地域医療部

  • 20220409SS00004保健所シンポジウム 保健所体制の拡充を 地域医療部は1月26日、シンポジウム「地域の中で保健所が果たす役割・あるべき姿を考える」を開催し、26人が参加した。  はじめに、中村洋一副会長が「保健所と地域医療」と題し、開業医の視点から保健所に期待する役割を述べた。保健所は、感染症への対応のみならず、①健康寿命の増進を目指す地域づくり、②災害時の連携体制、③難病患者の療養体制支援や精神疾患...研究会・セミナー地域医療部2022年04月09日
  • 1/26(水) シンポジウム「地域の中で保健所が果たす役割・あるべき姿を考える」■テーマ:地域の中で保健所が果たす役割・あるべき姿を考える   COVID-19により保健所の業務が逼迫しました。背景には、1990年代以降、保健所数が急減したことがあります。しかし、保健所は、平時でも、感染症予防のみならず、母子保健、精神保健福祉、難病対策等、地域住民の健康にとってかけがえのない役割を果たしています。現代における保健所の役割につ...研究会・セミナー地域医療部2021年12月24日
  • 2021年度「予防接種・子ども医療費助成調査」結果報告をアップしました  協会地域医療部では都内各市区町村における「予防接種の助成状況」及び「子ども医療費の助成状況」についてアンケート調査(2021年度)を行い、その結果を「資料室」にアップしました。 ➝調査結果はこちらをご覧ください 調査新着情報地域医療部2021年11月10日
  • 20211112SS00001対都請願の論点(2022年度東京都予算案) 対都請願の論点① 子ども医療費助成 三多摩格差の是正を  協会は、都内の全自治体を対象に2021年度の「乳幼児医療費助成制度(マル乳)」「義務教育就学児医療費助成制度(マル子)」に関する調査を実施した。 瑞穂町、町田市、狛江市で所得制限撤廃実現  マル乳についての変更はな...解説政策調査部地域医療部公害環境対策部病院有床診部2021年10月12日
  • 新型コロナワクチン 緊急要望書を発出 協会は6月15日、「新型コロナワクチン接種の促進を求める緊急要望書」を、内閣総理大臣、厚生労働大臣、財務大臣、新型コロナウイルスワクチン接種推進担当大臣宛に発出した。 回数にかかわらない接種単価引き上げが必要  政府は5月25日、新型コロナウイルスのワクチン接種を加速させるために、診療所で高齢者(65歳以上)へのワクチン接種を一定の回数以...要望・要請地域医療部2021年07月09日
  • 新型コロナワクチン接種の促進を求める緊急要望書2021年6月15日 内閣総理大臣   菅 義偉 殿 厚生労働大臣  田村 憲久 殿 財務大臣    麻生 太郎 殿 新型コロナウイルスワクチン接種 推進担当大臣 河野 太郎 殿 東京保険医協会          会   長    須田 昭夫 地域医療部長 森本 玄始 新型コロナワクチン接種の促進を求める緊急要望書  ...要望・要請地域医療部2021年07月08日
  • 21年4月改定 介護報酬 レセプト(介護報酬明細書)への記載   新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価として、(介護予防)福祉用具貸与費を除く全てのサービスについて、2021年(令和3年)9月30日までの間、それぞれの基本報酬の・・・ 記事全文は、《会員専用ページ》をご覧ください。 会員ページの閲覧には、IDとパスワードの入力が必要です。 会員医療機関の方は、事務局(03...介護情報地域医療部2021年05月13日
  • 医療系介護報酬 4月実施の主な改定・単位数  4月1日実施の2021年度介護報酬改定後の居宅療養管理指導費、訪問看護費、訪問リハビリテーション費の基本部分(基本報酬)についての改定前後の単位数を新旧対照表にまとめた。改定内容の全容と詳細については東京都福祉保健局「東京都介護サービス情報」(https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/koure...介護情報地域医療部2021年04月10日
  • 吉沢明孝dr在宅医療シンポジウム ACPについて意見交換 竹下啓氏(東海大学医学部医療倫理学領域 教授) 吉澤明孝氏(要町ホームケアクリニック 院長) 服部絵美氏(白十字訪問看護ステーション 所長)        研究部と地域医療部は1月31日に在宅医療シンポジウムを開催し、医師・看護師・ケアマネジャーなど48...研究会・セミナー研究部地域医療部2021年03月09日
  • 1/31(日) 2020年度在宅医療シンポジウム記念講演 「少し肩の力を抜いて“ACP”を考えよう」 講師:竹下 啓 氏(東海大学医学部医療倫理学領域 教授)   「アドバンス・ケア・プランニング(ACP)を頑張らなくては!」と、みなさん肩に力が入っていませんか。実は、ACPは特別なものではなく、在宅医療・ケアに携わっている皆さんがいつも行っている患者さんやご家族との話し合いの中に包含さ...研究会・セミナー研究部地域医療部2021年01月09日
  • [声明]75歳以上の医療費窓口負担2割化の中止を求めます2020年12月7日 内閣総理大臣   菅 義偉 殿 厚生労働大臣  田村 憲久 殿 財務大臣    麻生 太郎 殿 〒160-0023新宿区西新宿3-2-7-4階                          東京保険医協会 会 長 須田 昭夫 政策調査部長 吉田 章 地域医療部長 森本 玄始 TEL...要望・要請政策調査部地域医療部2020年12月18日
  • 2020年度「予防接種・子ども医療費助成調査」結果報告をアップしました  協会地域医療部では都内各市区町村における「予防接種の助成状況」及び「子ども医療費の助成状況」についてアンケート調査(2020年度)を行い、その結果を「資料室」にアップしました。 ➝調査結果はこちらをご覧ください 調査新着情報地域医療部2020年09月25日
  • スポットビジョンスクリーナー対都請願の論点(2021年度東京都予算案) 対都請願の論点①ー3歳児健診時に弱視スクリーニング検査を 港区が2020年度から実施  弱視は、子どもの約50人に1人の割合で見られるが、強い遠視や乱視、斜視が原因で起こる弱視の場合、3歳児健康診査で見つけることができれば、早期に治療を開始でき、将来の視力低下を予防することができる。逆に、視覚感...解説政策調査部地域医療部公害環境対策部病院有床診部2020年09月24日
  • [要請]インフルエンザワクチンに係る要望書2020年8月27日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 正林 督章 殿   東京保険医協会 研究部長       申 偉秀 地域医療部長  森本 玄始  インフルエンザワクチンに係る要望     新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大が世界的に続く中で、世界保健機関(WHO)の専門...要望・要請研究部地域医療部2020年08月27日
  • 秋山正子プロフィールphoto6/17(水) 地域医療部講演会「がんと共に歩む力を」がんと共に歩む力を ~マギーズ東京での相談支援の実際から~  2016年10月にオープンしたマギーズ東京には、3年間で2万近い人が訪れている。がんの診断前の不安から、診断直後、治療中、後、そして遺族までを含む、すべての段階の方々の相談に、予約なしで応じている。病院と家の中間にある第2の我が家であり、第3の居場所として機能することで、不安の中にいる...研究会・セミナー講演会地域医療部2020年05月20日
  • 【要望書】BCGワクチンに係る要望書2020年4月9日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 宮嵜 雅則 殿 東京保険医協会 研究部長 申 偉秀 地域医療部長 森本 玄始 BCGワクチンに係る要望書    新型コロナウイルス感染症に対してBCGワクチンが有効ではないかとする報道を受け、医療機関には成人の方からBCGワクチン接種を求める問い...要望・要請研究部地域医療部2020年04月10日
  • mori【シリーズ活動紹介⑰】地域医療部よりよい医療をめざして 「多くのご参加をお待ちしています♪」 部長 森本 玄始  地域医療部は、誰もが豊かな人生を過ごせるよう、医療・介護・福祉の充実を求める活動を行っています。  たとえば、都内各自治体における子ども医療費助成制度調査、予防接種助成状況調査を実施し、こうした調査結果にもとづき国や都に対して要請活動を行っ...地域医療部PR2020年03月03日
  • kaigyouinohatarakikata1《開業医の働き方調査》約2割が過労死ライン 政府が打ち出した「働き方改革」に呼応して、医師の働き方がマスコミ等でも取り上げられている。協会は開業医会員4775人を対象に「開業医の働き方実態調査」を実施し、275件の回答を得た(2019年11月FAX送信で実施。回収率5・8%)。 過酷な労働実態が明らかに  診療時間(標榜時間)と時間外労働をあわせた1週間の労働時間の合計では、「50...調査地域医療部2020年02月14日
  • 【談話】調査結果から見えてきたもの協会理事 中村 洋一  2019年11月に協会で実施したアンケートの結果から、開業医の働き方が多くの問題を孕んでいることが明らかになった。  診療時間は総じて週40時間だが、書類記載、レセプト業務、労務、医師会業務、研究会など診療外時間も含めると、回答者の約2割が過労死ラインの週60時間、月80時間の残業時間を超えており、高収入な職業の代表...コラム地域医療部2020年02月13日
  • ★_地図・子ども医療費の窓口負担・所得制限等の現状一覧 簡略版対都請願の論点(2020年度東京都予算案) 対都請願の論点(1)―麻疹・風疹対策の強化  2018年は全国的に風疹の感染が拡大し、風疹患者は2,946人に達した。今年に入っても流行は続いており、9月4日時点の風疹患者数は2,156人(男性1,704人、女性452人)に及んでいる。このうち、男性患者の96%、女性患者の88%が成人で、麻疹に...解説政策調査部地域医療部公害環境対策部病院有床診部2019年11月25日
  • 2019年度「予防接種・子ども医療費助成調査」結果報告をアップしました  協会地域医療部では都内各市区町村における「予防接種の助成状況」及び「子ども医療費の助成状況」についてアンケート調査を行い、その結果を「資料室」にアップしました。 ➝調査結果はこちらをご覧ください 調査新着情報地域医療部2019年11月20日
  • 201910jinsei「人生の最終段階ガイドライン」考える 小松美彦氏  地域医療部は10月5日、研究会「人生の最終段階ガイドラインを考える」をセミナールームで開催し、45人が参加した。  本研究会は、厚生労働省が2018年3月に改訂した「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」(以下、改訂ガイドライン)が、臨床現場にどのような影響を及ぼすのかを検証するために、2...研究会・セミナー地域医療部2019年11月08日
  • 【要望書】職域での風疹第5期定期接種の推進を求める緊急要望書2019年10月7日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 宮嵜 雅則 殿 東京保険医協会 地域医療部長 森本 玄始 職域での風疹第5期定期接種の推進を求める緊急要望書  厚生労働省は2019 年~2021 年度末の約3 年間をかけて、これまで風疹の定期接種を受ける機会がなかった1962年4 月2 日~1979...声明・決議地域医療部2019年10月24日
  • 【要望書】B型肝炎ワクチンに係る要望書2019年10月7日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 宮嵜 雅則 殿 東京保険医協会 地域医療部長 森本 玄始 B型肝炎ワクチンに係る要望書  国内向けにB型肝炎ワクチンを製造している2社のうち、MSD社の国内供給が2019年10月頃から止まり、来夏にかけてB型肝炎ワクチンが供給不足に陥る可能性があります...声明・決議地域医療部2019年10月24日
  • 医療系介護報酬/10月実施の主な改定・変更点  10月1日から介護報酬の一部改定が実施される。今回の改定は10月から消費税が8%から10%へ増税されることへの対応として単位数の引き上げと、介護職員等特定処遇改善加算の新設で構成される。  区分支給限度基準額、居宅療養管理指導費、訪問看護費、訪問リハビリテーション費、通所リハビリテーション費についての改定前後の単位数をまとめたので参...介護情報地域医療部2019年08月27日
  • 大阪写真第34回 保団連医療研究フォーラム@大阪のご案内第34回 保団連医療研究フォーラム 参加者募集のご案内 日 時 2019年10月13日(日)    16:00~21:00 2019年10月14日(月・祝) 9:00~16:00 会 場 グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)  大阪市北区中之島5-3-51 TEL 06-4803-5555  ◎京阪電車...その他新着情報地域医療部2019年07月22日
  • 医療活動交流集会2018第6回医療活動交流集会―在宅医療と多職種連携 困難事例、問題・解決策を探る 地域医療部は2月17日に「第6回医療活動交流集会」を協会セミナールームで開催し、会員医師のほか、訪問看護ステーションの管理者等48人が参加した。 今年度は「在宅医療・介護の連携の障害をなくすために」をメインテーマとして企画した。服部万里子氏(NPO法人渋谷介護サポートセンター事務局長)、秋山...研究会・セミナー地域医療部2019年04月01日
  • 【主張】大人世代への風疹定期接種化を考える国立感染症研究所の発表では、2018年の風疹患者数は2917人で、1万4344人であった2013年に次ぐ多さとなった。2019年も367人以上の患者が報告され、流行が続いている(2月6日現在)。そのなかで、先天性風疹症候群の症例も報告された。 協会はこれまで、低抗体価の世代に対して、男女を問わず抗体検査なしにMRワクチンを公費で接種することを国や...主張地域医療部2019年03月13日
  • 【要望書】先天性風疹症候群の予防を目的としたMRワクチン接種費用の無料化を求める緊急要望書2019年2月18日 東京都知事 小池 百合子 殿 東京都福祉保健局長 内藤 淳 殿 東京保険医協会 地域医療部長 森本 玄始 先天性風疹症候群の予防を目的とした MRワクチン接種費用の無料化を求める緊急要望書  東京都は2018年10月26日、風疹流行を踏まえた都の緊急対策を発表しました。  風疹抗体検査事業は、①...声明・決議地域医療部2019年02月25日
  • 東京都の風疹対策 都内50%の自治体で自己負担あり東京都の風疹対策  都内50%の自治体で自己負担あり    東京都は昨年10月から風疹流行を踏まえた緊急対策を独自に実施している(下段参照)。協会地域医療部が2月13日、都内62区市町村における緊急対策の実施状況を調査したところ、全体の50%にあたる31区市町村でワクチン接種の対象者に一部自己負担が発生していることがわかった。  自己負...要望・要請地域医療部2019年02月20日
  • 190205_01_「人生の最終段階ガイドラインを考える」シンポジウムシンポジウム「人生の最終段階ガイドライン 臨床現場への影響を考える」を開催 地域医療部は1月19日、シンポジウム「人生の最終段階ガイドラインを考える」をセミナールームで開催し、60人が参加した。本シンポジウムは、厚生労働省が2018年3月に改訂した「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」(厚労省ホームページ)が、臨床現場(延命医療や終末期医療)にどのような影響を及ぼしていくのか...研究会・セミナー地域医療部2019年02月07日
  • 190125_01_厚労省要請・風疹予防接種厚労省要請・記者会見―風疹予防接種の充実を 厚労省は39歳~56歳の男性を対象として風疹の抗体検査を実施し、低抗体価であった対象者にMRワクチンの公費接種を3年間実施する方針を示した。これを受け、協会は12月21日、千葉県保険医協会、風疹をなくそうの会『hand in hand』、NPO法人VPDを知って、子どもを守ろうの会と共同で、抗体検査なしでのMRワクチンの公費接種と供...要望・要請地域医療部2019年01月24日
  • 2/17(日) 医療活動交流集会「在宅医療・介護の連携の障害をなくすために」東京保険医協会 医療活動交流集会2018 「在宅医療・介護の連携の障害をなくすために」     今年で6回目の開催となる「医療活動交流集会」を下記日程で開催します。  今回は、「在宅医療・介護の連携の障害をなくすために」をメインテーマとして、ケアマネジャー、訪問看護ステーションの管理者、在宅医療に取り組んでいる医師をシンポジストに招き、それ...研究会・セミナー催し物地域医療部2019年01月21日
  • 【パブリックコメント】「予防接種法施行令の一部を改正する政令(案)」等に関する意見 地域医療部は、2019年1月17日に厚生労働省健康局健康課予防接種室宛に、「予防接種法施行令の一部を改正する政令(案)」「予防接種法施行規則及び予防接種実施規則の一部を改正する省令(案)」に対するパブリックコメントを提出した。 2019年1月17日 厚生労働省 健康局健康課予防接種室 御中 東京保険医協会 地域医療部長 森本 玄...パブリックコメント地域医療部2019年01月17日
  • 181206レクチャー写真東京保険医協会 風疹・麻疹の流行に対する2018年の活動 12月6日厚労省レクチャーの模様 東京保険医協会は、2018年の麻疹・風疹の流行を受けて、抗体価の低い世代に対し、男女問わず、抗体検査なしに、MRワクチンを公費で接種することを求め、6本の要望書と2件のパブリックコメントを厚生労働省に提出してきました。 関係者の粘り強い運動の結果、厚生労働省は12月13日、39歳~5...会見要望・要請時局対策地域医療部2018年12月28日
  • 18120515_01【図1】インフルエンザワクチンの在庫(全体)〔会員緊急アンケート〕またもワクチン不足(2018年11月実施)「インフルエンザワクチン、MRワクチンがなかなか入荷しない」、「協会として供給の実態を調査してほしい」との会員の声を受け、地域医療部は、11月16日に会員3782人(小児科、内科等)に「予防接種に関するFAX緊急アンケート」を実施、11月21日までに851件の医療機関から回答を得た(回収率22・5%)。 インフルエンザワクチン小児科75%が不足 ...調査要望・要請地域医療部2018年12月28日
  • 【要望書】風疹の定期接種化に関する緊急要望書2018年12月21日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省 健康局長 宇都宮 啓 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 風疹の定期接種化に関する緊急要望書  厚生労働省は12月13日、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会予防接種基本方針部会・感染症部会(合同開催)で、39歳~56歳の男性を対象...要望・要請時局対策地域医療部2018年12月25日
  • 180915_02_対都請願①風疹患者数対都請願の論点(2019年度東京都予算案) 対都請願の論点(1)―感染症:風疹対策待ったなし •首都圏を中心に風疹の感染拡大  8月29時点の風疹患者273人のうち、257人(94%)が成人であり、その内訳は男性215人、女性58人と、男性が女性の3・7倍多い。特に、風疹含有ワクチンを接種する機会がなかったために風疹に対する抗...解説政策調査部地域医療部公害環境対策部病院有床診部2018年12月21日
  • 1/19(土) シンポジウム「人生の最終段階ガイドラインを考える」 国が取りまとめた「改訂・人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」は、臨床現場(延命医療や終末期医療)にどのような影響を及ぼしていくのか。3人のシンポジストをお招きし、それぞれの立場から講演いただくとともに、ディスカッションを行います。  医師だけでなく、コメディカル、市民の参加も歓迎します。 ■講師 ...研究会・セミナー催し物地域医療部2018年12月14日
  • 2018年度「予防接種・子ども医療費助成調査」結果報告をアップしました  協会地域医療部では都内各市区町村における「予防接種の助成状況」及び「子ども医療費の助成状況」についてアンケート調査を行い、その結果を「資料室」にアップしました。 ➝調査結果はこちらをご覧ください 新着情報地域医療部2018年12月12日
  • 【要望書】ワクチン供給不足の解消を求める緊急要望書(インフルエンザ、MR)2018年12月6日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省 健康局長 宇都宮 啓 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 千葉県保険医協会 会長 岡野 久 大阪府保険医協会 理事長 高本 英司 ワクチン供給不足の解消を求める緊急要望書(インフルエンザ、MR)  東京保険医協会は、11月16日~11月21日にかけて、「予防接...要望・要請要望・要請地域医療部2018年12月12日
  • 2/3(日) 医科歯科連携研究会2018    在宅で療養中の高齢者のうち、認知症の方や、摂食嚥下や口腔機能が低下している方について、地域の医師、歯科医師、歯科衛生士、等が連携することで、患者が「食べること」を継続し、日常生活を営むうえでの機能の維持につなげる大切な役割があります。  今回は、医師、歯科医師、歯科衛生士、介護現場の方を講師にお招きし、実践の内容、現状と課題を学びたい...研究会・セミナー地域医療部医科歯科連携委員会2018年12月11日
  • 【要望書】ワクチン供給不足の解消を求める緊急要望書2018年11月26日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省 健康局長 宇都宮 啓 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 ワクチン供給不足の解消を求める緊急要望書(インフルエンザ、MR)   東京保険医協会は、11月16日~11月21日にかけて、小児科、内科等を標榜する当会会員3,782人に「予防...要望・要請調査地域医療部2018年11月27日
  • 風疹大流行への緊急対策を求める要望書2018年10月16日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省 健康局長 福田 祐典 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 風疹大流行への緊急対策を求める要望書 風疹患者の累積報告数は2018年10月10日現在、1,103人と発表されました(国立感染症研究所)。昨年の同時期と比較し約12倍もの風疹患...要望・要請地域医療部2018年10月16日
  • 「指定医療機関医療担当規程の一部を改正する件(告示)」に関する意見2018年9月14日 厚生労働省 社会・援護局保護課保護事業室企画法令係 御中 [案件番号:495180143]  東京保険医協会 政策調査部長 須田 昭夫 日頃より国民のいのちと健康を守るため、ご尽力くださっていることに敬意を表します。 さて、「指定医療機関医療担当規程の一部を改正する件(告示)」に関する意見募集について...パブリックコメント地域医療部2018年10月16日
  • 【パブリックコメント】「麻しんに関する特定感染症予防指針の一部を改正する件(案)」に関する意見として東京保険医協会は9月7日、厚生労働省 健康局結核感染症課企画法令係宛に「麻しんに関する特定感染症予防指針の一部を改正する件(案)」に関する意見として下記内容のパブリックコメントを提出した。 [案件番号:495180139] 東京保険医協会 地域医療部長 森本 玄始 日頃より国民のいのちと健康を守るため、ご尽力くださっていることに敬意を...パブリックコメント地域医療部2018年09月12日
  • 【パブリックコメント】「風しんに関する特定感染症予防指針の一部を改正する件(案)」に関する意見として東京保険医協会は9月7日、厚生労働省 健康局結核感染症課企画法令係宛に「風しんに関する特定感染症予防指針の一部を改正する件(案)」に関する意見として下記内容のパブリックコメントを提出した。 [案件番号:495180138] 東京保険医協会 地域医療部長 森本 玄始 日頃より国民のいのちと健康を守るため、ご尽力くださっていることに敬意を...パブリックコメント地域医療部2018年09月12日
  • 9/27(木) 日常診療学習会「妊婦の診療で気を付けたいこと」日 時  2018年9月27日(木)19:30~21:30 会 場  協会セミナールーム(JR「新宿駅」南口より徒歩約10分) 全体テーマ  「妊婦の診療で気を付けたいこと」 ▼「知っておきたい、妊婦さんと薬の上手な付き合い方」   村島 温子 氏( 国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター 主任...研究会・セミナー講演会地域医療部2018年09月03日
  • 沖縄医療研究フォーラム第33回 保団連医療研究フォーラム@沖縄のご案内第33回 保団連医療研究フォーラム 参加者募集のご案内 日 時 2018年11月23日(金・祝) 15:30~21:00 2018年11月24日(土)   9:00~12:00 会 場 沖縄コンベンションセンター  沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1 TEL 098-898-3000  ◎タクシーをご利用の場合...その他新着情報地域医療部2018年08月24日
  • 【パブリックコメント】地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令案に関する御意見の募集ついて2018年6月25日 厚生労働省 老健局介護保険計画課企画法令係 御中 地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令案に関する御意見の募集ついて 東京保険医協会 政策調査部長 須田 昭夫 地域医療部長 森本 玄始 日頃より国民の命と健康を守るため、...パブリックコメント地域医療部2018年06月29日
  • 麻しん・風しん 成人のワクチン接種費用助成/台東区・港区台東区 「男性」への助成を再開 2012年から2013年の大規模な風しん流行を受け、東京都と都内区市町村は「成人男女への風しん予防接種の費用助成」を導入した。その後、東京都は2013年9月末で「男性」に対する自治体への財政支援を打ち切ったこともあり、現在では多くの区市町村で「妊娠を希望・予定する女性(主に19歳以上)」への助成のみ継続している。 ...ニュース地域医療部2018年06月21日
  • 中村洋一理事【視点】終末期「ガイドライン」を考える 東京保険医協会 理事 中村 洋一 2018年4月の医療保険、介護保険同時改定では、医療介護の連携をさらに深めるように要請され、次いで高齢者の終末期で遭遇する最終段階における医療・ケアで「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」の活用を数カ所で促されている。 本ガイドラインに記されている内容は一...論説・視点地域医療部2018年06月19日
  • 子どもの定期接種、県境越えて「相互乗入」―町田市と相模原市2018年4月から、町田市と相模原市が県境を越えた子どもの定期予防接種(BCGを含む)を開始した。 町田市は、神奈川県下の3市(相模原市、横浜市、川崎市)に隣接しており、町田市医師会からの要請もあり、以前から県境を越えた乗入の検討を進めてきた。本年4月から実現した県境を越えた相模原市との“相互乗入”は、極めて先進的な取り組みである。 町田市...ニュース地域医療部2018年06月07日
  • 【要望書】MRワクチン不足の解消とワクチン供給体制の抜本的改善を求める緊急要望書2018年6月4日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 福田 祐典 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 MRワクチン不足の解消とワクチン供給体制の抜本的改善を求める緊急要望書  本年5月10日から東京都内ではMRワクチンの出荷調整が行われ、都内医療機関では供給不足が顕在化しています...要望・要請地域医療部2018年06月04日
  • 【要望書】麻疹「輸入感染」への緊急対策を求める要望書2018年5月23日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 福田 祐典 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 麻疹「輸入感染」への緊急対策を求める要望書  本年3月17日に台湾から沖縄を訪れた旅行者を発端者として、麻疹に対する抗体価の低い世代(28~41歳)を中心に麻疹感染が広がり、感...要望・要請地域医療部2018年05月30日
  • 180325_01_図_実績となる在宅復帰の流れ(4月以降のイメージ)地域包括ケア病棟 在宅復帰率の実績算入、退院先が消える?療養病棟等を除外2014年の改定で一部入院基本料に導入された「在宅復帰率(自宅等退院患者割合)」の実績要件が変わる。 特に、今回の改定で大きな変更があったのは「地域包括ケア病棟」だ。実績となる退院先として新たに「介護医療院」が追加されたほか、有床診療所については加算の有無に限らず「介護サービスを提供している有床診療所」への退院も加味できるようになる。しか...解説地域医療部2018年度 診療・介護報酬改定情報2018年03月30日
  • 【要望書】2018 年4月からの介護報酬・各種加算の算定に必要な届出書等の提出期限の延長を求めます協会は、2018年3月19日に厚生労働省・同省老健局 老人保健課、小池百合子東京都知事・同福祉保健局、同高齢社会対策部 介護保険課および八王子市 福祉部 高齢者いきいき課に対して下記要望書を提出した。 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 老健局 老人保健課長 鈴木 健彦 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 ...要望・要請地域医療部2018年03月19日
  • 紙レセプトの請求可否厚労省Q&A―介護保険 2018年4月からの紙レセプト請求2014年8月に公布・施行された「介護給付費及び公費負担医療等に関する費用等の請求に関する省令の一部を改正する省令」等により、国が定めた例外規定に該当する場合に限り、2018年3月末までに国保連合会に届出を行うことで、同年4月以降も引き続き帳票(紙レセプト)による請求が可能だ(→表)。 関連して、厚生労働省から昨年11月7日付で発表された...ニュース地域医療部2018年02月06日
  • 【パブリックコメント】東京都保健医療計画(第六次改定)(案)に対する意見東京保険医協会は1月22日、東京都福祉保健局 医療政策部 医療政策課 保健医療計画担当宛に「東京都保健医療計画(第六次改定)(案)に対する意見」として下記内容を提出した。 東京都保健医療計画(第六次改定)(案)に対する意見 2018年1月22日 東京保険医協会 病院・有床診部長 細田 悟 地域医療部長 森本 玄始 日頃より都民...パブリックコメント地域医療部病院有床診部2018年02月05日
  • 180125_04_gra4認定・更新に際してのフローチャート【解説】経過措置は2017年12月末まで!難病医療費助成制度が2018年1月から一部変更しました2015年1月から施行された難病・小児難病患者に対する医療費助成制度の経過措置(3年間)が終了することに伴い、2018年1月からすべての患者について法律の本則に基づく運用が始まった(表1)。医療機関の窓口会計等に関わる点を、成人の難病(法別番号54・83)を中心に解説する。 表1  1月からの主な変更点(成人・小児の難病医療費助成制度) ...ニュース地域医療部2018年02月02日
  • ★ 写真(飯田橋レインボービル)医科歯科連携研究会2017  例年、ご好評をいただいております「医科歯科 “連携” 研究会」を、今年度は下記の日程で開催いたします。会員の先生方はもちろん、看護師等のコメディカルの方のご参加も歓迎です。  また、プログラムの最後に参加者同士の「名刺交換」の時間もご用意しています。ぜひ医療機関のお名刺もお持ちいただければ幸いです。 ( 同年1月の 「医科歯科 “...研究会・セミナー地域医療部医科歯科連携委員会2018年01月09日
  • 171125_ワクチンセミナー実践!!ワクチンセミナー”グループワークで疑問を解消” サルビア会・就労環境部は11月25日、ワクチンセミナーを開催し、会員医師、医療従事者ら22人が参加した。今回は昨年に続き、患者ごとのワクチンスケジュールを実際に立てる実習を主眼に開催した。 セミナーは細部副部長の司会で進行、はじめに成瀬部長が開会挨拶を行うとともに、日本における小児の予防接種の概要を解説した。 現在、日本...研究会・セミナー地域医療部サルビア会・就労環境部2017年12月28日
  • 171207_厚労省レクチャーインフルエンザワクチン不足で要請 厚労省「供給体制の抜本改革が必要」 東京保険医協会と大阪府保険医協会は12月7日、国会内で厚労省からインフルエンザワクチンの供給状況についてレクチャーを受けた。 はじめに両協会は、(1)インフルエンザワクチン供給不足の実態調査、(2)供給不足の原因と再発防止策、(3)製薬メーカー、卸業者、各自治体まかせの「脆弱なワクチン供給体制」の抜本的な改善、の3点を緊急要望...要望・要請地域医療部2017年12月26日
  • ★ 写真(連合会館、2014年度)医科歯科医療安全講習会2017 例年、ご好評をいただいております「医科歯科 “医療安全” 講習会」を、今年度は下記の日程で開催いたします。会員の先生方はもちろん、看護師等のコメディカルの方のご参加も歓迎です。 また今回は、プログラムの最後に参加者同士の「名刺交換」の時間もご用意しています。ぜひ医療機関のお名刺もお持ちいただければ幸いです。  ( 同年2月の 「...研究会・セミナー地域医療部医科歯科連携委員会2017年12月14日
  • 【要望書】2018年4月以降の紙媒体による介護給付費明細書請求に関する要望書 【2018年3月末までに要届出! 】 現在すでに介護保険サービスの請求を行っている事業所については、国が定めた例外規定に該当する場合に限り、2017年度中に審査支払機関に届け出を行うことで、2018年4月以降も引き続き帳票(紙レセプト)による請求が可能です。  >>詳細はこちら。 ...要望・要請地域医療部2017年12月11日
  • 【声明】インフルエンザワクチン不足の解消を求める緊急要望書2017年12月7日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 福田 祐典 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 大阪府保険医協会 理事長 高本 英司 政策調査担当副理事長 井上 賢二 インフルエンザワクチン不足の解消を求める緊急要望書 今冬の季節性インフルエンザワクチンの製造予定...声明・決議地域医療部2017年12月07日
  • 171029_医療活動交流集会第5回 医療活動交流集会を開催/診療科を超えて交流 記念講演「今これだけは知っておきたい!ジェネリック医薬品 協会地域医療部は、10月29日に協会セミナールームで「医療活動交流集会2017」を開催した。当日は、台風22号の襲来にもかかわらず、会員医療機関の医師・看護師など41人が参加した(下表)。 記念講演 「今これだけは知...講演会催し物地域医療部2017年11月27日
  • 図2_東京のインフルエンザワクチン助成状況(2017年度)中野区 予防接種(おたふくかぜ・インフルエンザ)を拡充おたふくかぜワクチン ◇助成回数を2回へ拡大 おたふくかぜの定期接種は中止されたままだが、都内では16の自治体が独自予防接種費用を助成しており(表1)、東京都も事業経費の1/2を補助している(補助対象は「1歳から小学校就学前」)。昨年度は東久留米市医師会が助成を開始したほか、2017年度からは中野区が助成回数を1回から2回に拡充している。 ...ニュース地域医療部2017年11月17日
  • 図1_インフルエンザワクチンの在庫(全体)インフルエンザワクチン緊急アンケート―小児科75%"足りない"会員から「インフルエンザワクチンの入荷が遅れている」、「協会として供給の実態を調査してほしい」との声が寄せられたことを受け、協会地域医療部は10月17日に会員3,510人(小児科、内科等)に「インフルエンザワクチンに関する緊急アンケート」を送付し、10月27日までに都内744件の医療機関から回答を得た(回収率21.19%)。 集計の結果、小児科の...調査地域医療部2017年11月15日
  • 【緊急要請】インフルエンザワクチン不足の解消を求めます2017年11月1日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 健康局長 福田 祐典 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始 インフルエンザワクチン不足の解消を求める緊急要望書  今冬の季節性インフルエンザワクチンの製造予定量は約2,528万本で、昨年度の使用量約2,642万本を下回ることが10月6日...要望・要請調査地域医療部2017年11月01日
  • 図1_日本脳炎ワクチンの在庫(全体)会員緊急アンケートを実施 日脳ワクチン6割が「足りない」ワクチン供給体制の確立を 協会会員から「日本脳炎ワクチンが入荷しない」との声が複数寄せられたことを受け、協会地域医療部は、9月8日から会員(小児科、内科等)への「予防接種に関する緊急アンケート」を実施し、9月22日までに都内432件の医療機関から回答を得ることができた(回収率12.34%)。 日本脳炎ワクチンは2016年春頃から供給が不安定にな...調査地域医療部2017年10月23日
  • PB20232210/29(日) 医療活動交流集会2017 【東京保険医フェスタ】  今年で5回目の開催となる「医療活動交流集会」を下記日程で開催いたします。  昨年からの冒頭「記念講演」も開催するほか、例年ご好評をいただいている協会会員の先生方による演題発表も魅力です。  先生方、コメディカルの方をはじめ、皆さまの多数のご参加をお待ちしております。  (昨年開催の様子は こちら でご覧になれます)    ...研究会・セミナー地域医療部2017年09月08日
  • MRワクチン 「東久留米市」「昭島市」が全額助成対象は定期未接種児〔今年度限り〕 昨年8月からの関西空港や首都圏を中心とする麻しん(はしか)の流行により、東京都内の医療機関ではMR(麻しん・風しん混合)ワクチンの入手が困難となるなど、大きな混乱が見られた。とりわけ、本年4月から小学校に就学する子どもにとって、昨年度中に必要な第2期の定期接種が受けられない状況が心配されていた。 一方で、す...ニュース解説地域医療部2017年08月25日
  • 【医療研】記念企画(対談)画像第32回 保団連医療研究フォーラム@名古屋のご案内第32 回 保団連医療研究フォーラム 参加者募集のご案内 日 時 2017年10月8日(日) 16:30~21:00 2017年10月9日(月・祝) 9:00~16:00 会 場 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)  名古屋市中村区名駅4丁目4-38 TEL 052-571-6131  ◎JR「名古屋駅」...その他新着情報地域医療部2017年07月31日
  • 170725_02_東京都内の介護サービス請求状況(医科 2017年6月審査分)【2018年3月末まで】に要届出 ―介護保険の紙レセプト 病院・診療所の4割超が該当―2014年8月に公布・施行された「介護給付費及び公費負担医療等に関する費用等の請求に関する省令の一部を改正する省令」等により、現在すでに介護保険サービスの請求を行っている事業所については、国が定めた例外規定(表1)に該当する場合に限り、2017年度中に審査支払機関に届け出を行うことで、2018年4月以降も引き続き帳票(紙レセプト)による請求が可能だ。 ...ニュース介護情報地域医療部2017年07月27日
  • 170614_ワクチンセミナーワクチンセミナー 「早期・確実な免疫の獲得を―ワクチンスケジュールの基礎を学ぶ」 サルビア会・就労環境部は地域医療部と共催で6月14日にワクチンセミナーを開催し、35人が参加した。 はじめに事務局から「ワクチン助成制度の格差」として、里帰り出産におけるワクチン接種費用の償還払いなどについて、都内自治体への聞き取り調査結果を報告した。 成瀬清子部長は「新たに予防接種を始める先生とスタッフへ」として、行政...研究会・セミナー地域医療部サルビア会・就労環境部2017年07月18日
  • 〔足立区宛て〕MRワクチン未接種児への任意接種助成制度の拡充を歓迎します2017年5月19日 足立区長  近藤 やよい 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始  東京保険医協会は都内に開業・勤務する5,500人の医師でつくる団体です。  本年4月から、貴区における麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)未接種児への任意接種助成制度において、対象者および助成回数が...要望・要請地域医療部足立支部2017年05月19日
  • 図 文京区における対象者の取り扱い(区ホームページより)〔文京区宛て〕MRワクチン未接種児へのフォローアップに関する陳情提出年月日 2017年5月19日 文京区議会議長  白石 英行 様 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男  日頃より区政運営にご尽力いただいていることに敬意を表します。  私たちは東京都内に開業・勤務する5,500人の医師でつくる団体です。  文京区が現在、麻しん・風しん混合ワクチンの未接種児に対して実施している任意接種助成制度に...要望・要請地域医療部中央支部2017年05月19日
  • 160622_ワクチンセミナー6/14(水) ワクチンセミナー ★毎年好評の「ワクチンセミナー」を開催します! 日時 6月14日(水) 19:30~21:30 テーマ・講師 (1)新たにワクチンを始める先生とスタッフへ          成瀬 清子 医師(成瀬医院) (2)4種混合ワクチンの最近の話          細部 千晴 医師(細部小児科クリニック) ...研究会・セミナー地域医療部サルビア会・就労環境部2017年05月02日
  • 【視点】バリアフリー化の推進を協会理事  細田 悟 髄損傷で車いす移動となっている友人から 「今最もバリアフリーが進んでいる場所はどこかわかりますか?」 と問われた。「うーん、デパートかな?」 正解は「車道」でした。  高速道路を含めて日本中に道路網が整備され、自動車に乗りさえすれば、全国どこへでも行け、健常者とほとんど変わらない環境となる。しかし、自...論説・視点地域医療部2017年04月21日
  • 表1_23区におけるMRワクチン未接種児への任意接種助成制度の概要(2016年度)【MRワクチン任意接種助成】足立区・板橋区が拡充・新設!協会の働きかけ実を結ぶ 本紙12月25日号でも報告の通り、昨年11月に協会が実施した会員アンケートでは、都内7割の小児科・内科の医療機関で麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)が不足し、定期接種を打ち終えない可能性が5割にのぼる事態となった。協会は国に対して定期接種(特に2期)の延長措置や安定した流通体制の確保を求める一方、自治体に対しては未接種児へのフォローアッ...調査要望・要請地域医療部足立支部2017年03月25日
  • 〔港区宛て〕MRワクチン未接種児へのフォローアップに関する陳情提出年月日 2017年2月20日 港区議会議長  うかい 雅彦 様 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 陳情の趣旨 子どもへの定期接種のうち、麻しん・風しん混合ワクチン第1期・2期について、やむを得ず対象年齢を超えてしまった児(2歳から高3相当の年齢で定期接種対象者以外の者)への任意接種助成制度を導入してください。 ...要望・要請地域医療部港支部2017年02月23日
  • MRワクチン未接種者に対する任意助成制度の状況(多摩)【資料室】MRワクチン未接種者に対する任意助成制度の状況(2016年度)を追加しました 麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)は定期接種期間中に打ち終わらなかった場合、原則自己負担となりますが、東京都では一部自治体で東京都の包括補助事業を活用した任意接種助成事業を行っています。  協会では2016年度の各自治体におけるMRワクチン任意接種制度(未接種者向け)の実施状況と概要をまとめました。調査結果はPDFでダウンロードで...新着情報地域医療部2017年01月25日
  • 初鹿議員要請_田﨑理事「MRワクチン足りない!」ワクチン供給不足問題・協会緊急アンケート 議員に要請する田崎理事(左) 衆院厚労委で質問する初鹿議員 厚労省レクチャーにて MRワクチン、小児科の7割『不足』と回答  8月からの全国的な麻しん流行に際し、政府は麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)に「不足が生じない見込みである」と回答してきた。しかし、1...要望・要請時局対策地域医療部2016年12月25日
  • 01 日本脳炎ワクチンの在庫日本脳炎ワクチンも「足りない」!(ワクチン供給不足問題・協会緊急アンケートより) 日本脳炎ワクチンも「足りない」![PDF:110KB]  この間のワクチン供給不足問題に際し、東京保険医協会が2016年11月18日~12月2日に実施した会員緊急アンケートでは、MRワクチン以外にもB型肝炎・日本脳炎ワクチンについても在庫状況を尋ねた。すると、B型肝炎は25%、日本脳炎は55%の医療機関で、やはり供給が「足りない」と...調査ニュース地域医療部2016年12月22日
  • 東京都の区市町村包括補助事業を活用した麻しん・風しんワクチン未接種児への助成制度創設を求めます  協会では、昨今の都内の医療機関で発生しているMRワクチン供給不足にあたり会員アンケートを実施し、このまま供給不足が続いた場合に定期接種期間内に打ち終わらない子どもが出る懸念があることから、定期接種期間終了後の任意接種助成制度を実施していない自治体に対して、助成制度の創設を求める要望書を提出しました。 【送付先】 港区、板橋区、立川市、青梅市、昭...要望・要請地域医療部2016年12月16日
  • 写真(服部 万里子氏、事業構想 2013年10月号)1/21(土) 介護保険学習会「介護保険・在宅介護のゆくえ」 日時 1月21日(土) 16:00~18:00 講師 服部 万里子  氏  (介護主任支援専門員、看護師/日本ケアマネジメント学会 副理事長) 中村 洋一  医師  (中野区、中村診療所) テーマ 「介護保険・在宅介護のゆくえ―すぐそこに迫る介護保険制度存亡の危機」 会場 東京...研究会・セミナー地域医療部2016年12月12日
  • 01 MRワクチンの在庫都内小児科の7割が「MRワクチン足りない」!―東京保険医協会ワクチン供給不足問題・緊急アンケート東京保険医協会ワクチン供給不足問題 緊急アンケート/集計結果(2016年12月5日)[PDF:3MB] MRワクチン不足に関するこの間の動き/続報(2016.12.21)[PDF:381KB] 日本脳炎ワクチンも「足りない」![PDF:110KB]  麻しん・風しん混合ワクチン(以下、MRワクチン)について、政府は「不足が生じない見込みである...調査ニュース地域医療部2016年12月05日
  • 瀬谷雅行氏第4回 医療活動交流集会を開催 記念講演―処方医に知って欲しい“うっかりドーピング”―  協会・地域医療部は11月20日に協会セミナールームで「医療活動交流集会2016」を開催し、会員医師など32人が参加した。当日は記念講演1題と魅力的な5つの演題発表が行われた(下表)。 記念講演 処...講演会催し物地域医療部2016年12月05日
  • 東京都のワクチン② 2016年度 子ども任意予防接種 都内区市町村の助成状況-概要- 毎年、協会はワクチン助成について区市町村アンケートを実施している。2016年度の集計結果のうち、以下に掲げる4つの任意接種ワクチンの助成状況を概説する(下表)。協会は、接種を希望する子ども・保護者らが、費用の心配なく接種できるよう、引き続き自治体に働きかけていく。 おたふく・流行性耳下腺炎  都内では16の自治体が独自の助成を実施している...解説地域医療部2016年12月05日
  • 前々回の連合会館医科歯科医療安全講習会2016 日時 2017年2月19日(日) 14:30~17:40 会場 お茶の水・連合会館「2階 大会議室」【連合会館HP】  東京都千代田区神田駿河台3-2-11 03-3253-1771(代) 全体テーマ 「止めてはいけない!?   抗血栓療法の休薬と医科・歯科治療 ー 医師、歯科医師、弁護士の...研究会・セミナー地域医療部医科歯科連携委員会2016年11月28日
  • 麻しん・風しん混合ワクチン不足への対策と定期予防接種の対象児への経過措置を求める緊急要望書 厚生労働大臣 塩崎 恭久 殿 厚生労働省 健康局長 福島 靖正 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男  本年8月から発生した関西空港や首都圏を中心とする麻しんの流行により、東京都内でも一部の医療機関ではMRワクチン(麻しん・風しん混合ワクチン)の入手が困難となり、子どもへの定期接種の実施すら困難な状況が続いています。  貴省で...要望・要請地域医療部2016年11月21日
  • 医療活動交流集会201511/20(日) 医療活動交流集会2016【東京保険医フェスタ】(会員向け) 日時 2016年11月20(日) 15:00~18:00 概要  今年で4回目の開催となる「医療活動交流集会」を下記日程で開催します。今回は、初めての取り組みとして冒頭に「記念講演」も開催するほか、例年ご好評をいただいている協会会員の先生方による演題発表も魅力です。医師、コメディカルの方をはじめ、皆さまの多数のご参...研究会・セミナー地域医療部2016年10月25日
  • 2017年度 東京都予算等に関する請願【前編】  東京保険医協会は、2013年7月20日、東京都知事宛に来年度の都予算等に関する請願書を提出しました。  また、この内容に基づいて都福祉保健局およびと議会各会派と懇談を進めました。 2017年度 東京都予算等に関する請願 2016年7月20日 東京都知事 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男    東京都知事...要望・要請研究部審査指導対策部政策調査部地域医療部公害環境対策部病院有床診部2016年07月20日
  • 新情報が好評なワクチンセミナーワクチンセミナー「予防接種の基礎知識と最新情報」B肝、日脳等の接種を学ぶ サルビア会・就労環境部と地域医療部は6月22日にワクチンセミナー「予防接種の基礎知識と最新情報」を開催し、42人が参加した。 細部千晴理事は「ワクチンの最新情報」として、B型肝炎の定期接種化に伴い、2016年4月以降に出生した1歳未満を対象に3回接種とすること、今年度生まれた児のために3回目は初回から140日以降に接種するルー...研究会・セミナー地域医療部サルビア会・就労環境部活動報告2016年07月05日
  • 清瀬市、荒川区もB型肝炎ワクチンの助成を開始   清瀬市 荒川区 機関 2016年5月1日~2017年3月31日 2016年6月1日~9月30日 対象者 2015年4月2日~2016年4月1日生まれの児(0~1歳児) 2016年4月1日~7月31日生まれの児(0歳児) ...ニュース地域医療部2016年07月05日
  • 〔区市町村宛〕子どものB型肝炎ワクチン接種助成制度の拡充を求めます 2016年6月24日 中央区長 矢田 美英 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始  本年10月から定期接種となる「B型肝炎ワクチン」をめぐっては、定期接種化に向けた議論のなかで、保育園の集団感染で園児同士の感染が疑われる事例1) や、父子や同胞間における「家族内」感染の報告2) など、子どもたちがごく...要望・要請地域医療部2016年06月24日
  • 〔東京都宛〕子どものB型肝炎ワクチン接種助成制度の拡充を求めます 2016年6月24日 東京都副知事 安藤 立美 殿 東京都福祉保健局長 梶原 洋 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 地域医療部長 森本 玄始  本年10月から定期接種となる「B型肝炎ワクチン」をめぐっては、定期接種化に向けた議論のなかで、保育園の集団感染で園児同士の感染が疑われる事例1) や、父子や同胞間における「家族内...要望・要請地域医療部2016年06月24日
  • 成人女性の風しんワクチン助成 千代田区 今年度から再開/里帰り等の償還払いも都内で唯一、成人の風しん予防接種助成を打ち切っていた千代田区が、この4月から同事業を復活させたことが分かった。対象は、19歳以上49歳以下の妊娠を予定または希望している女性のみで、抗体検査の結果、抗体価が基準値に達していない区民だ。区の担当者によると、復活の理由は転入者からの希望が寄せられたためとしている。 同区は2014年度には20歳~49歳の...ニュース地域医療部2016年05月25日
  • 「予防接種法施行規則及び予防接種実施規則の一部を改正する省令案」に関する意見  2016年5月12日 厚生労働省 健康局健康課 御中 東京保険医協会 地域医療部部長 森本 玄始   「③ B型肝炎の予防接種に係る特例に関する事項」について、下記の内容を改正に盛り込むよう要望します。 1.少なくとも2016年4月から7月に出生した児については、やむを得ず1歳を超えてしまった場合でも3回の接種が完...パブリックコメント地域医療部2016年05月12日
  • 政策調査・地域医療対策部会 名称 政策調査・地域医療対策部会 日程 2016年5月6日( 金 ) 時間 20:00~22:00 場所 東京保険医協会セミナールーム 画像 政策調査部地域医療部2016年02月03日
  • 【演題募集】第31回 保団連医療研究フォーラム【演題募集】第31回 保団連医療研究フォーラム 分科会・ポスターセッション(~3/31〆切) 今年の保団連医療研究集会は、2016年10月9日(日)~10日(月・祝)、京都市・京都国際会館にて開催します。 現在、分科会・ポスターセッションの演題を募集しています。ご希望の先生は事務局までご連絡ください。 折り返し、詳しい応募要項をお送りします。 詳細 開催日 2016年10月10日(月・祝...新着情報地域医療部2016年01月25日
  • 【談話】化血研による血液製剤の不正製造とその隠ぺいについて 2015年12月14日 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  一般財団法人化学及血清療法研究所(以下「化血研」)による血液製剤の不正製造を調査していた第三者調査委員会の報告書が、2015年12月2日に公表された。われわれが患者に用いる医薬品が40年間も不正に製造され、しかも会社ぐるみで不正製造の事実を隠し続けていたという内容だ。  報...談話・アピール地域医療部2015年12月14日
  • 【主張】インフルエンザワクチン卸価格の値上げ 接種率の低下は何をもたらすか  予防接種の意義は、個人の感染・重症化の防止だけではない。多くの人が予防接種を受けることで集団免疫を高め、感染症のまん延を防ぐとともに子どもや高齢者、免疫不全の患者さん等の健康弱者を社会全体で守ることにある。  しかし、ワクチンを希望する人にとって大きなハードルの一つが「接種費用」だろう。  2001年から定期接種となった「高齢者インフ...主張地域医療部2015年11月15日
  • 図【シリーズ】どうなる!?これからの医療・介護③「病院等のヘルスケアリート 医療機関を『儲ける』ための投資対象に」  医療・介護分野の営利化拡大を狙う成長戦略に基づいて、産業競争力会議では民間資金の活用の一環として「ヘルスケアリート」を提唱している。ヘルスケアリートとは「投資家から資金を集めて病院建物を入手し、病院を運営する法人などに貸し付けて、賃料を投資家に配当する不動産投資信託」のことだ。  高齢者向け住宅(サ高住、有料老人ホーム、認知症グルー...解説地域医療部2015年10月15日
  • 世界標準のワクチンを求める ワクチンパレードにご参加を!!  2008年以降、多くのワクチンが導入された。  2013年4月よりヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン、HPVワクチン、また、2014年10月からは水痘ワクチンと成人対象の肺炎球菌ワクチンが定期接種化された。さらに来年度以降にB型肝炎ワクチンが定期接種化されようとしている。  このように海外とのワクチンギャップは徐々に解消されつつある...主張地域医療部2015年06月25日
  • 財務省の介護マイナス改定要求に抗議する 2014年10月16日 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  財務省は、介護事業者の利益率や特別養護老人ホームの「内部留保」を問題視して、来年度改定時に介護報酬6%の引き下げを求めてきた。その一方で、介護職員の処遇改善に特化した介護報酬の加算を充実させるとしているが、報酬全体が引き下げられれば、人件費の抑制やサービスの質を落とさざるを得ず、...声明・決議地域医療部2014年10月16日
  • 図【シリーズ】どうなる!?これからの医療・介護④「企業が群がる甘い蜜 セルフメディケーション」  社会保障制度改革国民会議では健康寿命の延伸は重要な課題として位置付けられていた。「稼ぐ力」をキーワードとする日本再興戦略や健康・医療戦略を見ると、セルフメディケーションの名の下、健康寿命延伸の担い手は産業や市場である。  医療の市場化戦略を考えるのは首相官邸と、日清食品社長、日本経団連副会長、コナミスポーツ社長、タニタ社長、そし...解説地域医療部2014年10月15日
  • 【主張】昨年の風疹流行から学ぶ  昨シーズン(2012~2013年)、日本は各地で近年にない風疹の流行に見舞われました。今年に入り流行地域であった関東・関西・鹿児島以外の地域でもCRS児が産まれています。2004年時の風疹流行経験からCRS問題もわかっていたことで、迅速な対応がなされなかったことは悲劇といえるでしょう。  2014年4月から風疹対策として血液検査による抗体検...主張地域医療部2014年07月05日
  • 〔都知事宛〕「20代から40代の全ての男女へのMRワクチンの接種助成」と「先天性風しん症候群(CRS)児および家族への対策」を求めます 2014年4月11日 東京都知事 舛添 要一 殿 東京都福祉保健局長 川澄 俊文 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    2012年から2013年にかけて風しんの大規模な流行が発生し、その多くが風しんに対する免疫を持たない20~40代の成人男性間を中心に感染が広がりました。東京都はいち早く「風しん予防接種・先天性風し...要望・要請地域医療部2014年04月11日
  • 〔厚労大臣宛〕「20代から40代の全ての男女へのMRワクチンの接種助成」と「先天性風しん症候群(CRS)児および家族への対策」を求めます 2014年4月8日 厚生労働省大臣  田村 憲久 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    先般、厚生労働省の厚生科学審議会において「風しんに関する特定感染症予防指針」の取りまとめが行われました。その目標は、「早期に先天性風しん症候群の発生をなくすとともに、2020年度までに風しんの排除」を掲げています。しかし、去る2...要望・要請地域医療部2014年04月08日
  • 「風しんに関する特定感染症予防指針(案)」に関する意見 2014年2月28日 厚生労働省健康局 結核感染症課 法令係 御中 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  以下の内容を指針(案)に盛り込むことを要望する。 対策の対象を「妊娠を希望する女性」および「妊婦の家族」だけではなく、20~40代の全ての成人男女に必要な対策を行う旨を明文化すること。 1...パブリックコメント地域医療部2014年02月28日
  • 「予防接種に関する基本的な計画(案)」に関する意見 2014年2月27日 厚生労働省健康局 結核感染症課 法令係 御中 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  以下の内容を計画(案)に盛り込むことを要望する。 感染症などから国民を守ることは一義的には国の役割である、と基本計画上に明記すべきである。そのうえで、国の役割として、定期接種(A類およびB類)に定められる...パブリックコメント地域医療部2014年02月27日
  • 平成26年度介護報酬改定に関する意見 2014年2月20日 厚生労働省老健局 老人保健課企画法令係 御中 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  当会は平成26年度介護報酬改定に伴う関係告示の一部改正(案)について、介護報酬・利用者負担軽減策のより一層の充実が必要と考える。また、そもそも改定が必要となった元凶である消費税増税中止し、介護事業者が利用者に転嫁できない仕入れ...要望・要請地域医療部2014年02月20日
  • 先天性風疹症候群(CRS)児と家族への対策および成人男女へのMRワクチンの接種助成を求めます 2013年12月26日 東京都福祉保健局長 川澄 俊文 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  当会は去る7月19日、東京都知事宛てに「2014年度 東京都予算等に関する請願」を提出し、都がCRSについて都民に対する正確な情報周知に取り組むとともに、CRSを心配する妊婦や家族等に対するメンタルケアや健康、医療、福祉等についてのカ...要望・要請地域医療部2013年12月26日
  • 【主張】風しん排除・CRS根絶のために  今回の風しんの流行は2012年秋より始まり、発生数は減少していますが終息の見通しは立っていません。現在CDC(米国疾病予防管理センター)より勧告を受けている日本はオリンピック開催までに風しんを排除できるのか非常に危うい状況であることは明らかです。  妊娠予備軍である女子中学生から、流行の担い手である男女幼児へ接種の対象を変更したことにより、...主張地域医療部2013年11月15日
  • 東京都の風疹ワクチン緊急対策の対象者の拡大及び期間延期と、 成人男女を対象とした公費による風疹臨時予防接種の早急な実施を求めます 2013年9月27日 東京都知事 猪瀬 直樹 様 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  東京都におかれましては、いち早く先天性風疹症候群(CRS)の発生防止のための緊急対策をとられたことに敬意を表します。  全国の風疹感染者数1万4,000人のうち東京都だけで3,300人、全国のCRS 14人のうち、東京都は8人(2013年...要望・要請地域医療部2013年09月27日
  • 成人男女を対象とした公費による風疹予防接種の早急な実施を求めます 2013年9月27日 厚生労働大臣 田村 憲久 様 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  新聞報道によれば、厚生労働省は2014年度予算の概算要求で妊娠を希望する女性とその家族のための風疹抗体検査の費用を計上し、来年度からの5年間、1回約5,000円かかる検査を国と自治体が半分ずつ負担し、無料で行えるようにするとしました。 ...要望・要請地域医療部2013年09月27日
  • CRSを根絶するため風しんワクチンの臨時接種を求めます(猪瀬都知事宛て) 2013年7月17日 東京都知事 猪瀬 直樹 様 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    東京都におかれましては、いち早く風しん蔓延予防のために緊急対策を摂られたことに敬意を表します。6月24~30日の1週間に新たに確認された風しん患者は359人と500人を下回りましたが、未だ予断を許さない状況です。CRS(先天性風しん症...要望・要請地域医療部2013年07月17日
  • CRSを根絶するため風しんワクチンの臨時接種を求めます(田村厚労大臣宛て) 2013年7月17日 厚生労働大臣 田村 憲久 様 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    貴職におかれましては、日頃より国政の重責を果たされていることに心より敬意を表します。  私ども東京保険医協会は、東京都の保険医約5,270人で構成し、患者・国民の命と健康、皆保険制度を守るために活動している団体です。  ...要望・要請地域医療部2013年07月17日
  • 「新型インフルエンザ等対策ガイドライン」(案)に対する意見 2013年6月15日 東京保険医協会 会長 拝殿 清名 2.情報提供・共有(リスクコミュニケーション)に関するガイドライン (1) 発熱時の受診方法などをテレビニュース前にテロップで流すなど、住民への周知を万全に行うこと。 (2) 医療を受ける必要が生じた場合は、資格証明書でも医療保険の自己負担額で受診できることを、住民へ周知...パブリックコメント地域医療部2013年06月15日
  • 新型インフルエンザ等対策政府行動計画(案)に対する意見 2013年5月17日 東京保険医協会 会長 拝殿 清名 水際対策の有効性について  基本方針には海外で発生した際には(中略)水際対策を実施する」との記述がある。しかし、「感染症には潜伏期間や不顕性感染などがあることから、ある程度の割合で感染者は入国しうる」とも記述されており、自ら水際対策の意義は小さいことを認めている。新型インフ...パブリックコメント地域医療部2013年05月17日
  • 風疹の予防接種に関する緊急要望書 2013年5月15日 厚生労働大臣 田村 憲久 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    貴職におかれましては、日頃より国政の重責を果たされていることに心より敬意を表します。  私ども東京保険医協会は、東京都の保険医約5,260人で構成し、患者・国民の命と健康、皆保険制度を守るために活動している団体です。  ...要望・要請地域医療部2013年05月15日
  • 貴市において子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌を含む定期予防接種の確実な無料化を求めます(武蔵野市、三鷹市、府中市、東久留米市、西東京市宛て) 2013年3月15日 武蔵野市長 邑上 守正 殿 三鷹市長 清原 慶子 殿 府中市長 高野 律雄 殿 東久留米市長 馬場 一彦 殿 西東京市長 丸山 浩一  殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    日夜、市民の命と健康を守るためにご尽力なされていることに敬意を表します。私ども東京保険医協会は、東京都内の開業...要望・要請地域医療部2013年03月15日
  • 東京都内において子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌を含む定期予防接種の確実な無料化と自治体間接種相互乗り入れの実現を求めます 2013年2月25日 東京都福祉保健局長 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    都民の暮らしと健康を守るための日々のご活躍に敬意を表します。  私ども東京保険医協会は、都内の開業保険医を中心に約5,270名の会員でつくる保険医の団体です。  去る1月27日、総務大臣・財務大臣・厚生労働大臣の間で「平成25...要望・要請地域医療部2013年02月25日
  • 子どもたちに必要なワクチンのすみやかな定期接種化を求める要望書(田村厚労大臣宛て) 住んでいる地域で接種費用の格差が生じないよう国策による制度構築を求めます 2013年1月9日 厚生労働大臣 田村 憲久 様 東京保険医協会 会長 拝殿 清名    日夜、公衆衛生の向上や国民の健康増進へのご尽力に心から敬意を申し上げます。  さて、わが国はWHO(世界保健機関)が推奨し、諸外国では当たり前に接種...要望・要請地域医療部2013年01月09日
  • 子どもたちに必要なワクチンのすみやかな定期接種化を求める要望書(三井厚労大臣宛て) 住んでいる地域で接種費用の格差が生じないよう国策による制度構築を求めます 2012年10月25日 厚生労働大臣 三井 辨雄 様 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  日夜、公衆衛生の向上や国民の健康増進へのご尽力に心から敬意を申し上げます。  さて、わが国はWHO(世界保健機関)が推奨し、諸外国では当たり前に接種されて...要望・要請地域医療部2012年10月25日
  • 新たなワクチンの定期接種化と国による財源措置を一体で行うよう要望します 2012年5月25日 厚生労働大臣 小宮山 洋子 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  現在、新たなワクチンの定期接種化などを目指して、予防接種法の改正にむけた論議が進んでいます。これは貴職の長年にわたるご尽力の賜であり、心から感謝しております。  報道等によりますと、すでに補正予算で公費助成しているHPV、ヒブ(Hi...要望・要請地域医療部2012年05月25日