保険医の生活と権利を守る東京保険医協会

審査指導対策部

  • 在宅医療の基礎を解説―在宅医療講習会「往診」と「訪問診療」、「同一患家」と「同一建物居住者」…  4月24日、審査指導対策部は在宅医療講習会をTKP市ヶ谷カンファレンスセンターで開催し、169人が参加した。  今回は、「入門編」として、これから在宅医療を始める医療機関や始めて間もない医療機関を主な受講対象として、在宅医療を行う上で必要な基礎知識と基本点数の算定要件などについて...社保情報審査指導対策部2019年06月17日
  • 【社保情報】 改元に伴うカルテやレセプト等標記の留意点 このたび、元号が平成から令和に改められた。これに際し、診療録、診療報酬請求書等、各種書類において元号表記とされている部分について、2019年4月22日付で、厚生労働省から通知「改元に伴う保険医療事務の取扱いについて」が発出された。  今回の通知では、旧様式による用紙について、合理的に必要と認められる範囲内で、当分の間、訂正印や手書きによる訂正等...社保情報新点数通知審査指導対策部2019年06月12日
  • 集団的個別指導 前年から108件増加 19年度指導計画開示される関東信越厚生局東京事務所は、協会の開示請求に対して2019年度の指導計画と各科別平均点数を明らかにした。 ◆集団的個別指導 全科5月30日に実施  今年の集団的個別指導は5月30日に全科を対象に実施される予定となっている。なお、11月と1月に予備日が設定されているが、必ず行われるものではなく、実施は未定である。集団的個別指導の2019年実施...社保情報審査指導対策部2019年06月04日
  • 弁護士懇談会個別指導 指導の録音が重要―帯同弁護士懇談会を開催 協会は、『個別指導』時に帯同する弁護士を紹介している。  3月28日、審査指導対策部は「個別指導帯同弁護士懇談会」を協会内で開催した。懇談には、帯同を行っている東京中央法律事務所、江東総合法律事務所、三多摩法律事務所から5人の弁護士、協会からは部員等12人が参加した。各弁護士から帯同経験による教訓や課題について報告を受けた。   ...懇談審査指導対策部2019年05月29日
  • 20190405指導1新規指導→再指導の事例も―ご相談は保険医協会へ 東京保険医協会では、会員からの様々な相談にお答えしているが、特に多いのは新規個別指導や個別指導に関するものである。  東京都での新規個別指導(以下、新規指導)では過去数年にわたり、指導結果が「再指導」になる医療機関が1割前後で推移している(表1)。  以下、実際に相談のあった事例を紹介する。  Aクリニック(内科)は開業1年半で...社保情報審査指導対策部2019年05月23日
  • 【5月の大型連休】従業員の休日手当て/診療報酬上の取り扱いQ 2019年5月のゴールデンウィークは10連休になるとのことですが、もし連休中に診療した場合、 ①10連休に従業員を出勤させた場合の賃金は? ②診療報酬上の取り扱いは? 詳細は、こちら《会員専用ページ》をご覧ください。 会員専用ページ 画面右上のMENUボタンから「会員専用ページ」にアクセスいただけます。 ...解説社保情報審査指導対策部経営税務部2019年04月02日
  • 【社保情報】ベンゾジアゼピン受容体作動薬長期処方の減算規定2018年度診療報酬改定で、不安の症状又は不眠の症状に対するベンゾジアゼピン受容体作動薬を、2018年4月1日以降の処方を対象として、1年以上連続して同一の成分を1日当たり同一用量で処方した場合に、処方料・処方箋料に減算規定が設けられた。算定点数は、内服薬の7種類以上の場合と同じく処方料29点、処方箋料40点を算定する。2019年4月1日からこの規定が...社保情報新点数2018年度 診療・介護報酬改定情報審査指導対策部2019年03月14日
  • 4/24(水) 在宅点数講習会(入門編)保団連発行の『2018 年版・在宅医療点数の手引』をテキストに、往診と訪問診療の違いや、在宅医療の対象となる患者さんについて等、在宅医療を行う上で必要な基礎知識と基本点数の算定要件などについて初心者の方向けに解説します。テキストには「在宅点数 Q&A」や「請求事例」も収載しています。 日時 2019年4月24日(水)15:30~17:30 ...研究会・セミナー審査指導対策部2019年03月12日
  • 【談話】「妊婦加算」の「凍結」について「妊婦加算」の「凍結」について   2019 年2月14日 〒160-0023新宿区西新宿3-2-7 KDX新宿ビル4階 東京保険医協会 審査指導対策部長 浜野 博    根本匠厚生労働大臣は、2018 年12 月28 日、2018 年4月1日実施の診療報酬改定で導入された「妊婦加算」について2019 年1月1日から「凍結...談話・アピール審査指導対策部2019年02月22日
  • 【要望書】2019年5月の大型連休の取扱いに関する要望書2019年2月8日 内閣総理大臣 安倍 晋三 殿 厚生労働大臣 根本  匠 殿 〒160-0023 新宿区西新宿3-2-7KDX新宿ビル4階 東京保険医協会 審査指導対策部長 浜野 博 病院有床診部長 細田 悟 TEL:03-5339-3601 FAX:03-5339-3449 2019年5月の大型連休の取扱いに関する要望...声明・決議審査指導対策部2019年02月22日
  • 3/27(水) リハビリ点数講習会「リハビリテーション点数算定にあたって必要なこと」リハビリテーション点数算定にあたって必要なこと ~疾患別リハの算定から通所リハの要件も含めて~ 日時 2019年3月27日(水)15:30~17:30 概要 リハビリ点数の中心となるのはいわゆる疾患別リハビリですが、2006年に疾患別体系と算定日数上限が導入されて以降、診療報酬改定の度に変更が加えられ続けていることも重なり、非...研究会・セミナー審査指導対策部2019年02月01日
  • 【社保情報】2月15日(金)必着「酸素の購入価格の届出」は関東信越厚生局 東京事務所に2月15日(金)必着! 届出は…関東信越厚生局 東京事務所まで 酸素を使用する医療機関は、前年(2018年)の1月から12月までに購入した酸素の対価及び容積を、2019年2月15日(金)までに、別紙様式25「酸素の購入価格に関する届出書」により地方厚生局長に届け出る必要がある。 今回届出をした購入単価が、2018年4月から2019年3月ま...社保情報新着情報審査指導対策部2019年01月24日
  • 190125_01_支払基金との懇談支払基金東京支部と懇談―ベンゾジアゼピン長期処方減算、通知なければ査定なし 審査指導対策部は2018年12月6日、協会セミナールームにて社会保険診療報酬支払基金東京支部(以下、支払基金)との懇談を実施した。協会からは須田副会長、浜野審査指導対策部長、赤羽根審査対策部員ら7人が出席し、支払基金からは医療顧問・審査企画部長はじめ5人が出席した。 今回の懇談では特に、2018年4月実施の診療報酬改定で新...懇談審査指導対策部2019年01月24日
  • 【社保情報】高額療養費負担限度額変更に伴うレセプト「特記事項」欄の記載(その3)「特記事項」欄等が未記載でも、2月請求(1月診療)分までは一律に返戻なし 2018年8月から70歳以上の高額療養費の負担限度額の一部が変更になり、レセプトの特記事項欄の記載が変更された(2018年7月25号、8月25日号、9月5日号にて既報)。 当初、2018年11月請求分(10月診療分)までは特記事項欄が未記載でも柔軟な取扱いにするように...社保情報審査指導対策部2019年01月21日
  • 「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に関するQ&Aを公開 2018年12月26日、厚生労働省医政局より通知「オンライン診療における不適切な診療行為の取扱いについて」「「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に関するQ&Aについて」がそれぞれ発出されました。  オンライン診療を初診から行うことや対面診療を行わずにオンライン診療を行うことについての考え方のほか、チャット機能のみを用いた診療行為はオンライ...社保情報審査指導対策部2019年01月09日
  • 医学管理料講習会写真医学管理料講習会に193人―算定要件と請求のコツを解説  10月20日、審査指導対策部は御茶ノ水で医学管理料講習会を開催、会員・医療従事者ら193人が参加した。  開会に際して拝殿理事は、「テキストの『保険診療の手引き』は、窓口での取り扱い、診療録の記載の仕方、診療報酬の仕組みが載っている。請求漏れや返戻がないようにぜひ活用して欲しい」と述べ、保険診療の基礎知識を身に着ける大切さを...研究会・セミナー審査指導対策部2019年01月07日
  • 181105_01_個別指導の選定理由-年次推移②【社保情報】個別指導・選定理由 「再指導」が突出増加する個別指導 協会は、毎年厚生局に個別指導に関する情報開示を求めている。 近年、個別指導の選定理由で目立つのは「再指導」だ(下グラフ)。     ◎「高点数」理由は減少 2018年度の病院・診療所に対する指導計画では実施予定128件中「再指導」が113件と突出し、約88%を占めている。逆に「高点数」による指導...社保情報審査指導対策部2018年12月28日
  • 頼りになる保険医協会 新規指導体験インタビュー▼指導通知が届いた時は  開業されて1年11カ月目の新規個別指導だったとお聞きしました。  はい。厚生局が持っていたクリニックのレセプトは昨年の9月と10月分でした。請求や電子カルテの作成に不慣れな時期のものです。そのレセプトと私が持参したカルテと付き合わせる形で指導が進みました。    新規個別指導の通知が届いてから実施日の一...社保情報審査指導対策部2018年12月28日
  • 妊婦加算、年明けから算定不可厚生労働省は12月19日の中央社会保険医療協議会(中医協)で初診料・再診料等の「妊婦加算」「産科・産婦人科特例加算」の算定について、2019年1月1日から当分の間、凍結することを諮問し、了承の答申を得た。同加算は2019年1月1日から算定不可となるので、ご注意いただきたい。 厚労省は同加算を凍結した上で、2020年度の診療報酬改定に向け、妊婦に対...社保情報新点数審査指導対策部2018年12月27日
  • 【社保情報】冬季の感染症、算定上の留意点《会員専用ページ》冬は感染症の流行する季節である。冬季に算定が増加する検査点数等の算定要件について紹介する。『保険点数便覧 2018年4月改定』(東京保険医協会発行)のページ数を付記するので、レセプト作成時に改めてご確認いただきたい。 (1)RSウイルス抗原定性(142点)の算定要件(p.411) その他、 (2)インフルエンザウイルス抗原定性(143...社保情報新着情報審査指導対策部2018年12月26日
  • 【社保情報】移転・法人化した場合の新規指導《会員専用ページ》医療機関の遡及指定を受けた場合 Q 過去に他の場所で開業していたが、移転などに伴い遡及による指定を受けた場合は、再度、新規個別指導の対象として選定されるのか? A 新規指定されたすべての保険医療機関が原則として新規個別指導の対象となるが、そのうち、遡及指定された保険医療機関については、次のものを対象とする。 ①開設者および管理者がとも...社保情報審査指導対策部2018年12月26日
  • 医学管理料講習会①医学管理料講習会に193人、算定要件と請求のコツを解説 10月20日、審査指導対策部は御茶ノ水で医学管理料講習会を開催、会員・医療従事者ら193人が参加した。 開会に際して拝殿理事は、「テキストの『保険診療の手引き』は、窓口での取り扱い、診療録の記載の仕方、診療報酬の仕組みが載っている。請求漏れや返戻がないようにぜひ活用して欲しい」と述べ、保険診療の基礎知識を身に着ける大切...研究会・セミナー審査指導対策部2018年12月20日
  • 【要望書】ナルベイン注射薬を「処方せんを交付することができる注射薬」並びに「在宅悪性腫瘍等患者指導管理料」及び「在宅悪性腫瘍患者共同指導管理料」の対象薬剤に指定することを求める要望書2018年12月12日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省保険局医療課長 森光 敬子 殿 中央社会保険医療協議会委員 各位 東京保険医協会 審査指導対策部長 浜野 博 研究部長 申 偉秀 ナルベイン注射薬を「処方せんを交付することができる注射薬」並びに「在宅悪性腫瘍等患者指導管理料」及び「在宅悪性腫瘍患者共同指導管理料」の...要望・要請審査指導対策部2018年12月14日
  • 【社保情報】高額療養費負担限度額変更に伴うレセプト「特記事項」欄の記載(その2)「特記事項欄」等が未記載でも、11月請求分までは一律に返戻することなし 2018年8月から70歳以上の高額療養費の負担限度額の一部が変更になり、レセプトの特記事項欄の記載が変更されました(2018年7月25号、8月25日号参考)。 8月9日(※1)、8月17日(※2)に、厚労省保険局医療課から高額療養費負担限度額に関する事務連絡が発出されま...社保情報審査指導対策部2018年12月07日
  • 【社保情報】年末年始の取り扱い(2018~2019)時間外、休日、深夜等の加算について 12/29(土)~1/3(木)は診療報酬上、休日として扱うことになっている。初・再診料の休日加算や時間外加算等の算定については以下のように取り扱われたい。 (1)深夜加算の対象となるかを確認した後、 (2)休診日としていれば休日加算の算定を考え、 (3)標榜時間内で夜間・早朝等加算を算定できるか考える...社保情報新着情報審査指導対策部2018年12月07日
  • 【要望書】2019年度改定で初・再診料の引き下げを行わず医療機関の損税の抜本解決を図ることを求める要望書2018年11月30日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省 保険局長 樽見 英樹 殿 中医協委員 各位 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男 経営税務部長 横山 佳明 2019年度改定で初・再診料の引き下げを行わず医療機関の損税の抜本解決を図ることを求める要望書  2018年11月21日、中医協「医療機関等における消費税負...要望・要請審査指導対策部経営税務部2018年12月03日
  • 181125_02_seminar-zaitaku在宅医療講習会に301人―複雑な在宅点数に強くなろう 審査指導対策部は10月25日、神田駿河台で在宅医療講習会を開催し、会員ら301人が参加した。テキストは、全国の保険医協会が共同で作成し、10月に発行した『在宅医療点数の手引2018』。会場では講師の説明を受け熱心に『手引』に目を通す姿が見られた。 重症化する在宅患者が急増する一方、点数が煩雑に 政府は、2025年度に「地...研究会・セミナー審査指導対策部2018年11月26日
  • 厳しさ続く新規指導―約1割が再指導協会の開示請求で判明 協会による厚生局東京事務所への開示請求で、2017年度実施分の個別指導と新規個別指導の結果が明らかになった。 新規個別指導は全体で449件実施され、中断3件と通知未発61件を除いた385件中33件(約9%)が再指導となり、近年高止まりの傾向が続いている(表1)。 表1 新規指定医療機関の指導結果内訳(東京都) ...社保情報審査指導対策部2018年11月21日
  • 個別指導体験(23区・内科)― 通知が来て協会にすぐに連絡「味方がいる」と安心昨年、個別指導を受けた都内の会員(内科)の体験を紹介します。協会の指導対策を活用して、無事終了することができました。通知が届いても、あわてず、騒がず、東京保険医協会にご相談ください。 個別指導が決まったとき 個別指導の通知が来たとき、それが何なのか、意味が分らなかった。知人などから情報を集めましたが、個別指導は医師同士の情報交換も乏しく、情...社保情報審査指導対策部2018年11月21日
  • 【要望書】電話等による再診料算定時でも診療情報提供料(Ⅰ)を算定できることを求める要望書2018年10月31日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省保険局医療課長 森光 敬子 殿 東京保険医協会 審査指導対策部長 浜野 博 電話等による再診料算定時でも診療情報提供料(Ⅰ)を算定できることを求める要望書 貴職におかれましては、国民医療の確保のために尽力されていることに敬意を表します。 さて、2018年度診...要望・要請審査指導対策部2018年11月09日
  • 【要望書】3歳未満の小児へのRSウイルス抗原定性の算定を認めるよう求める要望書2018年10月23日 厚生労働大臣 根本 匠 殿 厚生労働省保険局医療課長 森光 敬子 殿 東京保険医協会 審査指導対策部長 浜野 博 TEL03-5339-3601 FAX03-5339-3449   3歳未満の小児へのRSウイルス抗原定性の算定を認めるよう求める要望書   貴職におかれましては、国民医療の...要望・要請審査指導対策部2018年11月09日
  • 【社保情報】電子レセプト/レセプト記載事項等の記載方法について(10月診療分から)2018年3月26日付厚労省通知保医発0326第5号「『診療報酬請求書等の記載要領等について』等の一部改正について」において、電子レセプトによる請求の場合、「別表Ⅰ 診療報酬明細書の「摘要」欄への記載事項一覧(医科)」(『2018年4月改定保険点数便覧』1592頁)中の「レセプト電算処理システム用コード」欄にコードが記載された項目については、2018年...社保情報審査指導対策部2018年10月02日
  • 10/20(土) 医学管理料講習会【会員医療機関限定】日時 2018年10月20日(土)15:30~17:30 概要 医学管理料は、患者への指導等の医学管理に関わる点数ばかりでなく、検査等が医学管理に包括される点数、連携して診療をした場合に連携を評価したもの等々、内容は多岐にわたります。今次改定では、小児抗菌薬適正使用支援加算や認知症サポート指導料などが新設されました。当日は、保団連発行...研究会・セミナー審査指導対策部2018年09月18日
  • 10/25(木) 在宅医療講習会【会員医療機関限定】日時 10月25日(木)18:45~20:45 概要 保団連発行の『2018年版・在宅医療点数の手引』をテキストに、在宅医療を行う上で必要な診療報酬の基礎知識と、医療機関で整えなければならない文書、介護保険との関わり等も交えながら点数算定についてわかりやすく解説します。テキストには「在宅点数Q&A」や「請求事例」も収載しています。 ...研究会・セミナー審査指導対策部2018年09月18日
  • 180725_01_厚労省要請関東信越11協会 指導改善を厚労省に要請、自主返還に法的根拠はあるのか 7月4日、協会は関東信越厚生局管内の11協会・医会とともに、参議院会館内で厚労省と懇談。個別指導について、保険医の負担が極めて大きくなっていることから、11項目にわたり運用改善を求めた(下表)。 個別指導は任意の協力で実施するもの 個別指導は、ある日突然通知される。呼び出された医療機関には持参資料の点検・整備、診療体制の...要望・要請審査指導対策部2018年08月13日
  • 高額療養費制度変更点(2018.8~)【社保情報】70歳以上の高額療養費上限額が変わります(2018年8月から)2018年8月から70歳以上の高額療養費の上限が以下のように変更になります。ご注意ください。 ①2018年8月から現役並み所得者の所得区分が細分化され、限度額が引き上げられます。 ②一般所得者の外来の上限額が1万4,000円から1万8,000円に引き上げられます。 (右表の※について) ※1 世帯収入の合計額が520万円未満(1...ニュース社保情報審査指導対策部2018年07月27日
  • 180715_01_seminar_shinkishido「新規個別指導」対策講習会に150人―指導は突然やってくる、現場からの対処法 大切なカルテと明細書の整合性 6月21日、審査指導対策部は新宿・安与ホールにて新規個別指導対策講習会を開催、会員医師・スタッフなど150人が参加した。 前半は事務局が「新規個別指導のしくみと東京の動向」として、実際の指導の実施通知や結果通知の見本などを示しながら、指導の種類、指導内容や指導後の取り扱いなど、新規個別指導の...研究会・セミナー解説審査指導対策部2018年07月18日
  • 180625_01_韓国医療視察韓国医療視察 印象記(3)―IT・個人番号「先進国」の功罪 全ての患者情報を院内で共有、他施設とは電子媒体などで連携 副会長 吉田 章​ 韓国は、住民登録番号制度を敷いており、国民は出生と同時に住民登録番号をもつ。住民登録番号は戸籍や住所の変更、医療、年金、税金、教育、出入国、徴兵、金融商品や不動産、自動車の取引等すべての行政サービスに使われる。 例えば、確定申告は必要でな...視察審査指導対策部2018年06月28日
  • 都福祉保健局と懇談「指導をめぐり意見交換」 1月18日、協会と東京都福祉保健局指導第三課との懇談が実現した。協会から審査指導対策部の浜野部長、赤羽根部員が、東京都から、指導監査部医事専門課長および指導第三課課長代理が出席した。概要は以下のとおり。 電子カルテについて 電子カルテの場合、多くの医療機関がカルテをプリントアウトして持参するが、療養担当規則に定める診療録様式第一...懇談審査指導対策部2018年06月28日
  • 2018年度指導計画―5月31日 集団的個別指導を実施関東信越厚生局東京事務所は、協会が開示請求した2018年度の指導計画と各科別平均点数を明らかにした。 今年の集団的個別指導は5月31日に全科を対象に開催される予定だ。なお、11月と1月に予備日が設定されているが、必ず行われるものではなく、開催は未定となっている(表1)。集団的個別指導の2018年実施予定件数は481件であり、昨年度の451件から3...ニュース社保情報審査指導対策部2018年06月22日
  • 180615_01_韓国医療視察韓国医療視察 印象記(2)―不正請求・自主返還は存在しない!? 「査定・減点は見解の相違」審査機関と対等に振舞う保険医たち 理事・庶務部長 井上 博文​ 韓国視察2日目(5月4日)のメインは健康保険審査院(HIRA)との懇談だったが、先号にもあったように直前になって先方よりキャンセルされてしまった。そこでいろいろと訪問先を探していたところ、幸いにもHIRA所在地の原州(Wonjyu)...視察審査指導対策部2018年06月15日
  • 浜野博先生【シリーズ活動紹介①】審査指導対策部 保険診療・指導対策、お任せください!(部長 浜野 博) 2016年度まで研究部のなかに審査対策委員会として所属していたが、2017年度から審査指導対策部として部に昇格し以下の活動を行った。 審査関係として、 1 部会を毎月第二金曜日に開催し再審査請求書の検討を行っている。2017年度ものべ246医療機関からの641件の再審...審査指導対策部PR2018年06月15日
  • 立川グランドホテル新点数Q&A説明会を開催―2会場に750人 立川グランドホテル 日本教育会館 協会は4月25日(立川グランドホテル)、26日(日本教育会館)の2回にわたり、「新点数Q&A説明会」を開催。会員・従業員等のべ750人が参加した。 説明会では、かかりつけ医機能強化を狙った初診料の機能強化加算、診療科目に制限なく設定された妊婦加算、拙速との声が多...説明会審査指導対策部2018年06月10日
  • 180605_01_韓国医療視察韓国医療視察 印象記(1)―厚労省が羨むPC審査90%の背景 総医療費の半分が保険外診療―低公費・低給付・低報酬の実態に触れる 理事・研究部長 申 偉秀 保団連・韓国保険医療視察(5月3~6日)に同行した協会役員3氏(申偉秀・井上博文両理事、吉田章副会長)の印象記を今号から連載する。 日本の厚労省が目指す「支払基金業務効率化・高度化計画」は、電子レセプトの9割をPC審査で終了...視察審査指導対策部2018年06月07日
  • 【要望書】診療報酬・介護報酬の改定内容につき充分な周知期間を求める要望書2018年5月17日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省保険局医療課長 迫井 正深 殿 厚生労働省老健局老人保健課長 鈴木 健彦 殿 東京保険医協会会長 鶴田 幸男 審査指導対策部長 浜野 博 診療報酬・介護報酬の改定内容につき充分な周知期間を求める要望書  貴職におかれましては、国民医療の確保のために尽力されている...要望・要請審査指導対策部2018年05月30日
  • 6/21(木) 新規指導講習会【会員医療機関限定】日時 2018年6月21日(木)19時30分~21時30分 (※19時開場) 概要 新規開業医療機関への厚生局・東京都による指導は、開業すれば必ず呼び出しを受けるものですが、近年指導結果で「再指導」になってしまう件数が増えています。「再指導」は通常の個別指導と同様に、算定要件を満たさない請求分について1年間さかのぼって自主返還が求めら...研究会・セミナー説明会審査指導対策部2018年05月15日
  • 【点数改定】複数医療機関による訪問診療の算定今次改定では、在宅患者訪問診療料が(Ⅰ)と(Ⅱ)に区分されるとともに、1人の患者につき複数の医療機関で訪問診療料が算定可能になった。この場合、在宅患者訪問診療料(Ⅰ)の「2」(同一建物居住者以外は830点、同一建物居住者は178点)、もしくは在宅患者訪問診療料(Ⅱ)の「ロ」(144点)を算定することになる。 訪問診療料(Ⅰ...社保情報新点数審査指導対策部2018年04月20日
  • 【主張】今次診療報酬改定を読む―強引な政策誘導に終始2018年度診療報酬改定には、厚労省の重点項目である「地域包括ケアシステムの構築」と「医療機能の分化・強化、連携の推進」のための施策が色濃く表れている。 入院機能としては、急性期医療を担う病棟を減らし、地域包括ケアまたは回復期リハを担う病棟を支援し、診療実績の評価を強めた。長期療養を担う療養病床について、介護型は介護医療院や介護老人保健施設への転...新点数主張審査指導対策部2018年04月20日
  • 180415_01_新点数説明会(2018年改定)新点数説明会 4,200人が参加(2018年改定) 4月の診療報酬改定実施に向け、協会は都内6会場で8回にわたって新点数説明会を開催。参加者は延べ4,200人を超えた(写真は、3/21開催の日本教育会館会場)。 説明会では、前回改定にも増して「複雑化」した在宅点数や、「かかりつけ医」機能の強化策である「初診料の機能強化加算」、「妊婦加算」等に質問が集中した。 また、抗菌薬...説明会審査指導対策部2018年04月20日
  • 【新点数】ベンゾジアゼピン長期処方の減算除外  “適切な研修”に日医eラーニングも今次改定では、デパス等のベンゾジアゼピン受容体作動薬(『点数表改定のポイント』268頁)を同一用量で1年以上継続して処方している場合に、処方料・処方箋料の減算規定が設けられた。但し、以下のいずれかに該当する医師が行った処方については、向精神薬長期処方に該当しないとされている。 ①不安又は不眠に係る適切な研修を修了している。 ②精神科薬物療法に係...社保情報審査指導対策部2018年04月20日
  • 【2018年診療報酬・介護報酬改定】 診療報酬・介護報酬の改定情報、協会の説明会・出版案内を随時更新します。 新着情報はこちらをご覧ください。 【診療報酬】 ◆ 2018年改定診療報酬 中医協答申(最終更新:2018年2月23日) ◆ 留意事項通知(最終更新:2018年3月5日) ◆ 2018年4月改定関連通知の一部訂正(最終更新:2018年11月...新点数2018年度 診療・介護報酬改定情報審査指導対策部2018年04月17日
  • 180215_02【表4】一般病棟入院基本料(7対1、10対1)の再編・統合のイメージ【2018年】中医協 新点数を答申2月7日、中央社会保険医療協議会は2018年度診療報酬改定を厚労大臣に答申した。改定は▽地域包括ケアシステムの構築と医療機能の分化・連携の強化、▽医療従事者の負担軽減・働き方改革の推進、▽効率化・適正化による制度の持続可能性の強化―などに重点を置いた内容となっている。主要な改定項目(抜粋)を解説する。 かかりつけ医機能を評価―初診料に加算 ...新点数2018年度 診療・介護報酬改定情報審査指導対策部2018年02月28日
  • 2018年度・初級医療事務講習会のご案内(5/17開講)【2018年4月改定 新点数準拠】基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。 テキストは『保険点数便覧』(2018年4月改定版)を使用します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講) ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/...研究会・セミナー審査指導対策部2018年02月27日
  • 1×1px3/10(土) 審査問題研究会「支払基金業務効率化計画で示された支払基金『改革』のねらい」日時 2018年3月10日(土)18:30~20:00 講師 平岡 信彦 氏(全基労中央執行委員長) 概要 政府が進める医療費削減政策の一環として2017年7月、支払基金業務のあり方を大きく変える「データヘルス改革推進計画」と「支払基金業務効率化計画」が策定されました。改革の工程表が示され2017年度から21年度までの今後...研究会・セミナー審査指導対策部2018年02月27日
  • 【社保情報】2月15日必着「酸素の購入価格の届出」は関東信越厚生局 東京事務所に2月15日(木)必着! 酸素を使用する保険医療機関は、前年(2017年)の1月から12月までの間に購入した酸素の対価及び容積を、今年(2018年)の2月15日(木)までに、別紙様式25「酸素の購入価格に関する届出書」により地方厚生局長に届け出る必要がある。 今回届出をした購入単価が、2018年4月から2019年3月までの酸素の請求に対応する...社保情報新着情報審査指導対策部2018年02月05日
  • 国保連合会と懇談―協会“6カ月前を超える保険者減点は止めてもらいたい”審査指導対策部は2017年12月21日、協会セミナールームにて東京都国民健康保険団体連合会(以下、連合会)との懇談を行った。協会からは須田副会長、赤羽根審査指導対策部員、事務局6人が出席し、連合会からは審査事務共助指導課の課長および主査が出席した。 懇談では、まず2018年4月から国民健康保険の運営主体が区市町村から東京都に移管されることによる保...懇談審査指導対策部2018年02月05日
  • 【パブリックコメント】「平成30年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」に対する意見東京保険医協会は1月19日、厚生労働省保険局医療課宛に「平成30年度診療報酬改定への意見」として下記内容を提出した。 「平成30年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」に対する意見 2018年1月19日 研究部長  申 偉秀 Ⅰ 地域包括ケアシステムの構築と医療機能の分化・強化、連携の推進 Ⅰ-2 かかりつ...2018年度 診療・介護報酬改定情報パブリックコメント審査指導対策部病院有床診部2018年02月01日
  • 180125_01_帯同弁護士との懇談指導・監査問題で帯同弁護団と懇談「帯同は被指導者の権利」 審査指導対策部は、協会の個別指導帯同弁護士団との懇談会を12月14日に開催し、近年の帯同事例の報告と意見交換を行った。出席者は、東京中央法律事務所から、加藤文也、渕上隆両弁護士、江東総合法律事務所から、田辺幸雄、中村優介両弁護士。協会審査指導対策部から、浜野博部長、赤羽根巖・拝殿清名・森本玄始各部員が参加した。 意見交換の中で...懇談審査指導対策部2018年01月31日
  • 171118_審査指導対策講習会審査指導対策講習会を開催―点数改定の方向性と審査・指導の傾向と対策を学ぶ 協会審査指導対策部は11月18日、全電通ホールで「2018年診療報酬改定の方向性と審査・指導の傾向と対策」と題して審査指導対策講習会を開催し、220人が参加した。 最初に協会事務局から、指導の仕組みと東京の指導の動向について説明をした。協会が開示した資料を主に、2017年度の指導計画、集団的個別指導の類型区分ごとの平均点数、個...説明会審査指導対策部2017年12月28日
  • 2018年度診療報酬の改定率 1.19%のマイナス本体わずか 0.55%増 政府は12月18日、2018年度の診療報酬改定率を本体部分0.55%増と決めた(医科0.63%、歯科0.69%、調剤0.19%)。薬価は1.65%減、材料価格は0.09%減とし、全体の改定率は1.19%のマイナスとなる。第21回医療経済実態調査では、病院全体の利益率がマイナス4.2%となり、「赤字傾向は明らか」となった。...ニュース解説2018年度 診療・介護報酬改定情報審査指導対策部2017年12月26日
  • 【要望書】オンライン診察・医学管理料保険収載に係る十分な審議を求める要望書 2017年12月25日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省 保険局医療課長 迫井 正深 殿 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-7 KDX新宿ビル4階 東京保険医協会  会長  鶴田 幸男 TEL:03-5339-3601 FAX:03-5339-3449 2018年診療報酬改定でのオンライン診察・医学管理料...要望・要請審査指導対策部2017年12月25日
  • 【社保情報】年末年始の取り扱い年末年始の12/29(金)~1/3(水)は点数表上の休日として扱うことになっており、初・再診料の休日加算や時間外加算等の取り扱いに悩むところである。 これらの加算の算定にあたっては、  (1)深夜加算の対象となるかを確認した後、  (2)休診日か否かによって休日加算の算定を考え、  (3)標榜時間内で夜間・早朝等加算や時間外特例を算定で...社保情報新着情報審査指導対策部2017年12月15日
  • 【社保情報】特定疾患処方管理加算~算定要件Q&A~《会員限定》Q1 特定疾患処方管理加算:65点と18点の点数の違いはどういうものか。 A1 65点は、特定疾患を主病とする入院外の患者に対して、特定疾患に直接適応のある薬剤を処方期間28日以上として処方した場合に、月1回を限度に算定する。 18点は、特定疾患を主病とする入院外の患者に対して処方をした場合に、1カ月に2回を限度として1処方につき1...社保情報審査指導対策部2017年12月01日
  • 理事会声明「2018年度診療報酬改定のプラス改定を求める声明」理事会声明 2018年度診療報酬改定のプラス改定を求める声明 2017年11月11日 東京保険医協会第8回理事会 財務省は10月25日に開催した財政制度等審議会において、2018年度診療報酬改定について薬価なども含めた全体で「2%以上」のマイナス改定を、さらに診療報酬本体についても「一定程度」のマイナス改定にすべきだと主張した。また、...声明・決議理事会審査指導対策部2017年11月11日
  • 【要望書】HIV抗体検査の術前検査等の保険適応を求めます2017年11月2日 厚生労働大臣 加藤 勝信 殿 厚生労働省保険局医療課長 迫井 正深 殿 東京保険医協会会長 鶴田 幸男 研究部長 申 偉秀 審査指導対策部長 浜野 博 HIV抗体検査の術前検査等の保険適応を求める要望書  貴職におかれましては、国民医療の確保のために尽力されていることに敬意を表します。  さて、...要望・要請研究部審査指導対策部2017年11月07日
  • 個別指導時の指摘事項 「カルテ記載」がターゲット個別指導時の指摘事項 「カルテ記載」がターゲット 新規指導の流れ―通知から指導まで 新規指導では、医療機関への通知は指導日のおよそ1カ月前に郵送(簡易書留)で通知される。指導日時は平日の午後、指導の実施時間は1時間である。1カ月前の通知には、指導の日時・会場地図のほか、当日の持参物についても記載されている。 新規指導では10人分の患者...解説審査指導対策部2017年10月11日
  • 11/18(土) 電子カルテ時代の指導対策講習会「2018年診療報酬改定の方向性と審査・指導の傾向と対策」先取り!2018年診療報酬改定の方向性と審査・指導の傾向と対策 日時 2017年11月18日(土) 17:00~19:00 概要 来年、2018年の診療報酬改定は、2025年の地域包括ケアシステムの完成に向けた試金石として位置づけられます。6年に1度の医療と介護の同時改定でもあるため、医療と介護の連携はもちろん、整合性を図る上で...研究会・セミナー審査指導対策部2017年09月28日
  • 集団的個別指導 厚労省「平均点数を個別に回答」―医療機関の開示要求に応じる協会活動の大きな成果 厚生労働省が地方厚生局宛に、医療機関から自院の平均点数の開示を求められた場合は回答するように事務連絡を出していることが分かった。また、診療科別平均点数の一覧表も地方厚生局のホームページに掲載されることとなった。 集団的個別指導に選定された際の平均点数を医療機関に開示することは、保険医協会・保団連が長年求めていたことで、運動...ニュース社保情報審査指導対策部2017年09月07日
  • 【社保情報】診療報酬 疑義解釈(その13)について 厚労省は2017年7月28日に事務連絡「疑義解釈資料の送付について(その13)」を発出した。以下、一部改変の上掲載するので確認されたい。 ●他医療機関で撮影した内視鏡検査 (問1)当該保険医療機関以外の医療機関で撮影した内視鏡写真について診断を行った場合の点数(内視鏡検査の通則3に示される点数)は、コンピューター断層診断の留意事項通知に示...社保情報疑義解釈審査指導対策部2017年09月06日
  • 170725_04gra1_高額療養費の見直し【社保情報】70歳以上 高額療養費 上限額変更 に係る特記事項について8月から70歳以上の高額療養費の上限が変更になったが(本紙2017年7月25日号4面参照/HPリンクはこちら・下表参照)、この変更に係るレセプトの記載要領について、下記の通り通知が示された。 高額療養費制度の見直し(平成29年8月施行分)により、70歳以上の一般所得者の入院療養に係る高額療養費の算定基準額が引き上げられ、多数回該当...ニュース解説審査指導対策部2017年08月23日
  • 【社保情報】ALS・筋ジストロフィー患者へのモルヒネ投与 Q 筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者に「オプソ内服液」(成分名:モルヒネ塩酸塩)を処方したいのですが、「癌性疼痛」以外に保険適応がありません。どう対応したらよいでしょうか。 A.薬事承認上は現在も適応となっていませんが、保険診療上オプソ内服液は、・・・    なお、この使用例については、社会保...社保情報審査指導対策部2017年08月02日
  • 2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その13)が発出されました2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その13)が、2017年7月28日付けで発出されました。 疑義解釈資料の送付について(その13)[PDF:117KB] 医科の点数では、 ● 短期滞在手術等基本料 ● 他医療機関で撮影した内視鏡検査 ● 注射:薬剤料 ● 疾患別リハビリテーション料 に関する疑...ニュース新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年08月01日
  • <表紙>公費負担医療等の手引201708li9/21(木) 公費負担医療講習会「公費負担医療請求のコツ―最近の変更点を交えて」概要 ますます複雑になる公費負担医療の請求方法についての問い合わせが増えています。そこで8月発行の2017年版『公費負担医療等の手引』をテキストに用い、高額療養費制度等の最近の変更点や、難病制度、ぜん息制度等、質問が多い項目についてわかりやすく解説します。また、東京都独自の制度であるマル障、マル都医療等についても解説します。多数ご参加をお待ちして...研究会・セミナー審査指導対策部2017年07月24日
  • 【社保情報】診療報酬 疑義解釈(その11)について 厚労省は2017年5月26日に、事務連絡「疑義解釈資料の送付について(その11)」を発出した。以下に抜粋して掲載するので、確認されたい。 ●認知症疾患医療センター (問1)2017年度から、認知症疾患医療センターについて、従来の「診療所型」の設置要件に病院が追加され、「連携型」に区分が改正されたが、認知症疾患医療センター「連携型」への鑑別...社保情報2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年06月26日
  • 【社保情報】ニコチン依存症管理料:2016年度に届け出た医療機関も再届出が必要に2016年度に届け出た医療機関も再届出が必要に 厚生労働省は6月14日付けでニコチン依存症管理料の再届出に関する疑義解釈(事務連絡)を発出した。 これにより、2016年4月~2017年3月以降に同管理料を新規に届け出た医療機関も、2017年7月3日までに再届出を行う必要があることが明確になった。 厚労省の発出した疑義解釈は以下の通りで...ニュース新点数疑義解釈審査指導対策部2017年06月21日
  • 2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その12)が発出されました2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その12)が、2017年6月14日付けで発出されました。 疑義解釈資料の送付について(その12)[PDF:181KB] 医科の点数では、 ● ニコチン依存症管理料《⇒会員専用ページへ》 ● 特定保健医療材料 に関する疑義解釈が出されています。 また、協会ホームページ...ニュース新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年06月15日
  • 【社保情報】処方せん未交付加算《会員専用ページ》《会員専用ページ》を更新しました。 在宅時医学総合管理料・施設入居時等医学総合管理料における 「処方せんを交付しない場合の加算」の算定 2016年4月の診療報酬改定において、在宅時医学総合管理料等における「院外処方せんを交付する場合」「院外処方せんを交付しない場合」の区分が廃止され、それに伴い処方せん未交付加算(300点)が新設されました...社保情報審査指導対策部2017年06月13日
  • 2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その11)が発出されました2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その11)が、2017年5月26日付けで発出されました。 疑義解釈資料の送付について(その11)[PDF:217KB] 医科の点数では、 ● 認知症疾患医療センター ● 認知症薬 ● 一般名処方加算 ● 通院・在宅精神療法 ● 先進医療・患者申出療養 ● 造血幹...ニュース新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年05月29日
  • 【社保情報】診療情報提供料(Ⅰ)についてのQ&A《会員専用ページ》《会員専用ページ》を更新しました。 診療情報提供料(Ⅰ) ● 同じ患者に対して同一月に別々の医療機関にそれぞれ診療情報提供書を交付した場合の算定    その際の留意点など ● 同一月に同じ医療機関の別の科を受診した患者に対する算定 など、算定についてのQ&Aを会員専用ページ(保険診療Q&A)にて公開しています! 会員専用ペー...社保情報審査指導対策部2017年05月22日
  • 6/17(土) 医学管理料講習会―ポイントを押さえて、請求漏れを無くそう―日時 6月17日(土) 17:00~19:00 概要 医学管理料は、患者への指導等の医学管理に関わる点数ばかりでなく、検査等が医学管理に包括される点数、連携をして診療をした場合に連携を評価したもの等々、内容は多岐にわたります。当日は、特定疾患療養管理料や診療情報提供料など、算定頻度が高いと思われる管理料、文書料の算定要件と請求のコツを...研究会・セミナー審査指導対策部2017年05月16日
  • 7/12(水) 在宅医療講習会日時 7月12日(水) 15:00~17:00 概要 保団連発行の『2016年版・在宅医療点数の手引』をテキストに、在宅医療を行う家で必要な診療報酬の基礎知識と医療機関で調えなければならない文書、介護保険との関わり等も交えながら点数算定についてわかりやすく解説します。テキストには「在宅点数Q&A」や「請求事例(介護保険も含む)」も収載...研究会・セミナー審査指導対策部2017年05月15日
  • 2017年度指導計画―5月24日 集団的個別指導を実施関東信越厚生局東京事務所は、協会の開示請求に対して2017年度の指導計画と各科別基準平均点数を明らかにした。 今年の集団的個別指導は5月24日に全科を対象に実施される。11月と1月に予備日を設けているが、実施されるかどうかは未定である(表1)。 表1 2017年度 指導計画表(医科) 指導種別 4月 ...ニュース社保情報審査指導対策部2017年05月12日
  • 【7月3日まで】ニコチン依存症管理料の再届出についてニコチン依存症管理料の再届出の取り扱いについて、関東信越厚生局のホームページが更新されました。7月3日までに再届出する必要があります。 (※4月19日、届出の〆切が6月30日から7月3日に更新されました。) 厚生局ホームページ▽ニコチン依存症管理料の注1に規定する基準について ニコチン依存症管理料の注1に規定する基準について (1)...社保情報新点数2016年度 診療報酬改定情報審査指導対策部2017年05月10日
  • 11都県保険医協会 関東信越厚生局と懇談(下) 指導等改善を要望厚生局「長期中断は好ましくない」と明言  関東信越の各協会は2016年12月14日、さいたま新都心合同庁舎にて関東信越厚生局と懇談した。2016年7月に提出した改善要請書への回答と当日行われた意見交換について前号に続いて掲載する。 以下、 「⇒」:協会側の改善要望書に対する関東信越厚生局の回答 協:協会側発言 厚:厚生局...要望・要請懇談審査指導対策部2017年04月21日
  • 【社保情報】 診療報酬 疑義解釈(その10)「目標設定等支援・管理料」 厚労省は2017年3月31日に、事務連絡「疑義解釈資料の送付について(その10)」を発出した。以下に目標設定等支援・管理料について抜粋して掲載する。 ★過去に発出された疑義解釈についてはこちらから(その1~その10) (問1)目標設定等支援・管理料を算定している患者が、他の保険医療機関へ転院する場合、転院先の保険医...社保情報新点数2016年度 診療報酬改定情報審査指導対策部2017年04月17日
  • 社保情報_表2外来迅速検体検査加算フローチャート【社保情報】外来迅速検体検査加算~正しく理解して漏れなく算定しよう~  外来迅速検体検査加算(以下「迅速加算」1項目につき10点)は、検体検査を実施した場合、表1の「厚生労働大臣の定める検体検査(迅速加算対象検査)」については、当日中に算定対象検査すべての結果が判明し、患者にその結果を文書で説明するとともに、結果に基づく診療が行われた場合に1日につき5項目を限度に算定する。対象検査について、同日内に結果が出るものと出な...社保情報審査指導対策部2017年04月13日
  • 11都県保険医協会 関東信越厚生局と懇談(上) 指導等改善を要望厚生局「カルテコピーは断っても、特段の不利益を課すことはない」  懇談の冒頭、埼玉協会・青山副理事長は、法令順守の観点で個別指導が実施されるよう、信頼関係を醸成しながら今日は実りある懇談にしたいと挨拶した。厚生局医療課・河西課長は、医療保険制度の発展は国民の願いであり、保険医療の維持・発展が国民からみてどうかという視点でも考えていく必要がある、と...要望・要請懇談審査指導対策部2017年04月12日
  • 2016年4月診療報酬改定・疑義解釈(その10)が発出されました2016年4月診療報酬 疑義解釈資料の送付について(その10)が、2017年3月31日付けで発出されました。 疑義解釈資料の送付について(その10)[PDF:184KB] 医科の点数では、 ● 排尿自立指導料 ● 検査 ● 目標設定等支援・管理料 ● 認知療法・認知行動療法 に関する疑義解釈が出されています。 ...ニュース新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2017年04月05日
  • 【社保情報】2017年4月1日から取り扱いが変わります(グループホーム等居住者への在医総管の算定)グループホーム等居住者への在医総管の算定は、2016年4月診療報酬改定での経過措置期間が2017年3月31日までとなっていました。 2017年4月1日以降、取り扱いが変わりますのでご注意ください。 グループホーム等居住者への在医総管の算定  2016年の診療報酬改定により、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅及び認知症グループホーム...社保情報新点数審査指導対策部2017年04月04日
  • 【社保情報】2017年4月1日から取り扱いが変わります(一般名処方加算1)一般名処方加算1(3点)は、2016年4月診療報酬改定での経過措置期間が2017年3月31日までとなっていました。 2017年4月1日以降、取り扱いが変わりますのでご注意ください。 一般名処方加算1(3点) 一般名処方加算1(3点)について、2017年4月1日からは先発医薬品のない後発医薬品も一般名で処方する必要がある。ただし、一般名処方...社保情報新点数審査指導対策部2017年04月04日
  • 支払基金東京支部と懇談―減点・返戻理由の具体的記載と再審結果の早期通知等を求める 協会審査対策委員会は2月16日、協会セミナールームにて社会保険診療報酬支払基金東京支部(以下、支払基金)との懇談を実施した。  協会からは浜野審査対策委員長、赤羽根審査対策委員、事務局5人が出席し、支払基金からは審査企画部・医科審査課より斎藤審査企画部長はじめ4人の担当者が出席した。  今回の懇談では、主に2016年4月診療報酬改定に関し...懇談審査指導対策部2017年03月27日
  • 7/20(木) 2017年度・初級医療事務講習会⑨(終)基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 7/13(木) 2017年度・初級医療事務講習会⑧基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 6/29(木) 2017年度・初級医療事務講習会⑦基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 6/22(木) 2017年度・初級医療事務講習会⑥基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 6/15(木) 2017年度・初級医療事務講習会⑤基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 6/8(木) 2017年度・初級医療事務講習会④基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 5/25(木) 2017年度・初級医療事務講習会③基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 5/18(木) 2017年度・初級医療事務講習会②基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 5/11(木) 2017年度・初級医療事務講習会①基礎から応用まで最新の情報で、窓口事務、点数算定等をわかりやすく解説します。奮ってご参加ください。 日程とカリキュラム(毎週木曜日:月の第1週は休講)  ※講義の進行状況により、多少変更する場合があります。 5/11 開講式/医療保険制度のしくみ、窓口事務・レセプト審査制度等 5...研究会・セミナー審査指導対策部2017年03月06日
  • 【社保情報】在宅支援診再届出フローチャート【4月10日まで】在宅支援診の再届出に必要な書類が一部軽減されました!【2017年2月23日発出!】「平成28年度診療報酬改定において経過措置を設けた施設基準の取扱いについて」[PDF:124KB] 在宅支援診の再届出に必要な書類が、在宅支援診の場合は在宅患者割合が95%未満であれば、別添2と様式11だけでよいことになりました。     在宅療養支援診療所(強化型含む)(以下、支援診)のうち、201...社保情報新着情報2016年度 診療報酬改定情報審査指導対策部2017年02月22日
  • 【社保情報】在宅療養支援診療所の再届出 在宅療養支援診療所(強化型含む)(以下、支援診)のうち、2016年3月31日時点で支援診の届出をしていた医療機関は、関東信越厚生局・東京事務所に改めて届出を行う必要がある。まだ届出をされていない場合は、2017年3月31日(→4月10日に延長)までに届出いただきたい。  なお、2016年4月以降に新規で支援診の届出を行った場合、新たに届出を出し直す...社保情報新着情報審査指導対策部2017年02月13日
  • 【社保情報】2月15日必着!「酸素の購入価格の届出」は関東信越厚生局 東京事務所に2月15日(水)必着!  酸素を使用する保険医療機関は、前年(2016年)の1月から12月までの間に購入した酸素の対価及び容積を、今年(2017年)の2月15日(水)までに、別紙様式25「酸素の購入価格に関する届出書」により地方厚生局長に届け出る必要がある。  今回届出をした購入単価が、2017年4月から2018年3月までの酸素の請求に対応...社保情報新着情報審査指導対策部2017年01月25日
  • 審査対策講習会写真【解説】「審査対策講習会を開催―レセプト点検強化への対策」 東京では、支払基金・国保連合会ともに審査に突合点検、縦覧点検が導入され、請求時のレセプト点検がますます重要になっている。また、保険点数の複雑化により日々のレセプトの作成も負担が増しており、最新の情報にもとづき、ポイントをおさえて請求を行っていく必要がある。協会審査対策委員会は12月3日、全電通ホール(千代田区)で査定・減点対策をテー...研究会・セミナー解説審査指導対策部2016年12月25日
  • 【社保情報】年末年始の取り扱い(2016年度) 年末年始の12月29日(木)~1月3日(火)は、休日として扱うことになっています。  これらの加算の算定に当たっては、  (1)深夜加算の対象となるかを確認した後、  (2)休診日か否かによって休日加算の算定を考え、  (3)標榜時間内で夜間・早朝等加算や時間外特例を算定できるか を考えると良い。 初・再診料の休日加算や時間外加算等...社保情報新着情報審査指導対策部2016年12月02日
  • 2016年4月新点数Q&A(疑義解釈)疑義解釈資料の送付について(その8):2016年11月17日  2016年11月17日付けで、厚労省 事務連絡『疑義解釈資料の送付について(その8)』が発出されました。  厚労省 事務連絡『疑義解釈資料の送付について(その8)』[PDF:245KB]  ※改定に伴う資料については、厚生労働省ホームページ内「平成28年度診療報酬改定について...新点数2016年度 診療報酬改定情報疑義解釈審査指導対策部2016年11月18日
  • 2017年度 東京都予算等に関する請願【後編】 (前編からのつづき) 第7章 医療費の助成等について 1.子ども医療費助成と子どもの国保料の軽減について【新】  子育て世代の経済的負担を軽減するため、都の医療費助成制度を拡充させ、三多摩格差となっている窓口負担200円を撤廃し、助成の対象を18歳まで拡大すること。  また、国民健康保険は、稼働所得のない子どもにも保険料が賦課さ...要望・要請研究部審査指導対策部政策調査部公害環境対策部2016年07月21日
  • 2017年度 東京都予算等に関する請願【前編】  東京保険医協会は、2013年7月20日、東京都知事宛に来年度の都予算等に関する請願書を提出しました。  また、この内容に基づいて都福祉保健局およびと議会各会派と懇談を進めました。 2017年度 東京都予算等に関する請願 2016年7月20日 東京都知事 殿 東京保険医協会 会長 鶴田 幸男    東京都知事...要望・要請研究部審査指導対策部政策調査部地域医療部公害環境対策部病院有床診部2016年07月20日
  • 講習会には107人が参加した電子カルテ時代の指導対策 指導の傾向と対策、体制作りを学ぶ  協会審査対策委員会は7月2日、新宿・安与ホールで指導対策講習会を開催し、会員・スタッフ等107人が参加した。  電子カルテの普及に伴い、カルテの閲覧・修正記録が残ることや電子カルテの運用管理規定の保存に注意を払う必要がある。また、レセプト電子化に伴い、審査支払機関はコンピュータ・チェックを採用し、突合・縦覧点検を充実させてい...研究会・セミナー審査指導対策部2016年07月15日
  • 表1_持参資料の取り扱い変更2016年度指導計画 協会の開示請求で判明 持参資料の軽減等が実現関東信越厚生局東京事務所は、協会の開示請求に対し、2016年度指導計画と集団的個別指導の選定基準となる診療科別基準平均点を開示した。また、今年度から 個別指導・新規個別指導での通知時期や持参資料の指示等について、改善されたことが明らかになった。 実施通知、対象患者の連絡時期は前倒しに 個別指導の実施通知は、これまで「指導日の3週間前」...ニュース審査指導対策部2016年06月15日
  • 表_湿布薬に係る記載要領(一覧)【社保情報】湿布薬に係る記載の注意点4月からの診療報酬改定で、入院外の患者について70枚を超える湿布薬を処方した場合に算定制限が設けられたほか、70枚以内の処方についてもレセプト(院内処方の場合)・処方せん(院外処方の場合)に記載しなければならない事項が追加された。取り扱いをまとめたのでご参照いただきたい。 70枚「以内」の処方の場合 《院外処方の場合》 処方せんの「処...社保情報新点数審査指導対策部2016年05月05日
  • 鼻腔・咽頭拭い液採取料は1日1回の算定 厚労省、複数回の算定認めず 一片の事務連絡で解釈覆す今次改定で新設され、綿棒等で鼻腔や咽頭をぬぐって検体を採取し、検体検査をした場合に算定できるとされた「鼻腔・咽頭拭い液採取料」(5点)について、2016年4月25日付けで厚労省事務連絡「疑義解釈資料の送付について(その2)」が出され、同日に複数検体の検査を行った場合でも、複数回の算定が認められず、1日につき1回の算定となることが明示された。 「こ...社保情報新点数審査指導対策部2016年05月05日
  • 他院退院1カ月以内の算定が可能に――特定疾患療養管理料など 協会の要求実る2016年4月診療報酬改定については、本紙でもさまざまな問題点を指摘してきたが、運動の成果と呼べるものもあった。その一つが、退院後1カ月は特定疾患療養管理料等は算定できないとする制限について、自院からの退院に限ることが留意事項通知に明記されたことだ(表)。 表 退院日から1カ月を経過した日以降でなければ算定できない取り扱い...社保情報新点数審査指導対策部2016年04月15日
  • 中医協 新点数を答申(2016年4月改定) 2月10日に答申された中医協の個別改定項目および告示案より、大幅に改定された在宅医療分野について解説する。 在宅時(施設入居時等)医学総合管理料と訪問診療料の新点数   患者状態 診療回数 単一建物 居住者 支援診・病院以外 支援診・病院 強化型支援診・病院 ...社保情報新点数審査指導対策部2016年02月25日
  • 露骨な入院抑制と給付縮減――中医協 診療報酬改定骨子を発表在宅医療の評価に便乗した点数の複雑化や引き下げには断固反対 中医協は1月13日、2016年度診療報酬改定骨子をまとめた。以下、主なものを取り上げる。なお、東京保険医新聞2015年12月25日号(診療報酬1.03%引き下げ 医療破壊の連続マイナス改定)と重複する部分は割愛した。 診療報酬改定骨子の主な項目(一部) ...解説新点数審査指導対策部2016年01月25日
  • 「平成28年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」に対する意見 中央社会保険医療協議会(中医協)が1月13日にまとめた2016年度診療報酬改定骨子について、協会は1月22日、中医協に対して入院部分21項目、外来部分5項目のパブリックコメントを提出しました。 入院部分に対する意見 2016年1月22日 東京保険医協会 病院有床診部長 細田 悟 1-1 入院料 「 (1) 一般病棟用の「...パブリックコメント研究部審査指導対策部病院有床診部2016年01月22日
  • (表)患者の状態及び居住場所に応じた評価の考え方診療報酬1.03%引き下げ 医療破壊の連続マイナス改定 政府は12月21日、2016年診療報酬改定の改定率を全体でマイナス1.03%とすると発表した。本体はプラス0.49%、薬価と材料価格でマイナス1.52%、ネット改定率はマイナス1.03%となった。2014年度に続く診療報酬の引き下げは地域医療を破壊するものであり、容認することはできない。われわれは診療報酬の引き上げを強く求め続けるも...解説新点数2016年度 診療報酬改定情報審査指導対策部2015年12月25日
  • 【主張】日弁連『意見書』を踏まえて 指導・監査制度の改善を求める  保険診療を行う保険医や保険医療機関には法律や規則を遵守し、医療保険制度が円滑に運用されるように行政による「個別指導」が、また「不正」や「著しい不当」が疑われる場合に指定の取り消しなど行政上の措置を前提に「監査」が行われる。  個別指導ではあくまで「保険診療の取り扱い、診療報酬の請求等に関する事項について周知徹底させることを主眼とし懇切丁寧に...主張審査指導対策部2014年10月05日
  • 新聞画像朝日新聞記者と懇談 指導と監査を混同「国民に誤解与える」――協会が指摘 協会・保団連は5月18日、5月11日付朝日新聞が1・2面に掲載した指導問題記事(写真)を担当した月舘彩子記者(特別報道部)と懇談した。 当該記事をめぐってはこの間、朝日新聞に対して、東京協会のほか、埼玉協会、神奈川協会が抗議と懇談の要請を行っている。当日は、保団連役員として宇佐美、田辺両副会長、武田、杉山、新井各理事が出席した...懇談審査指導対策部2014年06月05日
  • 地域包括診療加算・地域包括診療料の早見表 医療関連ニュース 外来患者の管理点数として定着するか!? 地域包括診療料・地域包括加算 今次改定で、外来の機能分化推進という観点から「主治医機能の評価」として設定されたのが、「地域包括診療料」と「地域包括診療加算」である。この2つはどちらか一方しか届け出ることができないとされている。これらの主な特徴を見てみよう。 地域包括診療料 「地域包括診療料」(月1回/1,503点)は、200床未満の病院および診療所で算定できる届出制...社保情報新点数審査指導対策部2014年03月15日
  • 「同一建物居住者」等在宅医療点数の著しく低い評価に抗議する 2014年2月19日 内閣総理大臣 安倍 晋三 殿 厚生労働大臣 田村 憲久 殿 厚生労働省保険局医療課長 宇都宮 啓 殿 中央社会保険医療協議会会長 森田 朗 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名 研究部長 申 偉秀  中央社会保険医療協議会(中医協)は2月12日、2014年度診療報酬改定答申を行った。今回の改定では院...要望・要請研究部審査指導対策部2014年02月19日
  • 「平成26年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」に対する意見  中央社会保険医療協議会(中医協)が1月15日にまとめた2014年度診療報酬改定骨子について、協会は1月24日、中医協に対して外来部分12項目のパブリックコメントを提出しました。 2014年1月24日 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  項目1-2 外来医療の機能分化・連携の推進について 「診療所や中小病院における主治医機能」...パブリックコメント研究部審査指導対策部病院有床診部2014年01月24日
  • 審査・指導対策講習会を開催――審査・指導の特徴を知り日常の請求業務に活かそう画像審査・指導対策講習会を開催――審査・指導の特徴を知り日常の請求業務に活かそう (※ ここでは記事の一部を掲載しています。全文は会員限定ページにアップしています)  国保連合会の縦覧点検が9月審査分から始まるなどの審査の最新情報の解説と、新刊『2013年版保険医のための審査、指導、監査対策』の説明を兼ね、協会審査対策委員会は、「審査・指導対策講習会」を開催した。  講習会は2会場で開催し、11月27日は小金...研究会・セミナー審査指導対策部2013年12月25日
  • 【緊急】国民医療改善のためにも診療報酬の「プラス改定」を 2013年12月18日 自由民主党「国民医療を守る議員の会」役員 各位 「医療に関するプロジェクトチーム」メンバー 各位 東京都選出 衆・参国会議員 各位 東京保険医協会 会長 拝殿 清名 研究部長 申 偉秀 審査対策委員長 浜野 博 拝啓 貴職におかれましては、日頃より国政の重責を果たされていることに心より敬意を表しま...要望・要請研究部審査指導対策部2013年12月18日
  • 【主張】協会の運動実る――支払基金、病名漏れ再審査請求を受付へ  『医事新報』2013年5月4日号、89ページをご覧になった先生方は驚かれたのではないか。「診療報酬の病名漏れの扱い」と題して支払基金本部の見解が載っていたが、その内容は「医療機関からの病名漏れを理由とする再審査請求については、症状の経過等について医療機関から客観的な検査データ等に基づいた詳細な説明がなされ、病態が確認できる場合は、これを参考に再審...主張審査指導対策部2013年09月05日
  • 7種類以上の内服薬投薬を行った場合の算定制限を撤回してください 2013年5月7日 厚生労働大臣 殿 厚生労働省保険局医療課長 殿 東京保険医協会 会長 拝殿 清名 研究部長 申 偉秀  新緑の候、貴職におかれましては、公的医療保険制度の拡充のために、日夜ご奮闘いただき、敬意を表します。  本会は東京都内で保険診療に従事する開業保険医を中心とした約5300人の団体で、国民医療の向上...要望・要請研究部審査指導対策部2013年05月07日
  • 入院中の患者の他医療機関への受診の算定制限を撤廃してください 2012年6月1日 東京選出国会議員 各位 厚生労働大臣 殿 厚生労働省保険局長 殿 中医協委員 各位 東京保険医協会 会長 拝殿 清名  2010年度診療報酬改定で入院中の患者の他医療機関受診の算定制限が出来高病床にも拡大され、この間、医療関係者の他、患者団体からも撤回を要望してまいりましたが、2012年度改定においても...要望・要請審査指導対策部病院有床診部2012年06月01日