保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

活動報告

  • 海江田万里衆議院議員(民主/写真右)国会行動 在宅医療点数の大幅引き下げは誤り――今次改定の矛盾改善を要望 協会は3月13日に国会行動を行い、竹﨑副会長、田中理事が参加した。東京都選出国会議員52人に面談を申し入れ、海江田万里衆院議員(民主/比例東京/党代表・国家基本政策委員)、田畑毅衆院議員(自民/比例東京/財務金融委員)と懇談した。 協会は病院(200床以上)の初・再診料に対する「未妥結減算」導入、「同一建物居住者」等在宅医療点...要望・要請2014年03月25日
  • 医師の処方権を守れ――薬剤投与制限の動きを危惧(葛飾)画像医師の処方権を守れ――薬剤投与制限の動きを危惧(葛飾) 協会葛飾支部は2月21日支部総会を開催し、14人が参加。新点数諮問案を学習、意見交換した。 最も意見が集中した点数は主治医機能の評価として新設された地域包括診療料と地域包括診療加算。両点数は高血圧症、糖尿病、脂質異常症、認知症のうち2疾病を管理し、他医療機関で処方された医薬品を含めて全て管理し、カルテに記載する等の要件がある。一方、7...支部2014年03月25日
  • プロボウラーと楽しむボウリング 日頃のストレスを発散画像プロボウラーと楽しむボウリング 日頃のストレスを発散 2月13日、協会福祉文化部と北多摩支部共催でボウリング同好会を開催し、会員と家族、スタッフ合わせて17人が参加した。今回は、新進気鋭の若手プロボウラーの藤川大輔氏が参加。ゲームごとにレーンを移動しながら、迫力のある投球を披露し、参加者一同は感嘆の声を上げた。 常連の参加者達も負けていなかった。井上博文福祉文化部副部長が、9フレーム目ま...催し物2014年03月25日
  • 原発ゼロ大統一行動 福島から被災者が訴え――事故後から状況は何も変わらず画像原発ゼロ大統一行動 福島から被災者が訴え――事故後から状況は何も変わらず 3月9日、原発ゼロを訴える抗議活動「原発ゼロ大統一行動~福島を忘れるな!再稼動を許すな!」が開催され、日比谷公園・国会周辺に3万2,000人が集まった。東京保険医協会からは、協会役員ら17人が参加した。 福島県いわき市で体内、食品、土壌の放射能測定を行っている鈴木薫氏は(いわき放射能市民測定室たらちね事務局長)「福島原発事故では放射能...アピール2014年03月25日
  • 新点数諮問案検討会116人が参加画像新点数諮問案検討会116人が参加 協会病院有床診部は2月26日、諮問案検討会を開催し、116人が参加した。2月12日に中医協から厚労大臣に答申された、改定点数と算定要件、施設基準の概要について説明した。 「入院」部分では、まず「栄養管理体制の見直し」について報告された。「病院」では、2012年3月末に栄養管理実施加算の届出を行っていなかった病院であって、管理栄養士の確...説明会2014年03月15日
  • 措置法なしコース(山口玉美税理士)確定申告セミナー 措置法あり・なしに分かれて確定申告の留意点を学ぶ 協会経営税務部は2月6日、確定申告セミナーを開催した。今年は、租税特別措置法第26条による特例概算経費を利用しているか否かで2コースに分かれ、合計32人が参加した。講師は、山口玉美税理士、平澤康大税理士(いずれも税理士法人第一経理)。 この間の税制改正によって、2013年~37年まで復興特別所得税(隔年分の基準所得税額×2.1...研究会・セミナー2014年02月25日
  • 三ツ林裕巳衆議院議員(自民)通常国会/重要法案が続々 診療報酬改定で要望 竹崎副会長、田中理事は2月6日、開会中の通常国会で議員要請を行った。 三ツ林裕巳(衆・自民・厚労委)、松原仁(衆・民主・党都連会長)、西村まさみ(参・民主・厚労委)、田村智子(参・共産・文教委)各議員と、診療報酬改定、震災等被災者医療・介護負担金等免除の問題を中心に懇談した。 松原仁衆議院議員(民主) 200...要望・要請2014年02月15日
  • 消費税8%へ増税間近 差額ベッド代等は再届出が必要(中央)画像消費税8%へ増税間近 差額ベッド代等は再届出が必要(中央) 中央支部総会が1月24日に開催され、23人が参加。冒頭、2014年度の支部活動計画、2014・2015年度の支部役員等を確認した。 その後「様々なトラブルを未然に防ぐには―協会に寄せられる相談事例から」と題し、事務局から、実際の相談事例を踏まえた患者対応の方法を紹介。1)個人情報管理、2)領収証、3)未収金対策を例に、小さな火種をトラ...支部2014年02月15日
  • 支部幹事が相互に意見交流 三多摩共同の取組みを検討(三多摩)画像支部幹事が相互に意見交流 三多摩共同の取組みを検討(三多摩) 協会多摩三支部(北多摩、南多摩、西多摩各支部)は1月18日、立川のパレスホテル立川で多摩三支部合同幹事会を開催し、各支部の役員等15人のほか、拝殿清名会長が参加した。 小川一夫南多摩支部幹事の乾杯の音頭で開会した後、各支部長から挨拶があった。 北多摩支部からは支部幹事会と同日に、一般会員が参加しやすい支部例会を開催し、会員や協会...支部2014年02月15日
  • 協会と医師会が一致して国民医療を守ろう(西多摩)画像協会と医師会が一致して国民医療を守ろう(西多摩) 西多摩支部は12月2日、福生市内で忘年会を開催、会員や会員医療機関のスタッフ等、34人が参加した。 片倉和彦支部長の挨拶で開会した後、乾杯の音頭を取ったのは都医代議員会議長でもある真鍋勉会員。「巷ではアベノミクスで景気のムードが良くなったと言われているが、実体はどうなのか。アベノリスクではないかと心配する声もある。消費税が上がったとき...支部2014年02月05日