事務局

  • 2024-03-25-A国会行動 コロナ公費存続とプラス改定求める 伊藤俊輔議員(衆・立憲/右) 宮本徹議員(衆・共産/右) 山添拓議員(参・共産/右)  協会は3月14日、国会議員要請を行い、細部千晴、水山和之両理事が参加した。  ①新型コロナウイルス治療薬や入院費の公費支援を継続すること、②医療従事者の賃上げを実現できる診療報酬改定を行...要望・要請時局対策2024年03月28日
  • [社保情報]24年度改定 新設「生活習慣病管理料Ⅱ」でも療養計画書の交付が必要に  2024年度診療報酬改定で新設される「生活習慣病管理料Ⅱ」の算定要件として「治療計画」の策定が求められており、同管理料Ⅰと同じく療養計画書を患者に交付する必要があるのかが注目されていたが、3月5日に発出された通知で、療養計画書の交付が必要である旨が明記された。初回交付時は患者の署名も必要となる。  療養計画書の様式は・・・ ...社保情報審査指導対策部2024年03月21日
  • 3月末に廃止 『新型コロナ特例』の診療報酬など  2024年3月5日、厚労省事務連絡『令和6年度診療報酬改定による恒常的な感染症対応への見直しを踏まえた新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の取扱い等について』が発出され、3月末で発熱患者対応を評価する点数が廃止されることとなった。4月1日以降は、新型コロナウイルス感染患者や疑い患者に算定していた、「特定疾患療養管理料(100床未満の病院)...社保情報審査指導対策部2024年03月21日
  • 諮問案検討会 病院・有床診向けに解説  病院有床診部は2月22日、日本教育会館で新点数諮問案検討会を開催し30医療機関から43人が参加した。  施設基準が多く求められる病院・有床診療所では3月5日の告示通知の発出を待たず、早めに対策を講じておく必要がある。中医協の諮問案を基に解説した。  開会の挨拶で、水山和之病院有床診部長は「今次改定では医療従事者の賃上げに関する診療...説明会病院有床診部2024年03月21日
  • 2024年度・初級医療事務講習会のご案内(5/23開講)【2024年6月改定 新点数準拠】基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。  全日程参加が前提ですが、ご都合がつかない場合の欠席は自由です。部分的な参加申し込みはお受けできません。  テキストは『保険点数便覧』(2024年6月版)を使用し、Zoomによるオンライン参加も受付しております。奮ってご参加ください。 ...研究会・セミナー審査指導対策部2024年03月14日
  • 深草 亜悠美 氏4/1(月) COP28学習会   日時  2024年4月1日(月) 19:30~20:30 講師  深草 亜悠美 氏 (国際環境NGO FoE Japan 気候変動・エネルギーチーム) 概要 「COP28学習会 〜COP28で何が決まったのか  -『脱化石燃料』の時代へ~」  第28回 国連気候変動枠組条約締約国会議がドバイで2023...研究会・セミナー講演会公害環境対策部2024年03月08日
  • 全労働者が対象! 労働条件の明示項目が追加 「労働条件の明示」とは?  労働条件について、使用者には、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示する義務が労働基準法によって定められています。もし条件が事実と異なっていた場合、労働者は契約を解除できるとされています。  明示事項には、必ず明示しなければならない「絶対的明示事項」と、事業所に定めがある...解説経営税務部2024年03月06日
  • 24年度新点数説明会 3月末に開催  東京保険医協会では2年に1度の診療報酬改定の度に新点数説明会を開催し、「改定内容をわかりやすく解説している」と好評を博している。本年も3月28日~31日に開催予定だ(会員限定)。未入会の方は入会の上、ぜひご参加いただきたい。  今次診療報酬改定では、40歳未満の勤務医、事務職員への賃上げ対応と日常的な感染防止対策として初診料と再診料、外...社保情報審査指導対策部2024年03月06日
  • [要望書]新型コロナウイルス感染症に対する治療の公費負担を延長するとともに特例措置の延長及び新設点数「発熱患者等対応加算」引き上げに関する要望書2024年2月14日 内閣総理大臣 岸田 文雄 殿 厚生労働大臣 武見 敬三 殿   東京保険医協会         審査指導対策部長 浜野 博 研究部長 申 偉秀 新型コロナウイルス感染症に対する治療の公費負担を延長するとともに 特例措置の延長及び新設点数「発熱患者等対応加算」引き上げに関する要望書    新...要望・要請研究部審査指導対策部2024年03月06日
  • 2024-03-05-H国会行動 診療報酬大幅引き上げで十分な賃上げを 伊藤俊輔議員(衆・立憲/右) 川田龍平議員(参・立憲/左) 吉良よし子議員(参・共産/中央) 山添拓議員(参・共産/中央)     協会は2月15日、国会議員要請を行い、吉田章副会長と竹内真弓、水山和之両理事が参加した。  ①健康保険証を存続させ...要望・要請時局対策2024年03月06日