら年収200万円以上、複数世帯なら合計年収320万円以上の約370万人が対象となる。 受診抑制に繋がるのは明白 ... 主張2022年10月04日
  • noimage[私と保険医協会]協会は頼れる「事務長さん」 協会は頼れる「事務長さん」 横井  彩(中央区)  当院は2021年2月、コロナ禍真っ只中にひっそりと開院しました。開院直前に2度目の緊急事態宣言となり、内覧会も行うことができませんでした。  私は東京に出てきて数... 私と保険医協会2022年10月04日
  • 9/8開催 集団的個別指導677件が対象  東信越厚生局東京事務所は、2022年度の集団的個別指導を9月8日に開催すると対象医療機関に通知した。 集団的個別指導の概要  本紙7月5日号にて既報の通り、集団的個別指導は、医療機関を15の類型区分(診療科)に分け、類型区分ご... 社保情報審査指導対策部2022年10月04日

2022年10月03日

  • 「コロナ時代の医学教育」講演会 日時   2022年11月3日(木・祝)13:00~15:30 講演① ●「The End of Medical Education(医学教育の終焉?)」    新型コロナウイルスのパンデミックは、私たちの社会がこれ... 研究会・セミナー勤務医委員会2022年10月03日

2022年09月28日

2022年09月26日

2022年09月22日

2022年09月21日

2022年09月16日

  • [社保情報]新型コロナウイルス陽性・疑い患者への診療報酬上臨時的取扱いの算定点数  新型コロナ患者の急増により、コロナ関連の問い合わせが数多く寄せられている。8月以降の外来診療における新型コロナの算定(新型コロナ検査については省略)について・・・  記事全文は、《会員専用ページ》をご覧ください。 会員ページの... 社保情報審査指導対策部2022年09月16日
  • noimage[視点]種子法廃止、種苗法改定が日本の食にもたらす影響 種子法廃止、種苗法改定が日本の食にもたらす影響                       東京大学大学院 教授  鈴木 宣弘    種をめぐる一連の制度改変が我々の食にもたらす影響が、コロナ禍とウクライナ紛争で、さ... 論説・視点2022年09月16日
  • 中医協「オンライン資格確認義務化」を答申 協会が抗議声明  8月10日に開かれた中医協総会で、2023年4月からオンライン資格確認システムの導入義務化の規定を療養担当規則に盛り込むこと、また現行の電子的保健医療情報活用加算を廃止し、新しい加算を創設することなどが答申された(表参照)。  オン... 要望・要請政策調査部2022年09月16日