保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

要望・要請

  • 181225_04_山花郁夫議員国会行動―患者負担増ストップ、署名11万筆を提出 協会は12月6日に国会行動を行い、吉田章副会長が参加した。①2019年10月改定で初・再診料を引き下げず、医療に消費税「ゼロ税率」を適用すること、②ワクチン供給不足の解消、③水道法改定で「コンセッション方式」を導入しないことを東京選出の国会議員を中心に要請した(写真)。 議員要請に前後して、保団連主催で『みんなでストップ!患者...要望・要請時局対策2019年01月10日
  • 宮本 徹 議員 best国会行動―医療へは『ゼロ税率』適用を 署名6,700筆を提出 宮本徹議員(衆・共産) 初鹿明博議員(衆・立憲) 川田龍平議員(衆・立憲) 伊藤俊輔議員(衆・国民) 田村智子議員(参・共産)  協会は11月15日、東京選出国会議員を中心に①風疹の大流行に対する国の緊急対策、②医療にかかる消費...要望・要請時局対策2019年01月07日
  • 181206レクチャー写真東京保険医協会 風疹・麻疹の流行に対する2018年の活動 12月6日厚労省レクチャーの模様 東京保険医協会は、2018年の麻疹・風疹の流行を受けて、抗体価の低い世代に対し、男女問わず、抗体検査なしに、MRワクチンを公費で接種することを求め、6本の要望書と2件のパブリックコメントを厚生労働省に提出してきました。 関係者の粘り強い運動の結果、厚生労働省は12月13日、39歳~5...会見要望・要請時局対策地域医療部2018年12月28日
  • 18120515_01【図1】インフルエンザワクチンの在庫(全体)〔会員緊急アンケート〕またもワクチン不足(2018年11月実施)「インフルエンザワクチン、MRワクチンがなかなか入荷しない」、「協会として供給の実態を調査してほしい」との会員の声を受け、地域医療部は、11月16日に会員3782人(小児科、内科等)に「予防接種に関するFAX緊急アンケート」を実施、11月21日までに851件の医療機関から回答を得た(回収率22・5%)。 インフルエンザワクチン小児科75%が不足 ...調査要望・要請地域医療部2018年12月28日
  • 180925_01_対都請願2018都福祉保健局と懇談 2019年度予算について懇談 2018年7月、協会が都知事に提出した「来年度 東京都予算等に関する請願」に基づき、9月6日に東京都福祉保健局と懇談した。当日は鶴田幸男会長ら、協会役員8人が2時間にわたり要請・意見交換を行った。 ぜん息医療費助成制度―都「現制度を検証する」 2018年4月の制度変更で18歳以上のぜん息患者に月6,000円の自己負担限度...要望・要請懇談時局対策政策調査部病院有床診部2018年12月21日
  • 【要望書】ワクチン供給不足の解消を求める緊急要望書(インフルエンザ、MR)2018年12月6日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省 健康局長 宇都宮 啓 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 千葉県保険医協会 会長 岡野 久 大阪府保険医協会 理事長 高本 英司 ワクチン供給不足の解消を求める緊急要望書(インフルエンザ、MR)  東京保険医協会は、11月16日~11月21日にかけて、「予防接...要望・要請要望・要請地域医療部2018年12月12日
  • 公明党(明るい)都議会・公明、かがやけTokyoと懇談 野上純子 都議(右から3人目) 音喜多駿 都議(中央・左)、上田令子 都議(中央・右) ME/CFSの診療体制整備 ●「都立病院での取り組みを研究したい」   公明・野上純子 都議 協会は8月29日、都議会公明党の野上純子都議(葛飾区/経済・港湾委員会)を訪問し、東京都知事に提出した...要望・要請懇談政策調査部2018年12月05日
  • 180825_02_都民ファーストの会と懇談2019年度東京都予算―都民ファーストと懇談 協会は8月1日、都民ファーストの会東京都議団が都議会議事堂で開催したヒアリングに出席し、東京都知事に提出した「2019年度東京都予算等に関する請願」に基づいて懇談を行った。協会からは須田昭夫副会長以下、役員5人が出席し、15項目(下表参照)について要望した。都民ファーストの会からは都議会議員約30人が出席した。 都民ファ...要望・要請懇談政策調査部2018年09月03日
  • 180725_01_厚労省要請関東信越11協会 指導改善を厚労省に要請、自主返還に法的根拠はあるのか 7月4日、協会は関東信越厚生局管内の11協会・医会とともに、参議院会館内で厚労省と懇談。個別指導について、保険医の負担が極めて大きくなっていることから、11項目にわたり運用改善を求めた(下表)。 個別指導は任意の協力で実施するもの 個別指導は、ある日突然通知される。呼び出された医療機関には持参資料の点検・整備、診療体制の...要望・要請審査指導対策部2018年08月13日
  • 180705_01_国会行動(初鹿議員)国会行動―損税解消・ゼロ税率実現求める 初鹿明博議員(衆・立憲) 山花郁夫議員(衆・立憲)  6月14日の国会行動には、須田昭夫、吉田章両副会長が参加し、(1)医療への「ゼロ税率」適用と消費税10%への引き上げ中止、(2)MRワクチン不足の解消とワクチン供給体制の抜本的改善を要望した。当日は、保団連主催の署名提出集会に全国の協会・医会から1...要望・要請時局対策2018年07月11日
  • 初鹿P"診療報酬引上げ・患者負担軽減を"要請署名を国会に提出 生保の後発品義務化は人権問題 初鹿明博議員(衆・立憲) 田村智子議員(参・共産) 協会は4月19日、3月開催の新点数説明会にて集約した「診療報酬の改善を求める要請署名」計443筆を国会に提出した。署名に寄せられた「診療報酬の引き上げと患者負担の軽減は地域の医療を守り、安心して医療を受けるた...要望・要請時局対策2018年06月22日
  • 180615_01_国会行動(初鹿議員)改定内容の周知期間、麻しん対策で懇談/国会質問「協会要望書が力に」 初鹿明博議員(衆・立憲) 伊藤俊輔議員(衆・国民)  改定内容の周知期間、麻しん対策で懇談 国会質問「協会要望書が力に」  協会は、5月24日に国会行動を行った。当日は、①診療報酬・介護報酬の改定内容につき充分な周知期間を求める、②麻疹「輸入感染」への緊急対策を求める、の2点について、医療現場から...要望・要請時局対策2018年06月19日
  • 180425_01_国会行動(医師の働き方を考える国会内集会180315)国会内集会ー勤務医の過重労働改善を求める 医師数 OECD並みに 3月15日、衆議院第2会館で「医師の働き方を考える国会内集会」が開催され、全国から勤務医・開業医ら150人が集まった。 基調提案を行った本田 宏氏(元・埼玉県済生会栗橋病院院長補佐)からは、日本の医師数をOECDの平均水準にするには、現行の数に加えて約10万人が必要だとの訴えがあった。 全国医師ユニ...要望・要請活動報告時局対策勤務医委員会2018年06月04日
  • 180325_03_Nonukes3.4全国集会No nukes 3.4全国集会に参加~脱原発の世論を盛り上げよう~ 2018年3月4日、「No nukes 3・4全国集会~原発ゼロの未来へ 福島とともに~」が原発をなくす全国連絡会の主催で開催され、会場である日比谷野外音楽堂に約3,000人が集まった。協会からは、須田昭夫副会長と事務局あわせて5人が参加した。 集会では城南信用金庫相談役で原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟(原自連)会長の吉原毅...要望・要請時局対策核兵器に反対する委員会・反核医師の会2018年03月30日
  • 180325_国会行動(伊藤俊輔議員)国会行動ー「働き方改革」で要請、医療労働の環境改善を協会は、3月15日に国会行動を行った。当日は、(1)医療法・医師法一括改定案(東京保険医新聞2018年3月15日号、2面参照)、(2)医師の働き方改革、(3)介護報酬改定の告示・通知の速やかな発出、の3点について、医療現場から寄せられた要望を訴えた。 東京選出の国会議員を中心に8人の国会議員に面談したほか、秘書対応で川田 龍平(参・立憲民主)、古...要望・要請時局対策勤務医委員会2018年03月30日
  • 180215_宮本徹衆院議員国会行動―今次改定について要請、診療の現場から見た“不合理” 宮本 徹議員(写真中央) 川田 龍平議員(写真左) 初鹿 明博議員(写真中央) 協会は、2月15日に国会行動を行い、須田昭夫副会長、細田悟理事および事務局が参加した。 当日は、2月7日に答申された今次診療報酬改定の告示案から、①「かかりつけ医機能」点数、②難解・複雑な在...要望・要請時局対策2018年03月19日
  • 180215_ストップ患者負担増・保団連交流集会国会行動ー診療報酬改善を要請 協会は1月25日、国会要請行動を実施し、山花郁夫(立憲民主・衆)、初鹿明博(立憲民主・衆)、宮本徹(共産・衆)、田村智子(共産・参)、山添拓(共産・参)、山本太郎(自由・参)―の6議員と面談した。 協会は、(1)オンライン診察・医学管理料(遠隔診療)の保険収載にあたって、医療の質や安全性が担保されているとは言いがたく、十分な論議・検討...要望・要請時局対策2018年03月01日
  • 171207_厚労省レクチャーインフルエンザワクチン不足で要請 厚労省「供給体制の抜本改革が必要」 東京保険医協会と大阪府保険医協会は12月7日、国会内で厚労省からインフルエンザワクチンの供給状況についてレクチャーを受けた。 はじめに両協会は、(1)インフルエンザワクチン供給不足の実態調査、(2)供給不足の原因と再発防止策、(3)製薬メーカー、卸業者、各自治体まかせの「脆弱なワクチン供給体制」の抜本的な改善、の3点を緊急要望...要望・要請地域医療部2017年12月26日
  • 171129_日医今村常任理事との懇談日医の今村常任理事と懇談/協会「医師法21条の改定は不要」 協会勤務医委員会は11月29日、日医の「医療安全・医事法制」を担当する今村定臣常任理事と懇談。異状死体の届け出を定めた医師法21条や医師の応召義務について意見交換した。協会からは細田勤務医委員会委員長、佐藤理事、細部理事が参加した。 協会からは、「日医は、医師法21条の『異状』を『犯罪と関係ある異状』に変える改定案を発表してい...要望・要請活動報告勤務医委員会2017年12月20日
  • 菅直人衆院議員_171116国会行動―「診療報酬引き上げを」会員署名1,295筆 国会に届ける 菅直人衆院議員(立憲民主) 初鹿明博衆院議員(立憲民主)   川田龍平参院議員(立憲民主) 小池晃参院議員(共産) 協会は11月16日、「診療報酬のプラス改定を求める会員医師署名」1,295筆を東京選出国会議員に提出した。署名への会員参加率は2...要望・要請要望・要請時局対策2017年12月20日
  • 表_被保険者数の推移・後期高齢者医療保険料の推移【シリーズ・対都請願の論点⑤】後期高齢者医療 保険料UPと軽減措置廃止で“二重苦”後期高齢者医療制度に加入する75歳以上の被保険者は、高齢化に伴い年々増加している。2017年度には145万8,000人に達した(表1/東京都/2010年度比30万4,000人増)。 保険料については、2016・17年度の1人あたりの平均保険料額(年額)は9万5,492円で、2010・11年度から8,897円値上がりした(表2)。 高...要望・要請懇談ニュース政策調査部2017年11月10日
  • 170920_警視庁との懇談【シリーズ・対都請願の論点④】警視庁運転免許本部と懇談 障害者の移動格差解消を求める 協会は9月20日、品川区にある鮫洲運転免許試験場を訪れ、警視庁運転免許本部運転者教育課長の箕輪氏と懇談。都内の指定自動車教習所における障害者受け入れ体制の現状について情報交換し、障害者の移動格差解消を改めて要請した。 既報の通り、9月7日に実施した都福祉保健局との懇談のなかで、下肢障害者が運転免許を取得するために必要な手動式ア...要望・要請懇談ニュース政策調査部2017年10月23日
  • 170928_初鹿明博氏国会行動 診療報酬引き上げを~会員医師署名723筆を提出~ 初鹿明博氏(立憲民主党・衆/前職) 宮本徹氏(共産・衆/前職) 山添拓氏(共産・参)  9月28日、協会は「診療報酬のプラス改定を求める会員医師署名」723筆を東京選出国会議員に提出した。要請行動には、吉田章副会長、細田悟理事が参加。当日は、初鹿明博(立憲民主党・衆/前職)、宮本...要望・要請時局対策2017年10月23日
  • 170925_01_都・福祉保健局に要請都・福祉保健局に要請 誰もが払える国保料に 協会は7月に提出した「2018年度東京都予算等に関する請願」に基づき、9月7日、東京都福祉保健局と懇談。鶴田幸男会長ら協会役員8人が2時間にわたり、要請・意見交換を行った。(主な請願内容は「シリーズ・対都請願の論点」で紹介中。3面参照) 個別指導―見終わらないとの理由での「中断」なし 協会審査指導対策部に「個別指導」時に...要望・要請懇談政策調査部2017年10月02日
  • 170601_国会行動_署名提出集会今こそストップ!患者負担増 患者署名3,712筆提出 国民の切実な声届ける★お手元に署名用紙がありましたら事務局までお送りください。 6月1日、協会は2月から取り組んでいる「今こそストップ!患者負担増」患者請願署名3,712筆を国会に提出した(写真)。2016年3月~9月に取り組んだ患者署名の集約数は1297筆で、今回約3倍に飛躍した。 東京保険医新聞でも4回にわたり、協会会員の署名への取...要望・要請署名時局対策2017年06月13日
  • 170518_国会行動2国会行動「不透明な介護法改正案に批判続出」 サービスの内容・水準は政省令にマル投げ 宮本 徹議員(共産・右) 初鹿 明博議員(民進・左) 田村 智子議員(共産・右)  協会は5月18日、介護保険法等改正案と組織犯罪処罰法改正案(いわゆる共謀罪法案)の廃案を求めて国会議員へ要請した。細田悟理事と事務局が参加し、初鹿明博(民進・衆)、宮本徹(共産・衆)、田村智子(共...要望・要請時局対策2017年06月08日
  • 図_税額通知書にマスキング住民税通知書への個人番号記載―個人番号はマスキングを― 東京都は2017年より、過大な負担を強いる住民税の特別徴収(事業者が従業員の住民税を給与から天引きし納付する方法)の徹底をはかった。今年1月に「給与支払報告書」を区市町村に提出する際、「普通徴収」を選択しなかった場合は「特別徴収義務者」となり、5月以降、各医療機関に従業員が在住する区市町村から「住民税特別徴収額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)」...要望・要請ニュース経営税務部2017年05月24日
  • 170420_自見はな子議員国会行動 介護保険法等改正案の廃案求める 自見 はな子 議員(自民・中央) 初鹿 明博 議員(民進・右) 障がい者に応益負担を強いる恐れ  協会は4月20日、介護保険法等改正案の廃案を求めて国会議員へ要請し、細田悟、竹﨑三立両理事と事務局が参加した。同日、衆議院第2議員会館では「介護保険法『改悪』に反対する国会内集会」も開催され、200人が集ま...要望・要請時局対策2017年05月19日
  • 170323_初鹿議員国会行動 居住費負担の撤回を要請―入院1回 約6万円の負担増 初鹿明博衆院議員(民進)・右 宮本徹議員(共産)・右  2006年、医療療養病床に導入された65歳以上の入院時生活療養費(水道光熱費相当額、いわゆる居住費負担)については、これまで医療必要性の高い区分Ⅱ・Ⅲの患者(肺炎や気管切開、人工呼吸器使用など)からは徴収しないこととされていた。しかし、厚労省は「在宅患者...要望・要請時局対策2017年04月24日
  • 11都県保険医協会 関東信越厚生局と懇談(下) 指導等改善を要望厚生局「長期中断は好ましくない」と明言  関東信越の各協会は2016年12月14日、さいたま新都心合同庁舎にて関東信越厚生局と懇談した。2016年7月に提出した改善要請書への回答と当日行われた意見交換について前号に続いて掲載する。 以下、 「⇒」:協会側の改善要望書に対する関東信越厚生局の回答 協:協会側発言 厚:厚生局...要望・要請懇談審査指導対策部2017年04月21日
  • 11都県保険医協会 関東信越厚生局と懇談(上) 指導等改善を要望厚生局「カルテコピーは断っても、特段の不利益を課すことはない」  懇談の冒頭、埼玉協会・青山副理事長は、法令順守の観点で個別指導が実施されるよう、信頼関係を醸成しながら今日は実りある懇談にしたいと挨拶した。厚生局医療課・河西課長は、医療保険制度の発展は国民の願いであり、保険医療の維持・発展が国民からみてどうかという視点でも考えていく必要がある、と...要望・要請懇談審査指導対策部2017年04月12日
  • 表1_23区におけるMRワクチン未接種児への任意接種助成制度の概要(2016年度)【MRワクチン任意接種助成】足立区・板橋区が拡充・新設!協会の働きかけ実を結ぶ 本紙12月25日号でも報告の通り、昨年11月に協会が実施した会員アンケートでは、都内7割の小児科・内科の医療機関で麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)が不足し、定期接種を打ち終えない可能性が5割にのぼる事態となった。協会は国に対して定期接種(特に2期)の延長措置や安定した流通体制の確保を求める一方、自治体に対しては未接種児へのフォローアッ...調査要望・要請足立支部地域医療部2017年03月25日
  • 住民税税額通知へのマイナンバー記載 総務省に撤回を要請 総務省は区市町村から各事業所に送付する「給与所得等に係る市町村民税・道府県民税特別徴収税額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)」(以下「通知書」)に個人番号を記載するよう指示していますが、区市町村が指示通りに実施すれば、2017年5月から従業員の個人番号が記載された通知書が各事業所に届きます。  マイナンバー制度が運用され1年が経過しました。しか...調査要望・要請要望・要請経営税務部2017年03月02日
  • 170223_初鹿明博衆院議員国会行動 ストップ!!患者負担増/住民税税額通知 マイナンバー記載撤回を 初鹿 明博 議員(左)と細田 悟 理事(右) 小松 裕 議員(右から2番目) 宮本 徹 議員(左)と吉田 章 理事(右)  協会は2月23日、患者負担増ストップの要請とともに、協会経営税務部がまとめた住民税特別徴収通知書のマイナンバー記載に関する自治体アンケー...要望・要請時局対策2017年03月02日
  • 山添拓議員1/26 国会行動「患者負担増中止」の会員署名を提出共謀罪、MRワクチンでも懇談  協会は1月26日に国会行動を実施し、この間会員から寄せられた「患者負担増計画の中止を求める請願署名」332筆を総理大臣・財務大臣・厚労大臣および東京選出の国会議員全員へ提出した。また、議員要請では「組織的犯罪処罰法改正案(いわゆる「共謀罪法案」)」や都内医療機関の「MRワクチン」供給不足問題についても懇談した。 ...要望・要請時局対策2017年02月14日
  • 初鹿議員要請_田﨑理事「MRワクチン足りない!」ワクチン供給不足問題・協会緊急アンケート 議員に要請する田崎理事(左) 衆院厚労委で質問する初鹿議員 厚労省レクチャーにて MRワクチン、小児科の7割『不足』と回答  8月からの全国的な麻しん流行に際し、政府は麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)に「不足が生じない見込みである」と回答してきた。しかし、1...要望・要請時局対策地域医療部2016年12月25日
  • 161020国会行動_池内さおり衆院議員協会 警察庁懇談・国会質問を実現――車いす利用者の運転免許 移動格差解消に一歩 国会議員に要請する細田理事(右) 警察庁レクチャー(宮本徹議員紹介) 右から松村仁議員、須田副会長、神村氏  協会では国会会期中に毎月議員会館を訪問し、医療・介護を中心に陳情活動を実施しているが、本年は細田悟理事を中心に「車いす利用者の移動」について継続して取り上げてきた。以...要望・要請時局対策2016年11月15日
  • ①-田村-智子議員(参・共産)国会行動 ストップ!患者負担増 がん患者の命綱――高額療養費の改悪やめよ 協会は9月29日に国会要請行動を行い、今春から取り組んできた「ストップ!患者負担増署名」(全国18万筆、東京分1,117筆)を国会に届けた。  協会からは細田悟、吉田章両理事が3人の東京選出議員に面談したほか、初鹿明博議員(衆・民進)の秘書とも懇談した。それぞれ患者負担増の阻止、麻しん・B型肝炎等の予防接種行政、国による子ども医療費助成制度、障...要望・要請時局対策2016年11月10日
  • 国会議員に「ストップ!患者負担増」署名を提出する保団連役員ら国会行動 「ストップ!患者負担増」署名7万筆を提出 熊本地震支援、疑義解釈の一部撤回等求める 5月19日、協会は国会行動において保団連主催の「ストップ!患者負担増」請願署名の提出集会に参加し、東京協会に寄せられた808筆を含む全国7万1,365筆を東京選出の初鹿明博・田村智子両国会議員を含む紹介議員へ提出した。同署名は今後も引き続き集約分を積み上げていき、秋の国会行動等で提出する予定である。引き続き、会員の皆様のご協力をお願...要望・要請2016年06月05日
  • 院内集会の様子画像「TPP批准させない」院内集会に250人 保団連も参加するTPP批准阻止実行委員会は、4月21日、国会内で集会を開催した。全体で250人、保団連からは15協会92人が参加した。野党各党の代表が挨拶し、TPP批准阻止に向けて野党が一致して望むこと、今国会で批准を阻止できれば、7月の参議院選挙の結果いかんでTPP批准を否決できる展望が生まれると強調した。 TPP批准阻止実行委員会...要望・要請2016年05月05日
  • 田村智子参院議員(中央)国会行動 マイナス改定・不合理点数は是正を 診療報酬改善・ゼロ税率の実現求める 協会は3月17日、東京選出国会議員に対して要請活動を実施。この間要望している(1) 2016年4月改定の診療報酬不合理是正、(2) 患者負担増計画への反対、(3) 診療報酬等の医療費への「ゼロ税率(免税)」適用について、引き続き要望書を提出した。 当日は協会から細田、田中、吉田各理事が参加し、共産党の笠井亮衆院議員、宮本徹衆院...要望・要請2016年04月15日
  • 活動報告研究会・セミナー講演会催し物説明会調査会見視察要望・要請懇談抗議声明・談話アピール署名総会・評議員会支部ご挨拶2016年04月07日
  • 改定率の内訳国会行動 マイナス改定・不合理点数は是正を 診療報酬改善・ゼロ税率の実現求める 協会は1月21日に、東京選出の衆・参国会議員を中心に国会行動を行った。 今次改定は、薬価・材料価格をおよそ1,300億円引き下げ、全体で▲0.84%のマイナス改定である。さらに、「外枠」として合計▲610億円など、「適正化する項目」も付記され、実質的に▲1.03%以上の影響が懸念される(右表)。 初鹿明博議員(左から二人...要望・要請2016年02月05日
  • いまさら聞けない「ゼロ税率」 ――税の矛盾は税制で解決を!医療の「ゼロ税率」を求める会員署名にご協力ください!画像いまさら聞けない「ゼロ税率」 ――税の矛盾は税制で解決を!医療の「ゼロ税率」を求める会員署名にご協力ください! 「ゼロ税率」を求める会員署名、もう送っていただけましたか? まだという方、「ゼロ税率」と聞いてどういうものか想像がつかないという先生も多いかもしれません。今回は改めて、医療機関と消費税の関係を整理しておきましょう。 1.「損税」は、医療機関が課税事業者か否かに関係なく発生しています! 医療機関は仕入れにかかる消費税を「損税...要望・要請2015年11月25日
  • 患者署名2,494筆 国会へ提出 ご協力ありがとうございました画像患者署名2,494筆 国会へ提出 ご協力ありがとうございました 協会は2015年3月から、1)患者窓口負担を大幅に軽減、2)混合診療等の拡大をやめ、必要な医療を公的保険で保障することを請願項目に掲げ、患者窓口署名「新たな患者負担増をやめ、窓口負担の大幅軽減を求める請願」に取り組んできた。 署名集約数は、9月9日時点で2,494筆に達した。9月17日の国会行動で未提出の263筆を提出し、秋からは新た...要望・要請2015年09月15日
  • 宮本徹議員(共産党、衆・東京比例)国会行動 このままでは中小病院は倒産する!「損税」解消に向けゼロ税率の実現を 協会は8月20日に、東京選出の衆・参国会議員を中心に要請行動を行った。 当日は、とりわけ「安保関連法案の廃案」「マイナンバー法改正案の廃案と、10月からの個人番号通知の中止」「医療機関の“損税”解消に向けたゼロ税率の実現」の3点を中心に要請。 宮本徹議員(共産党、衆・東京比例)、田村智子議員(...要望・要請2015年09月05日
  • 初鹿明博議員(維新・衆)7日間でアピール173筆 「安保法案」反対の声届ける 衆議院本会議において7月16日、「安全保障関連法案」が強行採決され、自民・公明両党などの賛成多数で可決、参議院に送られた。協会は15日の衆議院特別委員会で行われた強行採決に対する抗議声明「衆議院特別委員会での安保法案採決強行に強く抗議します」を東京選出国会議員に送付した。 協会は7月9日に、東京選出の衆・参国会議員を中心に国会...要望・要請2015年07月25日
  • 協会、ウログラフイン投与事故で「嘆願書」 医療安全を図る視点での判決・説諭求める画像協会、ウログラフイン投与事故で「嘆願書」 医療安全を図る視点での判決・説諭求める 東京保険医協会は6月22日、国立国際医療研究センター病院の造影剤ウログラフイン投与事故に関して、当事者である医師の再出発、さらには医療安全のために、「寛大な判決と説諭」を求める嘆願書を東京地裁に提出した。また、7月7日に司法記者クラブ、9日には厚生労働記者会で会見し「嘆願書」を提出した経緯や背景を説明した。 協会の嘆願書は、亡くなった...要望・要請2015年07月25日
  • 民主主義の危機 審議不十分の暴走国会――医療改革関連法が成立画像民主主義の危機 審議不十分の暴走国会――医療改革関連法が成立 5月27日参院本会議で「医療保険制度改革関連法案」が可決成立した。同法案は、1)入院時食事療養費の自己負担を1食260円から460円に引き上げ、2)紹介状なしの大病院受診時の定額負担の導入(5,000円~1万円)、3)後期高齢者医療の保険料「軽減特例」を廃止、4)混合診療の全面解禁につながる「患者申出療養」の創設、5)都道府県に公的医療費削...要望・要請2015年06月05日
  • 国会要請活動の様子重要法案 相次ぎ審議入り「医療保険改悪案」を廃案に 「入院時食事療養費の自己負担引き上げ(1食260円→460円)」「患者申出療養の創設」「国保の都道府県化」などを盛り込んだ「医療保険制度改革関連法案」は4月28日の衆議院本会議で自民、公明、維新各党の賛成多数で可決され、参議院に送られた。患者負担増への不安や受診抑制の広がり、国保の広域化による国保料(税)の高騰など、多くの懸念の声に...要望・要請2015年05月05日
  • 細田理事と握手する宮本議員(左)国会行動 患者申出療養の中止を求める 国会内外で更なる周知・運動を  協会は3月19日に国会議員要請行動を行った。当日は、竹﨑三立副会長、田中眞希理事、細田悟理事が宮本徹、井上信治各衆議院議員、小池晃、田村智子各参議院議員と面談。新たな患者負担増の中止、患者申出療養の中止、国保の都道府県化の中止、再発防止型の医療事故調査制度実現への理解を求めた。 ◆宮本 徹 議員(共産・財務金融委、決...要望・要請2015年04月05日
  • 田村智子議員(参・共産)ストップ患者負担増!! 請願署名2,000筆を提出 協会は2月19日に東京選出国会議員への要請行動を行い、細田悟理事が田村智子(参・共産・文科委、決算委)議員と面談。「新たな患者負担増をやめ、窓口負担の大幅軽減を求める請願」署名2,000筆を提出した。 田村議員は、乳幼児医療費助成等の地方単独事業に対しペナルティとして、国保の国庫負担金や普通調整交付金の減額算定措置が実施されて...要望・要請2015年03月05日
  • 井上 信治 衆院議員(自民・内閣委員長)国会行動 医療制度の連続改悪やめよ1月26日、第189通常国会が召集された。今国会には患者負担増や制度改悪を伴う医療保険制度改定案が提出される。その他、労働法制、安全保障関連の重要法案が次々と審議される見込みだ(下記参照)。 東京協会は1月29日に国会議員要請行動を行い、役員が井上信治(衆・自民)、池内さおり(衆・共産)、初鹿明博(衆・維新)、宮本徹(衆・共産)、田村智子(参・共...要望・要請医療運動推進会議2015年02月15日
  • 細田悟理事(左)と小田原潔議員国会行動 東京選出・国会議員に要請 医療問題を幅広く懇談 協会は10月23日、国会議員要請を行った。東京選出衆参両議員に面談要請を行い、小田原潔衆院議員(自民・法務委員会)および吉良よし子参院議員(共産・総務委員会)と面談した。 行動に参加した細田悟理事は、10月から始まった病床機能報告制度の事務がみずほ総研に丸投げされている問題について説明、小田原議員に理解を求めた。 皆保険は堅...要望・要請2014年11月15日
  • 別紙様式14 10月診療分からの添付必須化 その撤回を強く求める 猫の目のように変わる通知解釈 今次改定では、とりわけ在宅医療をめぐる通知の解釈が猫の目にように変わったため、診療現場はかつてない混乱に巻き込まれた。 3月5日の点数告示には「後日示される」とだけ通知に記載され、新点数が実施される直前の3月28日になってようやく示された『別紙様式14』を在宅患者訪問診療料2の「同一建物居住者の場合」を...要望・要請2014年09月05日
  • 柿沢議員と懇談する田中眞希理事(中央奥)国会行動 厚労委員らへ要請 医療・介護総合法案を廃案に 協会・保団連は6月12日に国会行動を行い、竹崎三立副会長と田中眞希理事が参加。東京選出および厚生労働委員に面談依頼し、柿沢未途衆院議員(東京15区・結い)、三ツ林裕巳衆院議員(埼玉14区・自民・厚労委員)が応じた。協会は200床以上の病院の初・再診料未妥結減算を中心とした新点数不合理是正、医療・介護総合法案の廃案を求めた。 風疹対...要望・要請2014年06月25日
  • 総合法案 重い負担と痛みを強いる――全国210議会から異議   医療・介護総合法案に盛り込まれた介護保険制度「見直し」に対して、多くの自治体が反対の声をあげている。5月9日までに国内の210地方議会が「反対」、「批判」、「懸念」を示す意見書を可決した。 総合法案がめざす計画は「施設から在宅へ、医療から介護へ」の標語の下、入院病床を42万床も削減し、患者を病院から追い出しながら、特別養護老人ホ...要望・要請2014年06月15日
  • 国会行動 医療・介護総合法案の廃案を 画像国会行動 医療・介護総合法案の廃案を 協会・保団連は5月22日に国会行動を行い、全国から約110人が参加。東京協会からは細田悟理事が田村智子参院議員(比例・共産)、小川淳也衆院議員(比例四国・民主)に要請。協会は200床以上の病院の初・再診料未妥結減算を中心とした新点数不合理是正、医療・介護総合法案の廃案を求めた。     未妥結減算は問題――田村議員 ...要望・要請2014年06月05日
  • 海江田万里衆議院議員(民主/写真右)国会行動 在宅医療点数の大幅引き下げは誤り――今次改定の矛盾改善を要望 協会は3月13日に国会行動を行い、竹﨑副会長、田中理事が参加した。東京都選出国会議員52人に面談を申し入れ、海江田万里衆院議員(民主/比例東京/党代表・国家基本政策委員)、田畑毅衆院議員(自民/比例東京/財務金融委員)と懇談した。 協会は病院(200床以上)の初・再診料に対する「未妥結減算」導入、「同一建物居住者」等在宅医療点...要望・要請2014年03月25日
  • 三ツ林裕巳衆議院議員(自民)通常国会/重要法案が続々 診療報酬改定で要望 竹崎副会長、田中理事は2月6日、開会中の通常国会で議員要請を行った。 三ツ林裕巳(衆・自民・厚労委)、松原仁(衆・民主・党都連会長)、西村まさみ(参・民主・厚労委)、田村智子(参・共産・文教委)各議員と、診療報酬改定、震災等被災者医療・介護負担金等免除の問題を中心に懇談した。 松原仁衆議院議員(民主) 200...要望・要請2014年02月15日
  • 国会行動 管理栄養士の配置義務廃止へ――協会調査 前向き答弁を引き出す画像国会行動 管理栄養士の配置義務廃止へ――協会調査 前向き答弁を引き出す 東京保険医協会は11月14日、竹﨑三立副会長、田中眞希理事が参加し国会行動を行った。東京選出国会議員に面談を申し入れ、小池晃参議院議員(共産)が懇談に応じた。 入院設備の管理栄養士配置義務問題について、当協会の病院・有床診部が実施したアンケート結果をもとに田村厚労大臣に質疑、「このままでは(地域医療は)壊滅する。中医協に対して改善を強...要望・要請2013年12月15日
  • 東京都職員共済組合、障害年金の受給手続き 「カルテ写し提出は撤回を」の動き広がる 協会が「障害年金の受給手続き時の診療録(カルテ)写しの提出の撤回」を求める要望書を9月5日に東京都職員共済組合事務局に提出したのは、『東京保険医新聞』9月15日号、協会ホームページ「私たちの考え」(※)でお知らせした通りである。 ※東京保険医協会「障害年金の受給手続き時の診療録(カルテ)写しの提出の撤回を求めます」(2013.9.5付け)...要望・要請2013年10月25日
  • 特定秘密保護法案 国民の知る権利を侵害 政府は9月17日、秋の臨時国会へ提出予定の「特定秘密保護法案」の意見公募(パブリックコメント)を締め切った。 公募期間は2週間と短く(通常は30日以上)、法案への世論の厳しい批判を受け、国民の反発を受ける前に公募を締め切った形だ。 日本弁護士連合会は、9月12日に意見書を内閣官房に提出した。意見の要旨は、1)意見募集期間を2カ月に延長す...要望・要請2013年09月25日
  • 金融庁担当者に訴える須田副会長(左)保険商品現物給付へ 金融庁担当者へ要請 協会の訴えも取り合わず 金融庁は保険商品の現物給付を認めていないが、「保険商品・サービスの提供等のあり方に関するワーキング・グループ」のなかで擬似的な現物給付が解禁されようとしている。 4月18日、神奈川協会の呼びかけで金融庁担当者からこの問題についてヒアリングする機会が設けられ、東京協会からは須田副会長が参加した。 契約者は保険会社が保険金を...要望・要請2013年05月05日
  • TPP交渉参加撤回を求める緊急院内集会4月4日国会行動 TPP参加中止と共通番号廃案を要請 4月4日、保団連も加盟する医療団体連絡会が開催した「命の営利市場化を許すな!TPP参加撤回を求める緊急院内集会」に参加。その後、日本共産党の田村智子参議院議員(厚生労働委員)と面談しTPP交渉参加反対と共通番号法案の慎重な議論を要請した。 TPP利害関係者のほとんどが大企業 緊急院内集会では京都府保険...要望・要請2013年04月25日
  • 子宮頸がん・ヒブ・小児肺炎球菌 無料化・相互乗り入れ 特別区長会・東京都に要請画像子宮頸がん・ヒブ・小児肺炎球菌 無料化・相互乗り入れ 特別区長会・東京都に要請 協会は、細部千晴理事を中心にワクチンについて、既存の定期接種を含めての無料化と東京都全域での相互乗り入れについて、特別区長会会長、都福祉保健局長宛に要請行動を行った。2月20日には、特別区長会事務局北沢尚文第1課長、他2人と面談した。 23区 定期接種無料化を予定 特別区長会の職員は無料化につ...要望・要請2013年03月15日
  • 小田原 潔 議員写真国会行動 定期接種の財源確保/被災者医療は無料化継続を 2月14日に東京都選出国会議員への要請行動を行った。今回、東京選出の衆参両議院の52人に面談を申しこみ、自民党の小田原潔衆院議員、民主党の鈴木寛参院議員、共産党の田村智子参院議員の3議員と面談。行動に参加した竹﨑副会長が、主に子宮頸がん等の任意ワクチンの定期接種化と無料化、生活保護の問題、被災地医療費免除継続について要望を行った。 ...要望・要請2013年02月25日
  • 辻清人衆院議員写真総選挙後 初の国会行動 ワクチン定期接種化で議員要請 協会は1月24日、東京都選出国会議員への要請行動を行った。行動には竹崎三立副会長が参加した。 今回は、「子どもたちに必要なワクチンのすみやかな定期接種化を求める要望書」(1月9日付)を元に、ワクチン問題で要請を行った。 昨年末の総選挙で初当選を果たした辻清人衆院議員(写真上)はワクチンの同時接種について「ワクチンの種類も...要望・要請2013年02月15日